GWだし、沼っても平気じゃない?「一気観したい海外ドラマ」オススメ10選!【2022年最新】

海外ドラマなら任せろ!

POISON

『ストレンジャーシングス 未知の世界』『ペーパーハウス』『ベター・コール・ソウル』など、ハマったら抜け出せない!GWに一気見したいオススメの「沼ドラマ」を10本をまとめてご紹介!

せっかくの長期休暇を利用して、中毒性の高い「沼ドラマ」をお家でゆっくり鑑賞してみるのはいかがでしょうか?  FILMAGAでは、世界中で人気を博したSFドラマから、オタクが恋や学校生活に奮闘するコメディドラマ、話題になったリーガル・クライムドラマなど、一度見始めたら最後まで止まらないオススメの「沼ドラマ」を10選ピックアップしました。

是非、この記事を参考に気になる作品をチェックしてみて下さいね。

ストレンジャー・シングス 未知の世界 』(2016年〜)

【シーズン数:4】

あらすじ:少年の失踪事件や超常パワーを持つ謎の少女の出現など、次々に起こる不可解な事件が、アメリカ・インディアナ州郊外にある町、ホーキンスに潜む驚愕の秘密を暴いていく。

社会現象を巻き起こしたと言っても過言ではない、Netflixで大人気のSFホラー作品。2022年4月現在、シーズン3まで配信されています。ダークなホラー要素だけではなく、キュートな子供たちの友情と冒険、緊張感のあるスリリングな展開に最後まで目を離すことができない予感。ちなみに本作は、キャラクター性や音楽、そして『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ゴーストバスターズ』など、80年代を代表する名画を彷彿とさせるオマージュシーンなどが高く評価されています。2022年5月27日にNetflixにてシーズン4が配信予定とのことなので、復習としてもう一度見直してみるのもオススメ!

ペーパーハウス』(2017年〜)

【シーズン数:5】

あらすじ:“教授”と呼ばれている謎の男。そして、“教授”に呼び出された逮捕歴のある8人の犯罪者たち。彼らの目的は、マドリードにあるスペイン王立造幣局。造幣局を占拠し、職員を人質に取り、24億ユーロの多額なお金を強奪することだった。頭のきれる教授は、豪邸に犯罪者たちを収集し、授業のように行われる綿密な強盗計画を5ヶ月に渡り犯罪者たちに講義する。そして前代未聞の犯罪を実行に移していくのだが……。

スペイン発祥の超大人気ドラマです。Netflixの中でも、非英語作品として多くの視聴者を獲得したクライムドラマとして注目を集めました。大胆な銃撃戦や、強盗犯と警察の心理戦・頭脳戦など、ハラハラさせられる展開に目を奪われます。「続きが気になって仕方ない!」と、徐々に作品(強盗犯・教授のキャラクター性、強盗犯と人質の人間関係、物語の展開など)の魅力にハマって、最終シーズンまで一気見する人たちが続出中。本当に、“教授”の頭の良さには脱帽してしまいます……。ちなみに本作はシーズン5で終了していますが、ベルリンを主人公にしたスピンオフ作品『Berlin:A New Series(原題)』が、2023年にNetflixで公開予定というニュースが話題です。

glee/グリー』(2009年〜)

【シーズン数:6】

あらすじ:全世界で一大センセーションを巻き起こした話題の青春ミュージック・ドラマ。舞台はオハイオの田舎町にあるマッキンリー高校。スペイン語教師ウィルは、かつて同校のグリー部に在籍し、優勝した経験を持っていた。今やすっかり落ちぶれたグリー部の顧問がクビになったことを知った彼は、校長に掛け合い自腹で部を存続させ、再生を目指す。しかし部員募集に集まってきたのはクセのある生徒ばかり。誰からも相手にされない存在で、彼らは周囲にバカにされ、いじめられ、悩み苦しむ。それでも歌うことで自分らしさを模索していく。

それぞれ音楽やダンスの才能を持ちながらも、学校では負け犬だと馬鹿にされ、自信を持つことができないオタクたち。そんな彼らが、グリークラブの活動を通して成長していく姿には笑いと涙は必見! もちろんメインキャラクターたちが披露する圧倒的なパフォーマンスにも、毎回痺れること間違い無し。また、ミュージカルだけではなく、ハイスクール特有の恋愛模様や友情、家族など様々な人間関係のドラマもしっかりと盛り込まれていて、見応えアリの作品になっています。気がついたらあなたもgleeks(gleeの熱狂的なファン)になっているかも?

ビッグバン★セオリー』(2008年〜)

【シーズン数:12】

あらすじ:カリフォルニア工科大学の物理学者・レナードとシェルドン。2人は仲良しのオタクコンビで、IQは合わせて360。レナードとシェルドンは、同じ部屋に住むルームメイトとしても共同生活をしている。そして彼らのオタクな友人たちは、仕事では宇宙の分野でも活躍する勝ち組だ。なのに、日々の生活となると、デートから車の運転まで満足にできない……。

アメリカの大人気ホームコメディ・ドラマ。物理学者の頭脳明快なオタクたちと、美女たちが繰り広げるドタバタコメディに、思わずクスッとなってしまうところが沢山あります。ストーリーのテンポが良く、基本1話完結で約20分ほどの長さなので、気軽に見れるのも嬉しいポイントです。軽い気持ちで見進めることができるので、沼ドラマの中でもかなりライトな方かもしれません。個性大爆発のオタクキャラクターたちの、ウィットに富んだ会話やジョークは見る度にクセになること間違いないでしょう!

 

ベター・コール・ソウル』(2015年〜)

【シーズン数:6】

あらすじ:アジアネイルサロン裏の狭い個室をオフィスとして構える三流弁護士、ジミー・マッギル。ジミーは病のため動けなくなってしまった敏腕弁護士の兄の世話をしながら、細かい仕事で何とか安い日銭を稼ぐ日々。そんな彼は、とある会計係の横領事件をきっかけにワケありの男たちと関わっていくことになり、運命が大きく動き出す。

本作は、数々の賞にノミネートされ世界的ヒットを誇る『ブレイキング・バッド』のスピンオフ作品として注目を集めました。口が達者な三流弁護士・ジミーの人柄の良さや心情を丁寧に描いていること、暴力シーンが少なくコミカルで観やすいことから多くのファンを新たに獲得することに成功しています。スピード感や衝撃の展開などの盛り上がりには少々欠けますが、伏線ビッシリで、ジワジワと深みを増す独特の世界観と面白さに病みつきになる人続出中。いかにして『ブレイキング・バッド』の犯罪弁護士、ソウル・グッドマンが誕生したのか? 気になる方は是非『ブレイキング・バッド』も同時にチェックして観て下さいね。

ブラック・ミラー』(2011年〜)

【シーズン数:5】

あらすじ:自分の存在を投げ出すことを要求された人間、記憶装置が埋め込まれる近未来など、あり得そうな現実を描いたSFドラマ・シリーズ。

イギリス発祥のSFドラマで、シーズン5で完結しています。エピソードの多くは、新たなテクノロジーによる社会風刺をテーマにダークに描いており、ブラック・ユーモア溢れる大人向けの作品として世界中から注目を集めました。日本のファンの間では、イギリス版「世にも奇妙な物語」とも言われているんだとか! シーズン4の配信後、視聴者が物語の結末を選択できるインタラクティブ映画『ブラックミラー:バンダースナッチ』が、Netflixで公開され、ファンの間で話題になりました。

モダン・ファミリー』(2009年〜)

【シーズン数:11】

あらすじ:両親と子供3人の典型的なアメリカ人一家、ラテン系の子連れ美女と裕福じいちゃんの年の差夫婦、ベトナムから養子を迎えたゲイのカップルという、3つの家族が繰り広げるドタバタコメディー! そしてこの3家族の関係は、なんと……全員親戚!? 超個性的なアメリカン・ファミリーのおかしな日常をテンポよく描いた話題作。

現代のアメリカ・3家族のあるあるな日常を描いたコメディドラマとして、世界中で爆発的な人気を誇った作品です。作中の登場人物それぞれのキャラが濃く、リアリティのある家族会話に終始笑いが止まりません! 作中で特に印象的なのは、キャラクターたちがカメラに向かって直接話すドキュメンタリー風のシーンですよね。正確には、モキュメンタリー方式(フェイクドキュメンタリー)という表現方法を使い、物語を進行させています。これがまた、作品全体にシュールな雰囲気を漂わせ余計に面白く映るのかもしれません。本作は、基本1話完結で約20分ほどで、気軽に楽しく見ることができます。1人はもちろん、家族や恋人、友達など、大切な人たちと楽しい時間を過ごす時におすすめしたい作品です。(現在は、Disney +にて全シーズン配信中。)

ユニークライフ』(2017年〜)

【シーズン:4】
>
あらすじ:人と上手に関われなくても、人並みに恋はできるはず。自閉症スペクトラム障害を抱える青年サムが踏み出した大人への階段。それは、家族にとっても新しい挑戦となる。

自閉症の主人公・サムが、ガールフレンドを作るために奮闘するキュートな青春物語。自閉症について詳しく知らなかった人も、『ユニークライフ』を通して「サムの考えていること・見えている物に、少しでも理解することができた。」と、Filmarksのレビューでも高評価を集め続けている良作ドラマです。自分の目標に向かって新たな世界に踏み出そうとするサムの勇姿、それぞれの友情と恋、家族模様など続きが気になる展開と、優しさに溢れたハートフルな世界観にどハマりして沼から抜け出せない人が続出!

ナルコス』(2015年〜)

【シーズン:3】

あらすじ:麻薬王パブロ・エスコバルが勢力を増し、コロンビアと米国の警察は、自らの麻薬帝国を守るためならどんな手段も厭わないこの男との果てしない戦いに挑み続ける。

本作は、コロンビアで麻薬密売組織「メデジン・カルテル」を立ち上げた、麻薬王パブロ・エスコバルの生き様を実話ベースに製作されています。作中に登場する麻薬取締局捜査官(DEA)のスティーブ・マーフィーと、その相棒ハビエル・ペーニャも実在した人物なのだとか! 1980年代当時・麻薬問題に頭を抱えていたアメリカは、DEAのスティーブとハビエルを問題を解決するため南米に派遣します。しかし麻薬組織は、現地の政府・軍・警察などと密接な関りを持っていたため取り締まることが難しい状況に陥ってしまいます。正義が存在しない衝撃の凄まじい展開に、思わず視線が釘付けになってしまったファンたちが続々と増えている様子。ちなみに本作はシーズン3で終了していますが、シーズン4からは新シリーズのシーズン1として『ナルコス:メキシコ編』が製作されています。

ザ・ボーイズ』(2019年〜)

【シーズン数:2】

あらすじ:欲と名声に取り憑かれた、落ちぶれたスーパーヒーローたち。非公式に「ザ・ボーイズ」と呼ばれる自警団グループが、腐敗したスーパーヒーローたちを倒そうとする姿を描いた衝撃のアクションドラマ。特殊能力を持たない彼らは、根性と信念で悪しきヒーローたちに立ち向かっていく。

一般市民から大人気のスーパーヒーローたち。しかし、彼らの活動に巻き添えをくらってしまい、大事な人を失ってしまった主人公ヒューイとブッチャー。ヒーローに対して複雑な事情を抱えた主人公たち「ザ・ボーイズ」が、能力を持ったスーパーヒーローたちに復讐していく異色のアクションには、緊張感が止まらない。次々に暴かれていく私利私欲にまみれたヒーローたちの裏の姿を見て「ショッキングすぎる!」「なんだか疲れてしまった……」と思いながらも、止めることができない中毒性のある沼ドラマです。ちなみに2022年6月3日にPrime videoにて、待望のシーズン3独占配信が発表されています。

GLEE IN STORES NOW (C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

(C)2009-2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

※2022年4月11日時点でのVOD情報です。