アニメ『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』チケット販売がスタート【Filmarksの上映企画・プレチケ】

Filmarksの上映プロジェクト

プレチケ

映画館で名作を観るプロジェクト・プレチケで『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』の上映が決定。

ゆるゆり なちゅやちゅみ!』上映イベント詳細

私立七森中学校、ごらく部の部室からテントや飯盒が発見される。それを見た歳納京子はごらく部のメンバーにキャンプに行くことを提案!そのキャンプに生徒会のメンバーたちも参加することになり、1泊のキャンプ旅行が行われることになるのだが・・・

累計発行部数400万部を突破した人気漫画を原作に、ごらく部の4人と生徒会の面々が織りなす“ちょっとだけ何かが変わったような、それでいて変わらない毎日”を描いた“ゆる百合系”アニメ「ゆるゆり」の劇場版『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』をプレチケで特別上映します!

キャラクターたちの姿に「心が癒された」とのレビューが多く寄せられている本作をぜひ大きなスクリーンでお楽しみください!

■上映作品:『ゆるゆり なちゅやちゅみ!
■日時:2022年7月12日(火)19:00  開映
■価格:1,500円
■上映時間:60分
■会場:池袋HUMAXシネマズ(東京都豊島区東池袋1丁目22−10

※システム利用料160円がかかります

プレチケとは

「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。

公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS

  • やや
    3
    出オチで「おっ、いつものゆるゆりだな」と思ったのだけど、最初だけだった。 あまりにもゆるい…!癒されたり可愛いと思う気持ちはあれど、個人的にはアニメの方がギャグの勢いがあって好き。 せっかくの劇場版なのだから、アッカリーンしたりお団子が飛んでいったりちなつちゃんの髪に何かが吸い込まれたりみらくるんの何かがあったり盛りだくさんであってほしいと思うの。 あと本当にこれは私の好みの問題なのだけど、ごらく部の5人以外にあまり興味がないのに他のキャラとの絡みがあまりに多いので「もっとごらく部だけの絡みが見たい…」と思ってしまった。 全体的に、時間も短いのに人数が多いぶん出番も絡みも薄く分散してしまった感。 …とここまで書いて思い出したのだけど、アニメシリーズも3期から雰囲気が変わったんだっけ。劇場版もその路線っぽい。 こちらの方が原作の雰囲気にそっているとのことだけど、アニメ1期2期のファンだった私はちょっと物足りなかった…
  • あああ
    4
    かわいい
  • するたん
    -
    記録
  • もからて
    -
    何年前か覚えてないくらい前に観てたアニメだけど久しぶりに見てもすぐにキャラの名前も性格も思い出せちゃうのいいね
  • ぼっちザうぉっちゃー
    3.8
    アニメ版は一年ほど前に観たきりだったはずだけれど、観てみるとすぐにそれぞれのキャラと関係を思い出した。 登場人物で言うと結構いるはずだけど、全員がきちんと色んな人と絡んでいる様子が描かれていて全く飽きず面白いい。 相変わらず一番憂き目に合う割に影薄くて注目されない主人公が気の毒だが笑える。三上枝織はもちろん文句なしのカワボだけど、なんかただ耳に響いてくるだけではないニュアンスが声に宿っているように感じられてけっこう好き。 あと自分でも何言ってるか分かんないけど、cv津田美波はチョップが似合うな。何言ってるかわかんないけど。 キャンプしたいんなぁ。 そういえばレポートまだあったっけ。 早くエンジョりたいぜなちゅやちゅみ。
ゆるゆり なちゅやちゅみ!
のレビュー(495件)