【2023年冬ドラマまとめ】1月期の地上波放送ドラマ一覧!<あらすじ・キャスト・放送開始日情報>

海外ドラマなら任せろ!

POISON

【2023年・1月期新作冬ドラマ一覧まとめ】2023年1月期に放送開始の冬ドラマを、まとめてご紹介!

2022年も終盤に近づき、早くも2023年1月期に放送される新作冬ドラマが続々と登場しています。今季では、人気漫画やベストセラー小説が原作となった作品や、新鋭の脚本家が手掛けるオリジナルドラマ、ロマンス時代劇、人気俳優が共演の医療ヒューマンドラマなど、多種多様なジャンルの新作ドラマが勢揃い。

本記事を参考に、お気に入りの作品を探してみてくださいね。

月曜日

北川景子、月9初主演で新米教師役!ロースクールのリアリティ溢れる日常と、教師と学生の成長を描いたリーガル青春ドラマ『女神の教室〜リーガル青春白書〜

【21:00〜】フジテレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:北川景子、山田裕貴、南沙良、高橋文哉、前田旺志郎、前田拳太郎、河村花、佐藤仁美、宮野真守、小堺一機
■脚本:大北はるか、神田優
■プロデューサー:野田悠介
■公式HP:https://www.fujitv.co.jp/themis/

あらすじ:南青大学法科大学院に、派遣教員としてやってきた柊木雫。そこで柊木は、教員・藍井仁と、5人のロースクール生たちと出会う。しかしそこで柊木が目にしたのは、目先の「司法試験合格」のみを目指すロースクール生たちの姿だった。教師側は、試験のノウハウを教えることしか興味がない。学生たちも、単位が取りやすい授業を履修しながら、試験の対策になることしか求めていなかった。柊木は裁判官時代、一つ一つの事案に時間をかけ、「人を知らなければいい法律家にはなれない」ことを信念に掲げ、職務を全うしてきた。そんな彼女が、日本の司法をこれから担っていく学生たちを立派な人材に育て上げるべく、授業で重視したことは、「人々の行動に隠された“なぜ?”」を見つめることだった。まずは人を知ること、知ろうとすることが大切だという信念を教え込みながら、真逆の考えや価値観を持つ教員や学生たちと切磋琢磨していく。そして、教科書には載っていない法についての新たな“気づき”を与えていく。

市川実日子×中島歩、ドラマ初共演!知的好奇心をくすぐるグルメドラマ『À Table!〜歴史のレシピを作ってたべる〜

【22:30〜】BS松竹東急(BS260ch/全国無料放送)

■初回放送日:2023年1月9日
■キャスト:市川実日子、中島歩
■原作:遠藤雅司(音食紀行)(「歴メシ!決定版 歴史料理をおいしく食べる」/晶文社)
■監督:吉見拓真
■脚本:横幕智裕
■公式HP:https://www.shochiku-tokyu.co.jp/atable/

あらすじ:吉祥寺から徒歩20分。近くに畑の直営販売も多くあるのんびりした地域。海外に住む親戚の家に安く住まわせてもらっている夫婦のジュン(市川実日子)とヨシヲ(中島歩)。二人は結婚15年目で妻のジュンは大学の学部内の事務員をしている。夫のヨシヲはもう3年も単身赴任で長野にいる。最近、リモート作業が多くなり、東京に帰ってきた。ただ、忙しいときは単身赴任で長野に戻る。そんな時、ジュンの知り合いの教授から海外の歴史レシピを見せてもらい興味を持った。日本にない食材も現代のもので代用できると教わり、身近な食材で歴史に残るレシピの再現を試みようと夫婦で「歴メシ」を始める。祖母や姪、友人なども訪ねてきて、世界の歴史に想いを巡らせ、不思議な時間軸をちょっぴり哲学チックに考える物語。

丸山礼、髪をバッサリカットでドラマ初主演に臨む!大人気ネットコミックスが原作の、痛快共感型コメディー『ワタシってサバサバしてるから

【20:45〜】NHK総合にて

■初回放送日:2023年1月9日(毎週月曜〜木曜)
■キャスト:丸山礼、トリンドル玲奈、犬飼貴丈、栗原類、鞘師里保、本多力、若月佑美、小林涼子、佐々木史帆、和田正人、マギー、山田真歩、栗山千明、笹野高史、アンミカ
■原作:とらふぐ(「ワタシってサバサバしてるから」)
■脚本:福田晶平
■プロデューサー:大瀬花恵
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/qbu3yowkn6f/

あらすじ:「男っぽいってよく言われるー」「メイクとかほとんどしないしー」など……会社や学校などで、誰もが一度は必ず出会ったことのあるタイプ。出版社勤務の網浜奈美(丸山礼)は、自称サバサバ女。自己中な“ワタサバ女”は、どんな窮地に陥ろうとも、反省する姿は見せず(気づかず)、呆れるほどの自己評価の高さとポジティブ思考を武器に、困難を乗り切る新種のダークヒロイン! 持ち前の強いハートと、歯に衣着せぬ言動で日夜事件を起こし続ける網浜と、常識人の大人たちが繰り広げる共感型コメディー。

草彅剛、カンテレ連ドラ主演8作目!「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く戦争シリーズ第3弾目は、弱者による強き権力者への痛快な復讐劇!『罠の戦争

【22:00〜】カンテレ・フジテレビ系全国ネット

■初回放送日:2023年1月16日
■キャスト:草彅剛、井川遥、杉野遥亮、小野花梨、高橋克典、片平なぎさ、岸部一徳
■脚本:後藤法子
■プロデューサー:河西秀幸
■公式HP:https://www.ktv.jp/wana/

あらすじ:国会議員の“陰”となって奔走し、支援者たちの陳情を裁き、スキャンダルの種を潰す……。常に冷静沈着で、何があろうとも感情を表に出さず、必要があれば誰にでも頭を下げてきた議員秘書・鷲津亨(草彅剛)。国会議員である“先生”に長年尽くしてきた亨に、ある日突然、衝撃的な事件が降りかかってくる。それは、息子が瀕死の重傷を負う事件。そして、“先生”からその事件の“もみ消し”を指示される。自分を殺して、我慢を重ねてきた亨の中で、何かが大きく変わっていく……。“弱い者には、弱いなりの闘い方がある”……長い秘書生活で培った政治の世界での知略と、人脈、そして情報を駆使しながら、息子を重体にした“何者か”の真相を追う亨。権力を振り翳して事件を隠蔽しようとする国会議員へ、壮絶な復讐を仕掛けにかかる!

岸優太(King &Prince)×浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)共演!イマドキ26歳クズ男が、昔飼っていた愛犬と不思議な再会を経て成長していく、愛に満ちた感動の物語『すきすきワンワン!

日本テレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:岸優太、浮所飛貴
■監督:中島悟、丸谷俊平
■脚本:水橋文美江
■プロデューサー:櫨山裕子、鈴木将大、大護彰子、伊藤美緒
■公式HP:https://www.ntv.co.jp/sukisukiwanwan/

あらすじ:夢も、欲もない、人生諦めモードの26歳クズ男・雪井炬太郎(岸優太)は、いったん勤めた会社もなんとなく辞めてしまい、自堕落な生活を送っていた。そんなある日、怠惰な生活を過ごしている炬太郎の前に「僕は、あなたの元飼い犬・てんです!」と名乗る謎の男・木ノ宮天(浮所飛貴)が現れて……!? そもそもスピリチュアル的なことは一切信じず、どう見ても普通の人間である木ノ宮を前にした炬太郎は、木ノ宮を拒み続ける。しかし木ノ宮は、“宝物の首輪”・“幼少期の思い出”・“てんにだけ話していた悩み”など、愛犬・てんにしかわからないモノやコトをズバズバと言い当てていく……。最初こそ木ノ宮を鬱陶しいと感じていた炬太郎だったが、自分のために直向きに尽くす木ノ宮の姿を見て、次第に心を奪われていく……!

高山一実、NHKドラマ初主演!人間要塞の中で暮らす宇宙人・ヒロシ×女子大生・しずかが繰り広げる、ちょっぴり風変わりなラブコメディー『超人間要塞ヒロシ戦記

【22:45〜】NHK総合

■初回放送日:2023年2月13日
■キャスト:高山一実、豆原一成、山之内すず
■原作:まつだこうた、大間九郎
■脚本:熊本浩武
■プロデューサー:石村将太
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/79u36y4f96j7/

あらすじ:餃子店のバイトで餃子を作って生計を立てるごく普通の青年・田中ヒロシ(豆原一成)。無駄な浪費をせず、つかず離れずの人間関係を保ち、ただ無事家に帰宅する。それが内部に6000万人のスカベリア人が暮らす、ヒロシの絶対的に守らなければいけない1日だ。ある日、ヒロシは本を探しに図書館へ出かける。そこで、大学生・雅しずか(山之内すず)と偶然出会う。そこでのアクシデントをきっかけに、ヒロシに前代未聞の危機が訪れる……。艦長の失職で突如艦長となったアケミ・バルドー(高山一実)は、次から次へと襲い来る難局を乗り越えながらも、新しい未来を模索していく。大統領や大臣たち、内部の人々との軋轢、迫り来る女子大生・しずか……。外の世界の人間関係も絡み合い、物語は更に複雑に!! スカベリア人の選択は? そして、ヒロシとしずかの未来は?

火曜日

TBS連ドラ初主演・広瀬すず×ラブストーリー初挑戦・永瀬廉(King&Prince)、今最も旬な二人がドラマ初共演!夢追う男女の“愛おしい時間”を綴った、世界一美しい青春ラブストーリー『夕暮れに、手を繋ぐ

【22:00〜】TBS

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:広瀬すず、永瀬廉
■脚本:北川悦吏子
■プロデューサー:植田博樹、関川友理、橋本芙美、久松大地
■公式HP:https://www.tbs.co.jp/yugure_tbs/

あらすじ:九州の片田舎でのびのびと育った天真爛漫な女の子・浅葱空豆(あさぎ・そらまめ/広瀬すず)は、幼馴染の婚約者を追って上京した先で、“コンポーザー”として成功を目指しているフリーターの青年・海野音(うみの・おと/永瀬廉)と運命的な出会いを果たす。それっきり、もう二度と会うことはないだろうと思っていた二人だったが、何故か二人は東京の片隅で下宿生活を送ることになり…..。

吉高由里子×北村匠海共演!命の“始まり”と“終わり”をつかさどる男女のきらめく大人のピュア・ラブストーリー『星降る夜に

【21:00〜】テレビ朝日

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:吉高由里子、北村匠海、ディーン・フジオカ
■監督:深川栄洋、山本大輔
■脚本:大石静
■プロデューサー:貴島彩理、本郷達也
■公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/hoshifuru_yoruni/

あらすじ:のどかな海街の病院で働く、35歳の産婦人科医・雪宮鈴(吉高由里子)。鈴は、新たな命の誕生の瞬間に手を差し伸べる一方で、息苦しい社会の中で心がすり減り、誰にも弱音を吐けずにいた。必死に勉強して医者になり、お金と地位を得た代わりに、昔抱いていたはずの熱意や夢も失っていた。そんな彼女はある日、息抜きのためにソロキャンプへ出かける。一人で酒を嗜みながら、輝く星空を見上げていた鈴の前に一人の男が現れた。彼は何も語らず、自分に向かってカメラのシャッターを連続で切る。しかも、いきなり鈴にキスをしてきて……!? ミステリアスな彼の名は、柊一星(北村匠海)。一星は、高齢化社会となった日本で、今最も注目を集めている職業・遺品整理士として働いている。命の“始まり”と“終わり”を司どる2人が出会い、10歳差の恋愛をひたむきに育んでいく。

寄せ集めの百姓たちが大暴れ!?ヒットメーカー・宮藤官九郎が脚本を担当する、痛快エンターテイメント青春時代劇『いちげき

【21:00〜】NHK総合・BS4K

■初回放送日:2023年1月3日
■キャスト:染谷将太、町田啓太、伊藤沙莉、塚地武雅、岡山天音、高岸宏行、細田善彦(細田よしひこ)、上川周作、松田龍平
■ナレーション:神田伯山
■原作:松本次郎(「いちげき」)、永井義男(「幕末一撃必殺隊」)
■脚本:宮藤官九郎
■プロデューサー:塩村香里
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/ozq7pwd2bsc/

あらすじ:舞台は、大政奉還直後の江戸。徳川滅亡を図り江戸城下でろうぜきの限りを尽くす薩摩藩士に対して、大規模な戦争を避けたいと考えていた勝海舟。そんな勝は「村の力自慢」や「大男」、「村一番の速足」や「機転のきく小男」など、会津藩の武士でも庄内藩の武士でもない百姓たちを寄せ集め、私設部隊を秘密裏に立ち上げる。多額の報奨金を目当てに集まった、丑五郎(染谷将太)や、市造(町田啓太)ら百姓たちは、初めて握る刀に動揺を見せながらも、元新選組隊士・島田幸之介(松田龍平)に特別な訓練を受け、日に日に成長していく。そして……初陣。雄叫びと共に威勢よく出陣した百姓軍団の彼らには、「一撃必殺隊」という名が付けられた。

主演・馬場ふみか×モラハラ夫・野村周平、夫婦役で初共演!一人の女性の復讐劇を通して現代の社会問題に深く切り込んだ、意欲的な社会派サスペンスドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法

【24:30〜】テレビ東京、テレビせとうち、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送

■初回放送日:2023年1月10日
■キャスト:馬場ふみか、野村周平
■原作:三田たたみ「夫を社会的に抹殺する5つの方法」/GIGATOON studio(DMMブックスにて連載中)
■監督:上村奈帆、進藤丈広
■脚本:上村奈帆、小坂志宝、服部紘二、倉地雄大
■プロデューサー:倉地雄大、櫻田惇平
■公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/otosatsu/

あらすじ:「簡単には殺してあげない。生き地獄をアナタに味わわせてあげる…」結婚1年目。専業主婦・奥田茜(馬場ふみか)は、夫・大輔(野村周平)によって、幸せなはずの日々から絶望の淵へと落とされていく。日毎に増えていく、暴力とモラハラ……。少しづつ心を壊していった茜は、夫の言いなりとなっていた。夫に裏切られた茜が選んだ道とは……?

舞台で活躍中のフレッシュな俳優陣が共演する、オリジナルドラマの続編!シリーズ史上、最大のスケールで描かれるミステリーが開幕!『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』

【24:59〜】MBS、TBS

■初回放送日:2023年1月10日
■キャスト:荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成、猪野広樹、笹森裕貴、染谷俊之、蒼井翔太
■監督:杉岡知哉
■脚本:ほさかよう
■公式HP:https://realfake-official.com/

あらすじ:クイーンレコード・朱音社長(蒼井翔太)の下で活動する“Stellar CROWNS(ステラ クラウンズ)”と、彼らの様子をファンクラブ用に撮影するディレクターの守屋(染谷俊之)は、慰安旅行で山奥にある一軒の洋館を訪れていた。ただの旅行だと思っていたメンバーは不満げだったが、休暇にメンバーで一緒にいられる時間を楽しんでいた。しかし、ただ一人、牧野凪沙(荒牧慶彦)だけは違っていた……。リーダーの征行(和田雅成)は、凪沙の表情が曇っていたことを心配して声をかけるが、「なんでもない」とはぐらかされてしまう。そんな中、メンバーだけの貸し切りのはずの洋館に、ある一人の男がやって来る。予約していたと言い張るその男は、貸し切りだと言っても一歩も引くどころか「一泊だけ泊めてくれ」と言う始末で、渋々従業員用の部屋に案内することになる……。そしてその夜、Stellar CROWNSはチームに分かれて、肝試しをすることになったが、そこで“とある事件”が発生して……!?

水曜日

あの「来世ちゃん」が、お馴染みのレギュラーキャストで帰ってくる!拗らせた性癖や人生に悩める全ての人々へ捧げる令和のエロラブコメディが、ドラマParavi枠にて放送決定『来世ではちゃんとします3』

【24:30〜】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送(※BSテレ東でも放送予定)

■初回放送日:2023年1月4日
■配信:2022年12月28日(水)21:00〜より、「Paravi」にて毎話独占先行配信開始。
■キャスト:太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼
■原作:いつまちゃん「来世ではちゃんとします」/集英社「グランドジャンプ」連載中
■監督:三木康一郎、湯浅弘章、松浦健志、渡邉裕也
■脚本:ペヤンヌマキ、皐月彩
■プロデューサー:祖父江里奈、宮阪直樹、菊地聖
■公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/raisechan3/

あらすじ:都内に佇む小さなCG制作会社「スタジオデルタ」。仕事内容はかなりの激務で、深夜を過ぎても忙しく働く「スタジオデルタ」の社員たちは……偶然にも、全員が性的に拗れていた! そんな社員の一人・大森桃江(内田理央)は、性依存系女子。5人のセフレとそれぞれ関係を持っていたが、同僚の松田(小関裕太)と付き合うことに。お互い性に奔放な人間同士にも関わらず、健全交際を決意した2人。しかし、桃江は性欲は爆発寸前のところまで来ていて……!? 果たして、二人の恋の行方は!?

主演・鈴木ゆうか(鈴木優華)!どこか心に沁みる、新感覚のウェディングドラマ『それでも結婚したいと、ヤツらが言った

【25:00〜】テレビ東京、テレビ大阪、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

■初回放送日:2023年1月4日
■配信:ネットもテレ東、TVer、GYAO!にて、毎話放送終了後に見逃し配信開始
■キャスト:鈴木ゆうか(鈴木優華)、福山翔大、優希美青、西岡星汰、濱津隆之
■監督:有働佳史、芝﨑弘記
■脚本:大歳倫弘、保木本真也
■プロデューサー:北川俊樹、千葉貴也、柴﨑弘記
■公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/sorekon/

あらすじ:舞台は都内の結婚式場「ウェディングヒルズ大黒」。そのロビーの一角には、式場名前の由来となった、大黒天を祀る小さなお社がある。そこには、永遠の愛を誓うカップルたちを、幾度も神様と一緒に見送ってきた、大黒天の使いであるネズミの家族が住んでいた……。しかし近年、結婚式の需要は落ち込みを見せる一方で、このままだとお社を含む一帯が売り出されてしまうという話が持ち上がる。「なんとかせよ」という大黒天からのお達しのもと、ネズミ一家のしっかり者な長女・チュー子は、「ウェディングヒルズ大黒」の新人プランナー・篠原天音に“乗り移り”、式場の再建と、カップルたちに襲いかかるトラブルを解決するため奮闘する。ネズミ一家は、ワケありカップルたちと触れ合っていく中で、やがて、人間とは本当にややこしいものだが、だけど、どうしようもなく愛すべき存在であることに、何より「結婚式」の素晴らしさに気づいていく。果たして、ネズミ一家を始め、式場スタッフたちはトラブルや難題を解決し、ワケありカップルたちの結婚式を無事に行うことはできるのか……?

門脇麦×田中圭、共演!大迫力のオーケストラが美しい音色を奏でる、一発逆転の音楽エンターテイメント『リバーサルオーケストラ

【22:00〜】日本テレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:門脇麦、田中圭、瀧内公美、坂東龍汰、濱田マリ、平田満、前野朋哉、行平あい佳、ロイック・ガルニエ、岡部たかし
■脚本:清水友佳子
■プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則
■公式HP:https://www.ntv.co.jp/reveorche/

あらすじ:西さいたま市役所、広報広聴課に勤める公務員・谷岡初音(門脇麦)。そんな初音の幼少期は、数々のコンクールを総なめし、名門オーケストラとの共演を果たす“元”天才ヴァイオリニスト。輝かしい活躍をこれまでにしてきた初音だったが、10年前、あることをきっかけに表舞台を去ってしまう。大好きなヴァイオリンを静かに弾き続けたいと願っていた初音だったが、児玉交響楽団の変人マエストロ(指揮者)・常葉朝陽(田中圭)に、正体がバレてしまい、地元のオーケストラ・児玉交響楽団のコンサートマスター(オーケストラの演者のまとめ役)にスカウトされる。

竜星涼、フジテレビ連続ドラマ初主演!自称“人間投資家”が、様々な事情を抱えた人々に手を差し伸べていく、人間再生ドラマ『スタンドUPスタート

【22:00〜(※初回15分拡大)】フジテレビ

■初回放送日:2023年1月18日
■キャスト:竜星涼、小泉孝太郎、反町隆史、吉野北人、小手伸也、戸次重幸、鈴木浩介、高橋克実
■原作:福田秀(「ドロ刑」/「週刊ヤングジャンプ」集英社)
■脚本:モラル、伊達さん
■プロデューサー:清家優輝、庄島智之
■公式HP:https://www.fujitv.co.jp/stand_up_start/

あらすじ:投資会社「サンシャインファンド」の社長・三星大陽(竜星涼)は、「“資産は人なり。”資産を手放す投資家なんていない!」という理念を持つ、自称・“人間投資家”。会社組織で中々うまくいかない人や、生きづらさを抱えている人々、仕事で失敗や深い挫折を経験した人、将来の夢を失った様々な人々に「スタートアップ(起業)しよう!」と声を掛け、それぞれが持つ可能性を新たに見出していく。

木曜日

フジGP帯ドラマ初主演・菜々緒×共演・鈴木伸之!容姿端麗な二面性夫婦(忍者)が織りなす、異色のラブコメディー『忍者に結婚は難しい

【22:00〜】フジテレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:菜々緒、鈴木伸之、勝地涼、山本舞香、吉谷彩子、藤原大祐、筧美和子、ともさかりえ、古田新太、市村正規
■原作:横関大「忍者に結婚は難しい」/講談社刊
■脚本:松田裕子
■プロデューサー:貸川聡子
■公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ninja/

あらすじ:穏やかで物静かな性格の草刈蛍(菜々緒)は、普段はごく普通の薬局で薬剤師として働いている。しかし蛍の裏の顔は、古来より長く伝統が続いている「超実力主義」な甲賀忍者の末裔だった。蛍は自身の正体を隠しながら、28歳の時に、郵便局で配達員として働いている草刈悟郎(鈴木伸之)と結婚する。甲賀一族であることに誇りを持っていた蛍だったが、悟郎と出会ったことをきっかけに心の奥に秘めていた「フツウの家」への憧れが溢れ出していく……。しかし、一般人だと思っていた悟郎の裏の顔は、甲賀忍者と敵対する「超保守主義」な伊賀忍者の末裔だったのだ……! ライバル忍者の末裔である二人は、互いの正体を知らずに結婚していたのだ。ラブラブだったのは最初だけ。会話は徐々に噛み合わなくなり、感情もすれ違っていき、気づけば結婚生活は破綻寸前のところまで来ていた。そんな離婚危機に直面した夫婦の元へ、それぞれに“特殊任務”が舞い込んでくる……。

鶴嶋乃愛×村井良大、W主演!ゼッタイに不倫しない男×ゼッタイに不倫させる女が繰り広げる、驚愕の不倫サスペンス『あなたは私におとされたい

【24:59〜】MBSドラマ特区枠にて

■初回放送日:2023年1月5日
■キャスト:鶴嶋乃愛、村井良大、宇垣美里
■原作:宮口ジュン(「あなたは私におとされたい」サイコミ/Cygames)
■監督:加藤綾佳、長野晋也
■脚本:鈴木史子
■公式HP:https://www.mbs.jp/anaoto/

あらすじ:“ゼッタイに不倫しない男×ゼッタイに不倫させる女” 仕事も家庭もマジメに向き合う“聖人君子”の証券マン・相澤直也と、巧妙で“あざとい”新入社員・立花ノア。理性と誘惑の攻防、ギリギリの不倫サスペンス開幕! 証券会社勤務の相澤直也(村井良大)は、同じ会社で働く妻の夏菜(宇垣美里)と社内結婚して数年の、会社では有名なおしどり夫婦。仕事もバリバリできて順調に出世を続ける2人だったが、新入社員・立花ノア(鶴嶋乃愛)が直也の支店に配属されると、途端に平和な日々は一変する……。魔性の女・ノアは、誠実で頼りになる上司・直也を誘惑し始める。妖艶なノアの緻密な仕掛けに翻弄されつつも、理性を保ち上手くかわす直也だったが、ノアもあの手この手で直也を罠にかけていく。一方夏菜は、直也への不信感を募らせ、だんだん部下の皆木を頼りにするようになっていき……ノアの誘惑に直也は耐えきれるのか? 誰もが羨むおしどり夫婦の運命は……?

森七菜×出口夏希、W主演!小山愛子の大人気コミックを原作に、是枝裕和監督が総合演出・監督・脚本を担当した実写ドラマが、Netflixにて全世界独占配信決定『舞妓さんちのまかないさん

Netflixにて

■初回放送日:2023年1月12日
■キャスト:森七菜、出口夏希、蒔田彩珠、城桧吏、福地桃子、若柳琴子、南琴奈、リリー・フランキー、北村有起哉、尾美としのり、古舘寛治、戸田恵子、白石加代子、松坂慶子、橋本愛、松岡茉優、井浦新(ARATA)、常盤貴子
■原作:小山愛子(「舞妓さんちのまかないさん」/小学館「週刊少年サンデー」連載)
■監督:是枝裕和、津野愛、奥山大史、佐藤快磨
■脚本:是枝裕和、砂田麻美、津野愛、奥山大史、佐藤快磨
■プロデューサー:山田兼司、鹿嶋愛、北原栄治
■公式HP:https://www.story-inc.co.jp/makanai/

あらすじ:祇園の舞妓さんになることを夢見るキヨは、親友のすみれと共に、故郷の青森を離れて京都にやってくる。舞妓さんたちが共同で生活する屋形に住み込み、鼓や舞などの稽古に励んでいたキヨ。しかしある日、舞妓には向いてないから青森に帰るように、と言われてしまう……。厳しい言葉を受けて、落ち込んでいたキヨだったが、ある日、皆のために作った親子丼が評判に! それがきっかけとなり、毎日のご飯を用意する「まかないさん」として、屋形で働くことに。一方、すみれは京舞の才能を発揮する。「100年に一人の逸材」として、由緒ある祇園の花街にて名を馳せていく。祇園を舞台に、「まかないさん」と「舞妓」の美味しく、美しい日々が始まる。

西島秀俊×濱田岳×上白石萌歌、豪華トリオ初共演!アウトサイダーな3人の刑事が悪に立ち向かう、超異色な刑事ドラマ『警視庁アウトサイダー

【21:00〜】テレビ朝日

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:西島秀俊、濱田岳、上白石萌歌
■原作:加藤実秋(「警視庁アウトサイダー」シリーズ/角川文庫)
■脚本:高橋泉
■プロデューサー:藤崎絵三、長谷川晴彦、山形亮介
■公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/outsider/

あらすじ:桜町中央署刑事課のエース・蓮見光輔(濱田岳)は、不審な男が職務質問を振り切って逃走したという一報を聞き、すぐさま現場へと駆けつける。人質を取って立て籠っている男を冷静に諭し、投降させるまであと一息……というところで、突然、ダブルスーツにサングラスといった任侠ファッションな男が乱入! 鮮やかなアクションで不審者を取り押さえ、瞬時に場をおさめたこの男こそ、刑事課に新たに移動してきた架川英児(西島秀俊)。本庁の組織犯罪対策部、いわゆる“マル暴”から飛ばされてきたオヤジ刑事だった……。その矢先に、大学教授宅で働いていたハウスキーパーの女性が刺殺される事件が発生する。英児と光輔はバディを組み捜査にあたるが、一緒に調べを進めるうちに、英児は何もかもが完璧な光輔に違和感を覚える。そんな中、二人は新米刑事・水木直央(上白石萌歌)の面倒を見ることになるが、実は直央は警視庁副総監の娘で……!?

紫吹淳、連続ドラマ初主演!銀座の老舗バーを舞台にしたBS-TBSオリジナルドラマ『ママはバーテンダー〜今宵も踊ろう〜』

【23:30〜】BS-TBS・BS-TBS 4K 同時放送(※放送翌日、正午より見逃し配信あり)

■初回放送日:2023年1月19日
■キャスト:紫吹淳、モロ師岡、中村米吉、百瀬拓実、住田萌乃、山田忠輝、内藤剛志、奥菜恵、勝村政信、松井愛莉、平原テツ、りょう、古屋呂敏
■監督:杉山泰一、保坂克己、井川浩哉
■脚本:川口清人、たかひろや
■プロデューサー:井口欣生
■公式HP:https://bs.tbs.co.jp/drama/bar1511/

あらすじ:銀座に佇む老舗バー「BAR 1511」で働くバーテンダー・星野あかり(紫吹淳)は、かつて働いていた店に訪れた男性と恋に落ち結婚。その後、二人の子供を授かるも、夫に先立たれてしまい現在はシングルマザーとして、中学1年生の愛菜、小学3年生の大地を女手一つで育てている。子供たちに寂しい思いをさせてしまっているのは分かりつつも、いずれ独立して自分の店を持ちたいという目標を掲げているあかりは、日々、お酒をいかに美味しく飲むかを研究し続け、オーナーの原田からも一目置かれる存在となっていった。また、常連さんから一見さんに至るまでの接客もそつなくこなし、踊るようにシェイカーを振る。「カクテル言葉」を添えながら、お客さんの悩み相談を解決する彼女は、銀座でも大きな評判を呼ぶ存在となり、今日もあかりを目当てにお客さんが訪れる……。

連ドラ単独初主演・桐谷健太×原作・沖田臥竜×監督・藤井道人!“情報屋のカリスマ”&“ポンコツ週刊誌記者”がバディを組んで不可解な連続殺人事件を追う、究極のクライムサスペンス『インフォーマ

【24:25〜】関西テレビ ローカルドラマ「EDGE」枠

■初回放送日:2023年1月
■配信:Netflixにて、全世界配信開始。
■キャスト:桐谷健太、佐野玲於
■原作:沖田臥竜「インフォーマ」/サイゾー文芸部刊(※2022年12月5日(月)より、発売開始。)
■総監督:藤井道人
■監督:藤井道人、逢坂元、林田浩川、曽根隼人
■脚本:酒井雅秋、澤口明宏
■プロデューサー:豊福陽子、角田道明
■公式HP:https://www.ktv.jp/informa/

あらすじ:裏社会・政治・芸能に至るまで……ありとあらゆる情報に精通する“インフォーマ”・木原慶次郎(桐谷健太)と、週刊誌「タイムズ」のポンコツ記者・三島寛治(佐野玲於)がバディを組んで、警察・ヤクザ・裏社会の住人たちを巻き込みながら、不可解な連続殺人事件の真相を追い求めるスタイリッシュなサスペンスドラマ。映画『余命10年』や『ヤクザと家族 The Family』などの話題作を次々と手掛ける、藤井道人監督が本作のメガホンをとっている。原作者・沖田臥竜×藤井道人監督が最強タッグを組んだ本作では、世の中に実在する“情報屋”と裏社会のディープな世界観を、リアリティ溢れる圧倒的な映像美でエモーショナルに描き出している。

金曜日

井上真央、16年ぶりにTBS連ドラ主演!佐藤健×松山ケンイチの実力派俳優共演で贈る、切なくもハートフルなファンタジー・ラブストーリー『100万回言えばよかった

【22:00〜】TBS

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:井上真央、佐藤健、松山ケンイチ
■脚本:安達奈緒子
■プロデューサー:磯山晶、杉田彩佳
■公式HP:https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/

あらすじ:幼馴染だったが、大人になってから偶然再会し、改めてお互いを運命の相手だと確信した相馬悠依(井上真央)と、鳥野直木(佐藤健)。これは、運命の悪戯なのか……? 直木は悠依にプロポーズしようと決めた矢先、不可解な事件に巻き込まれ、突然悠依の前から姿を消してしまう。悲しみに暮れながらも、直木を懸命に探す悠依。しかし実は、直木は自分が死んだとわからないまま魂となって現世を彷徨い続けていた。自分の声が悠依に届かないことを、おかしいと不安に感じている直木の前に現れたのは、唯一直木の存在を認識できる刑事・魚住譲(松山ケンイチ)だった。直木は譲に、自分の言葉を悠依に伝えてほしいと頼むのだが……。

中村梅雀、主演!大人気シリーズ「機捜235」が、待望の連続ドラマ化『今野敏サスペンス 機捜235(仮題)』

【20:00〜】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:中村梅雀、平岡裕太、山本未來、須賀健太、東根作寿英、秋山ゆずき、安座間美優、榎木孝明ほか
■原作:今野敏「機捜235」(光文社)
■監督:児玉宜久、川口浩史、細川光信、本田隆一
■脚本:安井国穂、村川康敏、坂上かつえ、政池洋佑、山岡潤平
■プロデューサー:川村庄子、元信克則、岡本慶章
■公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/tx_kisou235/

あらすじ:これまでに月曜プレミア8にて、シリーズ第3弾まで放送された大人気シリーズが満を持して待望の連続ドラマ化決定! 定年間際で機動捜査隊(通称:機捜)に配属された、一見冴えないただのオッサン・縞長省一(中村梅雀)は、指名手配800人の顔を覚える見当たり捜査のレジェンド。縞長とバディを組み捜査一課に異動を夢見る上昇志向のイケメン隊員・高丸卓也を平岡裕太が演じます。さらには、レギュラーとして須賀健太の出演も新たに決定! 連ドラに生まれ変わって、より一層バージョンアップする「機捜235」。今回も安定の“機捜バディ”で、様々な事件を爽快に、そしてスピーディーに解決!

主演・山崎育三郎×共演・松本穂香×『Dr.コトー診療所』の脚本家・吉田紀子の最新作!発達障害を抱える児童精神科医&研修医の凸凹コンビが、生きづらさを抱える親子と正面から向き合う、メスを持たない新たな医療ヒューマンドラマ『リエゾン -こどものこころ診療所-』

【23:15〜】テレビ朝日

■初回放送日:2023年1月20日
■キャスト:山崎育三郎、松本穂香
■原作:ヨンチャン、竹村優作「リエゾンーこどものこころの診療所ー」/講談社「モーニング」連載
■脚本:吉田紀子
■プロデューサー:浜田壮瑛、木曽貴美子、村山太郎
■公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/liaison/

あらすじ:郊外に佇む小さな児童精神科「さやま・こどもクリニック」の院長・佐山卓は、総合病院を実家に持ちながらも、叔母が営んでいた小さなクリニックを引き継いでいた。そのことから家族からは変わり者扱いをされていたが、そこには佐山のある信念が隠されていた……。それは、自らも発達障害(ASD)を抱えているということ。誰よりもその苦悩や生きづらさを理解していた佐山は、同じように生きづらさを感じる患者の子供とその家族たちと、じっくり向き合う時間を大事にしている。

土曜日

櫻井翔、主演!緊張感溢れる頭脳戦&体力戦が繰り広げられる、完全オリジナルのノンストップ“籠城”サスペンス!『大病院占拠

【22:00〜】日本テレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:櫻井翔、比嘉愛未
■脚本:福田哲平
■プロデューサー:尾上貴洋、茂山佳則
■公式HP:https://www.ntv.co.jp/dbs/

あらすじ:神奈川県内の総合病院・界星堂病院が、鬼のお面を被った武装集団「百鬼夜行」によって占拠された……! 医師や職員が次々と人質となる中、休職中の神奈川県警捜査一課の捜査官・武蔵三郎(櫻井翔)が事件へと立ち向かっていく。その人質の中には、三郎の妻の姿も……。息詰まる頭脳戦と体力戦を繰り広げた先で、徐々に明らかになっていく占拠の理由……。果たして、犯人たちの目的とは一体……?

戸塚純貴、主演!今年で連載42年を迎えたが傑作4コマギャグ漫画が、待望の実写ドラマ化決定!『かりあげクン

【23:00〜】BS松竹東急(BS260ch/全国無料放送)

■初回放送日:2023年1月7日
■キャスト:戸塚純貴、樋口日奈、岩井ジョニ男、野口かおる、大水洋介、温水洋一
■原作:植田まさし(「かりあげクン」/双葉社「月刊まんがタウン」「週刊大衆」連載)
■監督:長部洋平、小村昌士
■脚本:橋本尚和、黒木正浩、新井友香
■プロデューサー:長原竜也、代情明彦、芝村至、黒澤優介
■公式HP:https://www.futabasha.co.jp/kariagekun/

あらすじ:数々の話題作に引っ張りだこの若手俳優・戸塚純貴が、生涯マイペース、悪戯大好き、でも何故か周りの皆に慕われている平社員の主人公・かりあげクンをどう演じるのかに注目。

葵わかな主演で、68万越えのベストセラー小説を実写ドラマ化!家族3世代・4人の女性が、お金と人生の悩みに向き合い乗り越えていく姿を描いた、ホーム“マネー”ドラマ『三千円の使いかた

【23:40〜】東海テレビ、フジテレビ系全国ネット

■初回放送日:2023年1月7日
■キャスト:葵わかな
■原作:原田ひ香(「三千円の使いかた」/中公文庫)
■脚本:嶋田うれ葉、鈴木裕那、青木江梨花
■プロデューサー:遠山圭介、雫石瑞穂、山本梨恵
■公式HP:https://www.tokai-tv.com/3000yennotsukaikata/

あらすじ:中学生だった美帆に、祖母の琴子はこういった。「人は三千円の使いかたで人生が決まるよ」「……人生が決まるってどういう意味?」「三千円くらいのお金で買うもの、選ぶもの、三千円ですることが結局、人生を形作っていくということ」何事にもきっちりとした祖母の言葉を胸に刻んで大きくなった美帆……のはずだったが!就職して1年。御厨美帆(24)は東京・下町の実家を出て、憧れの都内のおしゃれエリアで一人暮らしをスタート。家賃は9万8000円。学生時代から付き合っているイケメン彼氏とラブラブに過ごし、雑用だけど仕事も順調、将来のための貯蓄などには考えも及ばず、好きなもの、好きなグルメ、好きなファッションに包まれる毎日……祖母の言葉などすっかり忘れ、社会人ライフを満喫していた。しかしある時、暗雲が立ち込める。美帆の勤める会社で最も信頼でき憧れの存在でもある先輩の街絵さんが病気で倒れ、そのまま会社を辞めることになる。胸にぽっかりと穴が開く美帆、そんな美帆を優しく彼氏が包み込んでくれる……と思いきや、学生から社会人になり2人の間に隙間風が。悶々とした気持ちを抱えながら過ごす日々。「私は本当にこのままでいいのだろうか」。悩める美帆に訪れる、ある偶然の出会い。そして美帆の人生が少しずつ変わり始めることに……。一方御厨家では……夫の遺産1000万円をコツコツと増やし目標を達成したものの、逆に生きがいを失ってしまった祖母。さらに定年間際の無口な夫とギクシャクし熟年離婚も脳裏をよぎる上、突然病気の宣告を受けてしまう母など、女性たちが人生の岐路を迎えていた。「私たちは何のためにお金を稼ぎ、何のために貯蓄するのか?」御厨家の女性たちは目の前の現実とどう向き合い、克服していくのか?彼女たちにやってくる未来とは!?

江戸川乱歩・生誕100周年記念!“知られざる江戸川乱歩誕生秘話”を、新進気鋭の脚本家・坪田文がオリジナルドラマとして書き下ろす『探偵ロマンス

【22:00〜】NHK総合にて

■初回放送日:2023年1月21日
■キャスト:濱田岳、石橋静河、泉澤祐希、森本慎太郎、世古口凌、本上まなみ、浅香航大、松本若菜、近藤芳正、大友康平、岸部一徳、尾上菊之助、草刈正雄
■脚本:坪田文
■プロデューサー:葛西勇也
■公式HP:https://www.nhk.jp/p/ts/MZJR2NR6JM/

あらすじ:20世紀初頭の帝都。世界大戦による好景気は終焉し、超格差社会が起こっていた。街にはスラムが溢れ、強盗や犯罪が蔓延。スペイン風邪も蔓延し、人々はヒーローの誕生を待ち望んでいた……。後に、江戸川乱歩となる平井太郎(濱田岳)は、シャーロックホームズや、怪盗ルパンなどを執筆したドイル、ルブラン、ポーなどといった海外の推理小説家に憧れを抱いていた。しかし、当時まだ何者でもなかった太郎は、安い賃金の仕事を転々としながら、友人・初之助(泉澤祐希)と、その日暮らしの貧乏生活を送っていた。やっとの生活を送りながらも、新聞社に小説の原稿を持ち込む太郎だったが、相手にされることはなかった。しかし、そんな太郎の小説にも、感想を送ってくれる文通相手がいた。彼女の名は、村山隆子(石橋静河)。太郎にとって隆子からの手紙だけが、唯一の心の救いになっていた。そんな太郎は、ひょんなことから初老の名探偵・白井三郎(草刈正雄)と出会う。ピンチにめっぽう強い三郎のユーモアとペーソス溢れる人柄に魅了される太郎。一方三郎は、純粋な太郎の突飛な発想をひどく面白がり、太郎から溢れ出る情熱や叫びに心動かされていった。やがて2人はバディを組み、探偵稼業へと乗り出していく。それから太郎は、上海帰りの魅惑の貿易商・住良木(尾上菊之助)や、秘密倶楽部の妖艶な女主人・美摩子(松本若菜)、太郎を見下す新聞記者・潤二(森本慎太郎)、三郎とは犬猿の仲の鬼警部・狭間(大友康平)、寡黙なバーのマスター・伝兵(岸部一徳)など、愉快でクセの強い人々と出会い、気づけば翻弄され、挙句には難事件に巻き込まれていく……。やがて太郎は覚醒し、明智小五郎や、怪人二十面相など、江戸川乱歩お馴染みのキャラクターが躍動する物語を生み出していく。

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、テレ朝ドラマ初主演でラブコメ界に降臨!人気コミックス誌「Kiss」に連載中の話題作が実写ドラマ化『ハマる男に蹴りたい女

【23:00〜】テレビ朝日オシドラサタデー枠にて

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:藤ヶ谷太輔、関水渚
■原作:天沢アキ(「ハマる男に蹴りたい女」/講談社「Kiss」連載中)
■監督:片山修、中前勇児
■脚本:関えり香
■プロデューサー:田中真由子、尾花典子、平林勉、森田美桜、小林麻衣子
■公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/hamaruotoko/

あらすじ:大手飲料メーカー勤務の設楽紘一(藤ヶ谷太輔)は、商品開発を担当するエース。料理上手で美人な妻とタワマン暮らしをするエリート街道まっしぐらの生活を送っていました。しかし、あることをきっかけに上司の反感を買ってしまい、事実上のリストラに遭ってしまいます……。更には、離婚届を残して、妻までも去ってしまうという悲劇に見舞われた紘一……。「リストラされるくらいなら!」と、自ら会社を辞めた紘一は、レトロな下宿・銀星荘(ぎんせいそう)で、住み込みの管理人として働くことに。そこで住人・西島いつか(関水渚)と、最低最悪の出会いを果たします。オモテの顔は、Web制作会社に勤めるキラキラのバリキャリ女子でありながら、その実態は超絶なズボラ女子という激しいギャップを持ち主。やたらと突っかかってきて、アゴでこき使われたり、すっかりいつかに振り回されっぱなしの紘一。しかし、ある日の夜、紘一は突然いつかに押し倒されて……!? 一緒に生活するうちに、お互いのことが徐々に気になり始める二人……。とはいえ、これまでエリート人生を歩んできた管理人と、何かと突っかかるズボラ女子は、なかなか素直になることができなくて……。これは、「人生の沼にハマった元エリート管理人」×「ズボラお仕事女子」が繰り広げる、なんとも焦ったい「オトナの一つ屋根の下ラブ」な、新感覚の胸キュンラブストーリー。

テレビ70周年記念ドラマ、主演・生田斗真!若かりし頃のテレビマンたちによる、笑いと涙ありの大河ドラマ誕生の奮闘記『大河ドラマが生まれた日

【19:30〜】NHK総合

■初回放送日:2023年2月4日
■キャスト:生田斗真、阿部サダヲ、松本穂香、倉科カナ、矢本悠馬、松尾諭、林泰文、仁村紗和、中田クルミ、中村七之助、ともさかりえ、三宅弘城、永島敏行、イッセー尾形、伊東四朗
■脚本:金子茂樹
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/wvjbzdambj/

あらすじ:時は、1962年。NHK芸能局の若手アシスタントディレクター・山岡(生田斗真)は、ドラマ業界を全く知らない上司の無茶振りに困り果てていた。新しい芸能局長は「テレビ10周年を記念した大型番組を作れ。映画に負けない日本一の大型娯楽時代劇だ!」と、命令を発したのだ……。この頃、映画会社は「五社協定」を結び、専属俳優をテレビに出さないことにしたばかりだった。それを突破すべく山岡たちは、大スター・佐田啓二の自宅へと日参りする。しかし、何度足を運んでも色よい返事は貰うことはできず、とうとう「もう諦めます」と最後の挨拶に行ったその日、佐田は出演を引き受けてくれたのだ! 佐田はアメリカの友人に、アメリカのテレビ事情を聞き「将来、娯楽の王様はテレビに変わる」と知らされる。佐田の出演決定により、雪崩を打つように映画スターたちの出演が次々と決まっていく。作品は、幕末の人間模様を描く「花の生涯」。しかし、いざ収録が始まると、現場は問題ばかりが発生してしまう。山岡たちは、現在では一般的になった収録方法をどんどん編み出しながら、放送日へと向けて突き進んでいく!

日曜日

主演・安藤サクラ×脚本・バカリズム!不思議な日常を綴った、地元系タイムリープヒューマンコメディ『ブラッシュアップライフ

【22:30〜】日本テレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:安藤サクラ
■脚本:バカリズム
■プロデューサー:小田玲奈、榊原真由子、柴田裕基、鈴木香織
■公式HP:https://www.ntv.co.jp/brushup-life/

あらすじ:これは、平凡な人生をもう一度やり直す、平凡な女性のお話です。地元の市役所に勤める、実家住まいの独身女性・近藤麻美(安藤サクラ)、33歳。彼女は、ある日突然人生をゼロからスタートすることに……!? 気がつくと、そこは産婦人科のベッドの上。目の前に見えるのは、若き日の父と母……。近藤麻美の2周目の人生が、今、始まった!

連ドラ初主演・清水くるみ×山谷花純、W主演!和田依子による、話題の電子コミックがドラマ化決定!『親友は悪女

【23:30〜】BSテレ東 BS7ch(全国無料放送)、BSテレ東4K 4K7ch(全国無料放送)

■初回放送日:2023年1月8日
■配信:NTTドコモ ひかりTVで、1週間先行配信。※「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)でも、放送直後より配信開始。
■キャスト:清水くるみ、山谷花純
■原作:和田依子「親友は悪女」/DPNブックス
■監督:吉川鮎太、大内隆弘、井上雄介
■脚本:本山久美子、岡庭ななみ
■プロデューサー:小林教子、奥村麻美子
■公式HP:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/akujo_bs7ch/

あらすじ:東宮商事の正社員・堀江真奈(清水くるみ)は、営業事務として、課長・東雲拓人らのサポートをしながら充実した日々を送っていた。真奈にとって会社の同期・橋井翼は気になる存在だが、奥手な真奈は現状に満足していた。そんなある日、高校の同級生であり同じ職場で働いている派遣社員のスタッフ・本田愛が、クラスメートだった高遠妃己(山谷花純)を見かけたという。妃己は真奈のたった一人の親友だったが、卒業してからというもの連絡が取れなくなっていた。偶然にも妃己と再会した真奈は、離婚したばかりで行くところがないという妃己を家に迎え入れるのだが……。

木村佳乃×高岡早紀×堀内敬子、共演!裕福な老人たちが住む高級施設を舞台に、3人の女性たちの逆転劇を描く痛快介護ドラマ『我らがパラダイス

【22:00〜】NHK総合

■初回放送日:2023年1月8日
■キャスト:木村佳乃、高岡早紀、堀内敬子、橋本じゅん、渡辺正行、油井昌由樹、木野花、近藤公園、遠山俊也、岡本信人、岡まゆみ、伊藤洋三郎、榊原るみ、山田明郷、魁三太郎、白川和子、原沙知絵、高泉淳子、ふせえり、山本浩司、小林きな子、松風理咲、大谷凜香
■原作:林真理子(「我らがパラダイス」)
■脚本:尾崎将也
■プロデューサー:平埜敬太
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/gwhatp2u6sqm/

あらすじ:高級施設「セブンスター・タウン」で看護師長として働く、朝子(木村佳乃)。セブンスター・タウンでは、裕福層の老人たちが最終章の人生を優雅に過ごしている。つましい生活をしながらも母親の面倒を見ている朝子にとって、それは自分にとって縁遠い世界だった。セブンスター・タウンの厨房で働くさつき(高岡早紀)も、同居する親の世話をしている。同僚・邦子(堀内敬子)も、父の介護をめぐって家族で問題を抱えていた。朝子の弟・慎一(近藤公園)が家に転がり込んできたことで、朝子は母の施設探しの問題がのしかかる。さつきと邦子も、人生の逆風を受ける日々を送っていた。職場では、上司・福田(橋本じゅん)が自分達を困らせる。自分達を笑顔にさせないこの世の中に不満を抱いた朝子たちは、現状を打破するために大胆な計画を実行に移していく。

松本潤、大河ドラマ初主演!注目の脚本家・古沢良太が、徳川家康の生涯を新たな視点で書き下ろす『どうする家康

NHK総合

■初回放送日:2023年1月8日
■キャスト:松本潤、岡田准一、有村架純、ムロツヨシ、野村萬斎、阿部寛、大森南朋、山田裕貴、杉野遥亮、板垣李光人、音尾琢真、小手伸也、岡部大、イッセー尾形、広瀬アリス、山田孝之、松重豊、松山ケンイチ、甲本雅裕、波岡一喜、木村昴、猫背椿、千葉哲也、松本まりか、細田佳央太、北川景子、藤岡弘、吉原光夫、橋本さとし、寺島進、リリー・フランキー、角田晃広、溝端淳平、志田未来、渡部篤郎、真矢ミキ(真矢みき)、豊嶋花、関水渚、野間口徹、松嶋菜々子、里見浩太朗
■脚本:古沢良太
■公式HP:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/442313.html

あらすじ:貧しき小国・三河の岡崎城主・松平広忠の子として生まれた松平元康(後の家康)は、戦乱で父を失ってしまう。母とも離れ、駿河の大国・今川家の元で人質として暮らす日々を過ごしていた。それから今川義元に見込まれた元康は、不自由ない生活を保障された後、十分な教育も受けれるように。やがては、今川家重臣・関口氏純の娘・瀬名と恋に落ちる。今川家に染まる姿を見て、元康に付き添っていた石川数正、鳥居元忠など三河の者たちは、元康の存在を煙たく感じていた。ある日、父の墓参りに三河・岡崎を訪れた元康は、かつて父に仕えていた旧臣たちと再会する。そして、彼らが今川家に不満を抱き、松平家再興の思いを抱えていたことを初めて知る。しかし、義元を慕う家康にとっては、彼らの想いは重荷でもあった……。1560年(永禄3年)、今川義元は、織田領である尾張へ進撃。元康は妻子たちと別れ、織田軍の攻撃を受ける大高城に、兵糧を送り込む任務を遂行する。敵方の猛攻をくぐり抜け、大高城にやっとの思いで辿り着いた元康だったが、喜びも束の間……桶狭間から衝撃の知らせが届けられる! しかも、大高城に押し寄せるのは、あの織田信長! 幼少期に、信長と一緒に過ごした時の忌まわしい記憶が、元康の脳裏に蘇る……。織田軍に包囲される中、家族が待つ駿河へと戻るか、故郷の三河へ進んでいくか、それとも籠城か……!?

中谷美紀、主演!娘を殺された刑事vs娘を殺した猟奇殺人犯の死闘を描いた、本格クライム・サスペンス『ギバーテイカー

【22:00〜】WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド

■初回放送日:2023年1月22日
■キャスト:中谷美紀、菊池風磨、深川麻衣、馬場ふみか、吉沢悠、斉藤由貴、池内博之
■原作:すえのぶけいこ(「ライフ2 ギバーテイカー」/講談社アフタヌーンKC)
■監督:鈴木浩介
■脚本:小峯裕之
■プロデューサー:小林祐介、黒沢淳、雫石瑞穂
■公式HP:https://www.wowow.co.jp/drama/original/givertaker/

あらすじ:元小学校教諭の刑事である倉澤樹(中谷美紀)は12年前、当時小学6年生だった教え子・貴志ルオト(菊池風磨)に、愛する娘を惨殺された過去を持つ。事件当時12歳という犯人の幼さも相まって、この猟奇殺人事件は日本中に大きな衝撃をもたらした。倉澤は被害者遺族として絶望を味わい、その経験から生まれた“自分と同じように苦しむ人を一人でも多く救いたい”という想いのもと、刑事になった。その強い信念に突き動かされ、事件解決に奔走する日々を送ること12年……。倉澤は娘の命日を目前に、ルオトが医療少年院を退院することを知る。そして、ルオトが「完全に更生した」という話を聞くも、被害者遺族として疑心を抱かずにはいられない彼女のもとに、ある日、不審なメッセージが届く。「あなたの大事なものを、もう一度奪います」……それは、再び日本中を震撼させる新たな事件の始まりだった……。

主演・妻夫木聡×藤原竜也、TBS日曜劇場初共演!“生きる意味”を問う、前代未聞の医療ヒューマンエンターテイメント『Get Ready!

【21:00〜】TBSテレビ

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:妻夫木聡、松下奈緒、日向亘、藤原竜也
■脚本:飯野陽子、山田能龍、川邊優子
■プロデューサー:武藤淳、植田博樹、鈴木佳那子、市山竜次、佐井大紀
■公式HP:https://www.tbs.co.jp/getready_tbs/

あらすじ:波佐間永介(通称・エース)は、昼間は自身の店であるパティスリー「カーサブランシェ」で、パティシエをしている。しかし、それは表の顔だった……。裏では法外な報酬と引き換えに、超人的なオペ技術でどんな手術も請け負う「闇の最強医療チーム」を率いる絶対的な存在であり、孤高の天才執刀医であった。パティスリーの地下には、最新機器を取り揃えたオペ室がある。そこでは、他で見放された患者を対象にオペを行っていた。そして、エースの相棒・下山田譲(通称・ジョーカー)。表の顔は、優秀な国際弁護士でありながらも、エースとの出会いをきっかけに、オペを行う患者と交渉する役割を担うようになる。この闇医者チームは、ターゲットとなる患者の前では仮面をつけ、正体を隠しているが、彼らは一体なぜ、素顔を隠して秘密裏に医療行為を行うのか……?

美しい日本の景色を舞台に、夫の心の旅路を妻の愛車でたどっていくロマンティックなロードムービー『グレースの履歴

【22:00〜】NHK総合

■初回放送日:2023年3月19日
■キャスト:滝藤賢一、尾野真千子
■原作・脚本:源孝志
■プロデューサー:森井淳
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/4w3m9_z8hosn/

あらすじ:突然の事故によって、妻を亡くした希久夫に残されたもの……。それは、妻の愛車「グレース」だった。日常から遠く離れた場所ばかりカーナビ履歴に残されたことを知った希久夫は、妻の不貞を疑う。そしてその謎を紐解くために、履歴を辿る旅に出る。往年の名女優・グレース・ケリーと、伝説のエンジニアのエピソードを乗せて、人々に引き継がれていく名車の存在は、希久夫の人生に意外な展開を及ぼしていく。藤沢、松本、近江八幡、尾道、松山……希久夫は行く先々で、封印してきた自身の過去を掘り起こすと共に、妻の抱えていた想いに触れていくことになる。

その他(放送日時未定作品)

気鋭の監督、松居大悟×今泉力哉×三宅唱が手掛ける、異色ドラマの第4弾!主演・杉咲花が、自分で自分を演じる6つのオムニバスドラマ『杉咲花の撮休

WOWOW

■初回放送日:2023年2月
■キャスト:杉咲花
■監督:松居大悟、今泉力哉、三宅唱
■脚本:松居大悟、燃え殻、今泉力哉、向井康介、和田清人、三宅唱
■公式HP:https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsukyu4/

あらすじ:撮休の朝、ラジオの星占いに耳を傾ける杉咲花。「てんびん座のあなた、今日はまとまったものは全部片付けましょう……ラッキーアイテムは丸いもの!」。これを聞いて洗濯物を片付けようとする杉咲だが、なぜか洗濯機が動かない。仕方なく慣れないコインランドリーに行くと、今度は洗濯代300円に右往左往することに。持ってきたのが、カードと1000円札1枚だったのだ。店内のお客さんに教えられて、外の自販機で小銭をつくろうとするが、偶然聞こえてきたストリートミュージシャンの歌声に聞き入ってしまい、なけなしの1000円でCDを買うことになり……。(第1話「丸いもの」)

瀬戸利樹×中田圭祐共演で、丸木戸マキ原作の大人気コミックを実写ドラマ化!もどかしくも愛おしい不器用な男たちの、終末ボーイズラブストーリー『僕らのミクロな終末

ABCテレビ(関西)

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:瀬戸利樹、中田圭祐
■原作:丸木戸マキ「僕らのミクロな終末」/祥伝社 on BLUE comics
■監督:三木康一郎、森裕史
■脚本:三木康一郎
■プロデューサー:川村未来、香川かおり
■公式HP:https://www.asahi.co.jp/bokumiku/

あらすじ:巨大隕石が地球に落下する。地球滅亡まで……あと、10日。生きがいもなく、つまらない日々を送っていたサラリーマン・仁科真澄は、残された時間を静かに過ごそうと、母校の大学図書館を訪れていた。そこで偶然にも再会を果たしたのは、かつて自分を深く傷つけた男・日下部律だった。大学時代、同じサークルに所属していた律に次第に惹かれていった真澄。やがて二人は、特別な関係へと発展していった。しかし、性に奔放な律に裏切られ、真澄は捨てられてしまうことに。それ以来、真澄にとって律は2度と会いたくない男、だった、はずだった……。「地球最後の日まで一緒にいない?」という律の提案を拒絶しその場を去ろうとした真澄に、律が差し出したのは「飲むだけで死ねる薬」だった……。

“男女逆転”を描いた、大人気コミックスが待望の実写ドラマ化!女将軍の寵愛を得るために、大奥3千人の男たちが激闘する『大奥

NHK総合

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:福士蒼汰、堀田真由、斉藤由貴、仲里依紗、山本耕史、竜雷太、中島裕翔、冨永愛、風間俊介、貫地谷しほり、片岡愛之助
■原作:よしながふみ(「大奥」)
■脚本:森下佳子
■公式HP:https://www.nhk.jp/g/blog/5_hp-g61xp/

あらすじ:江戸幕府3代将軍・徳川家光の時代。日本では、「赤面(あかづら)疱瘡(ほうそう)」と呼ばれる奇妙な病が蔓延していた。この病は“若い男性のみ”に感染する。ひとたび感染すれば、“数日で死に至る”という恐ろしい病であった。対処法や治療法は発見されないまま、結果として男性の人口は、女性の1/4までに激減。そして、日本の社会構造は激変していった。男性は希少な“種馬”として育てられ、女性はかつての男性の代わりとして労働力の担い手となった。そして、ありとあらゆる家業が女から女へと受け継がれるように。江戸城でも、3代目将軍・家光以降、将軍職は女性へと引き継がれていく。大奥は、将軍の威光の証であるがごとく希少な男性を囲い、俗に美男3千人などと称される男の世界が築かれていくのであった。

<新春ドラマSP>望月歩×葵わかな、W主演!テレ東人気ドラマ俳優も大集結の、時空を超えた時代劇ラブストーリー『ホリデイ~江戸の休日~

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

■初回放送日:2023年1月
■キャスト:望月歩、葵わかな、高嶋政伸、戸田菜穂、里見浩太朗、上川隆也、小林稔侍、財前直見、高橋英樹、内藤剛志、中村梅雀、名取裕子、本田博太郎
■原作:「江戸っ子祭」(大映映画/脚本・小國英雄、監督・島耕二)
■脚本:山本むつみ
■プロデューサー:稲田秀樹、山鹿達也、進藤盛延
■公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/holiday/

あらすじ:会社員・鍵山孝平(望月歩)は、家から「徳川家光が描いた絵」が出てきたという、幼馴染の戸倉詩織(葵わかな)の付き添いで、「なんでも鑑定団」に出演することになる。ところが収録当日、楽屋で不思議なことが起こる……。突然現れた鑑定人風の老人(里見浩太朗)が、「これは真筆」だと絵を絶賛。そして二人の顔を眺めると、絵にまつわる“切ない恋の逸話”を語り始めた……。時は江戸時代。城では若き徳川家光(望月歩)が、「自分は将軍の器ではない。こんな窮屈な生活なら、魚屋の方がマシだ」などと言い出し、問題になっていた。そこで家光の教育係・大久保彦左衛門(里見浩太朗)は一計を案じて、懇意にしていた町の魚屋・一心太助(高嶋政伸)と、お仲(戸田菜穂)夫婦に家光を預け、自身の正体を偽って修行させることに。そんな中、家光は医者を目指している町娘・お仙(葵わかな)と出会い、やがて二人は恋に落ちていく。しかしそれも束の間、次期将軍の座を巡る暗殺計画が持ち上がり……!?

※2022年11月9日時点での情報です。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS