映画ファンに人気の北川景子出演のおすすめ映画まとめ!『君の膵臓をたべたい』『スマホを落としただけなのに』など10本

北川景子出演のおすすめ映画と主なプロフィールのまとめ。『パラダイス・キス』『ジャッジ!』『スマホを落としただけなのに』など10本。

ファッション誌のモデルとしてデビューし、映画やTVドラマ、CMなどに引っ張りだこの北川景子。そんな彼女が出演したおすすめ映画をまとめてご紹介。

北川景子 プロフィール

HERO

北川景子は、1986年8月22日生まれ、兵庫県出身。

高校生の時にモデル事務所にスカウトされ、TVドラマ『美少女戦士セーラームーン』(03-04)で女優デビューを果たす。2006年には映画デビューを飾り、『水に棲む花 〜ROMANCE OF DARKNESS〜』『間宮兄弟』、映画初主演作の『cherry pie チェリーパイ』の3本に出演。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(06)でハリウッドデビューを飾る。

以降、多数の映画やTVドラマに出演し『パラダイス・キス』(11)、『抱きしめたい 真実の物語』(14)などで主演を重ねる。

ヒロインを務めた『探偵はBARにいる3』(17)では、第41回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。

主演作『スマホを落としただけなのに』(18)の続編となる『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』には特別出演することが発表されている。

さらに、2020年には『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』、2021年には堤幸彦監督の主演作『ファーストラヴ』と、話題作が続々公開を控えている。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006)

ワイスピ3

人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズの第3弾。ストリート・カーレースに興じる若者の青春を、舞台を東京に移して描く。のちに「ワイルド・スピード」シリーズを手掛けるジャスティン・リンが監督を務める。

ストリート・カーレースで事故を起こして逮捕された高校生のショーン(ルーカス・ブラック)は、少年院行きから逃れるために軍人の父を頼って日本へ渡る。転校先の同級生トゥインキー(バウ・ワウ)の誘いで再びドリフトレースの世界に足を踏み入れたショーンは、天才ドライバーD.K.の存在を知る。

本作でハリウッドデビューを果たした北川景子が演じたのは、ショーンの同級生でカーメカニック担当のレイコ。華奢な外見とは裏腹に、男勝りで負けん気の強い女子高生を演じている。

パラダイス・キス』(2011)

パラダイス・キス

TVアニメ化もされた矢沢あいの大人気同名コミックを、『僕の初恋をキミに捧ぐ』『四月は君の嘘』などの新城毅彦監督が実写映画化。進路に悩む女子高生が、夢を追いかける仲間たちと出会い、自分の道を探す姿を描く。

受験勉強に追われ、将来に悩む女子高生・早坂紫(北川景子)は、服飾系の専門学生・小泉譲二(向井理)からファッションショーのモデルにスカウトされる。戸惑い、反発する紫だったが、夢を追う同世代の姿に触発され、自分が進むべき道を模索していく。

主演を務めた北川景子は、有名進学校に通う早坂紫を演じた。自身のティーンファッション誌のモデル経験を活かし、可憐なモデル姿を披露するさまにも注目したい。

パラダイス・キス

映画 謎解きはディナーのあとで』(2013)

謎解きはディナーのあとで

東川篤哉の同名小説を原作としたTVドラマの劇場版。『高台家の人々』の土方政人が監督を務める。毒舌執事と、名家の令嬢だが推理力皆無の新米刑事が、降りかかる事件の謎を解いていく。

財閥グループ宝生家の令嬢・麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)は、宝生家が所有する豪華客船でシンガポールへ向かう。休暇に心を躍らせる麗子だったが、船内で殺人事件が発生する。

北川景子はドラマ版に続き、宝生家の令嬢・麗子を演じた。刑事の時の地味な姿と、プライベートでの高飛車な態度のギャップ、執事の影山とのコミカルなやり取りは、映画版でも健在。

映画 謎解きはディナーのあとで

ルームメイト』(2013)

ルームメイト

今邑彩の同名小説を原案とし、『Another アナザー』『今日、恋をはじめます』などの古澤健監督が実写映画化したサスペンス。ルームメイトの奇怪な行動から、謎の事件に巻き込まれていく女性を描く。

交通事故で入院した派遣社員の萩尾春海(北川景子)は、入院先の看護師・西村麗子(深田恭子)と意気投合し、退院後にルームシェアを始める。共同生活は順調に見えたが、やがて麗子が奇妙な言動をとるようになり、春海の周囲で不可解な事件が起こる……。

主演を務めた北川景子は、ルームシェアがきっかけで恐怖に突き落とされる女性・萩尾春海を演じた。ルームメイトの麗子を演じた深田恭子との演技合戦も注目したい。

ルームメイト

ジャッジ!』(2013)

ジャッジ

『世界から猫が消えたなら』『帝一の國』などの永井聡監督と、『犬と私の10の約束』『一度死んでみた』の脚本を手掛ける澤本嘉光、ともにCM業界で活躍する2人がタッグを組んだオリジナルス作品。広告業界の裏側で巻き起こる大騒動をユーモラスに描く。

広告代理店のさえない社員・太田喜一郎(妻夫木聡)は、くせ者上司・大滝一郎(豊川悦司)の命令で、サンタモニカ国際広告祭の審査委員を務める羽目になる。パーティーの同伴者が必要であるため、同僚の大田ひかり(北川景子)が偽の妻として同行。いざ現地に到着した太田は、自社が出品したCMが賞を獲得できなければクビになるという事実を知る。

北川景子が演じたのは、太田喜一郎の同僚で、偽の妻役を引き受ける大田ひかり。気が強く、有能な“デキる女”だが、ギャンブルが大好きというギャップがある役どころを、コミカルさも交えて演じている。

ジャッジ!

HERO』(2015)

HERO

木村拓哉主演で人気を博したTVドラマシリーズ「HERO」の劇場版第2弾。正義感が強く個性的な検察官が、検察事務官や同僚とともに事件捜査に奔走するさまを描く。2007年の劇場版第1弾に続いて監督は鈴木雅之が手掛けた。

ネウストリア公国大使館近くで女性が交通事故で死亡する事件が発生。検事の久利生公平(木村拓哉)と事務官の麻木千佳(北川景子)が取り調べを行う中、かつて久利生の事務官であった雨宮舞子(松たか子)が現れ、合同捜査にあたることになる。

北川景子はTVドラマ版に続き、久利生担当の検察事務官・麻木千佳を演じた。久利生とのバディっぷりから目が離せない。

HERO

君の膵臓をたべたい』(2017)

君の膵臓をたべたい

アニメ映画化もされた住野よるの同名小説を、『君と100回目の恋』『響 -HIBIKI-』などの月川翔が監督を務め、実写映画化。膵臓の病気を患う女子高生と、病気のことを偶然知った同級生の交流を描く。

教師をしている“僕”(小栗旬)は、教師になるきっかけをくれた高校時代の同級生・山内桜良(浜辺美波)との思い出にふけっていた。膵臓の病気を患い余命僅かであった桜良は、高校時代の数ヵ月間を“僕”(北村匠海)と過ごしていた。同じ頃 、結婚を控えた滝本恭子(北川景子)もまた、親友であった桜良のことを思い出していた。

北川景子が演じたのは、桜良の親友であった滝本恭子。桜良の死から12年が経ち、改めて桜良との思い出に向き合う、繊細な心境を表現した。

君の膵臓をたべたい

探偵はBARにいる3』(2017)

探偵はBARにいる3

東直己の推理小説「ススキノ探偵シリーズ」を、大泉洋×松田龍平のコンビで実写映画化した「探偵はBARにいる」シリーズの第3弾。『疾風ロンド』などの吉田照幸が監督を務め、脚本はヒットメーカーの古沢良太が手掛けた。

舞台は札幌・ススキノ。探偵(大泉洋)のもとに、相棒の高田(松田龍平)が、後輩から頼まれたという人探しの依頼を持ち込む。行方不明の女子大生の調査にあたる中で、モデル事務所の美人オーナー・岬マリ(北川景子)にたどり着くが、やがて大きな事件に巻き込まれていく。

北川景子が演じた岬マリは、モデル事務所のオーナーで謎めいた美人という役どころ。持ち前の“クールビューティー”を存分に活かし、美しいが陰のある女性を魅力たっぷりに演じている。

探偵はBARにいる3

パンク侍、斬られて候』(2018)

パンク侍、斬られて候

町田康による同名小説を、『シャニダールの花』『蜜のあわれ』などの石井岳龍監督×『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』などのヒットメーカー・宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化。1人の侍の嘘が発端で、総勢12人のくせ者たちが生き残りをかけた怒涛の戦いに身を投じていく。

時は江戸時代、自称“超人的刺客”のだらしない浪人・掛十之進(綾野剛)が、巡礼の物乞いをいきなり斬りつける。「この地に災いをもたらす者だから斬った」と話すが、その言動が世紀の大騒動へと発展してしまう……。

北川景子が演じたのは、謎の美女・ろん。物語のキーパーソンであり、個性的な俳優陣の中でも美しさと存在感を際立たせ、怪演をみせている。

パンク侍、斬られて候

スマホを落としただけなのに』(2018)

スマホを落としただけなのに

志駕晃による同名小説を、「リング」シリーズなどホラー作品を多く手掛ける中田秀夫監督が実写映画化。スマホを紛失した男性とその恋人が、恐ろしい事件に巻き込まれていくさまを描いたサスペンス。

派遣社員の稲葉麻美(北川景子)が、恋人の富田誠(田中圭)のスマホに電話をかけると、見知らぬ男性が応答。驚く麻美だったが、誠がスマホを紛失し、拾い主が電話に出たことが分かり胸をなで下ろす。しかし、個人情報の流出と思われる不可解な事件が麻美を襲う。

主演を務めた北川景子は、恋人のスマホ紛失がきっかけで恐怖に追い込まれていく女性・稲葉麻美を演じた。2020年2月21日公開予定の続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』にも特別出演を果たしている。

スマホを落としただけなのに

【文・ココネコ】

(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会(C)2013 東川篤哉・小学館/「謎解きはディナーのあとで」製作委員会(C)2013「ルームメイト」製作委員会(C)2014「ジャッジ!」製作委員会(C)2015フジテレビジョン ジェイ・ドリーム 東宝 FNS27社(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会(C)住野よる/双葉社(C)エイベックス通信放送(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS