『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に出演してる美女たちはだれ?

映画ファン歴13年目突入

rakopon

オーストラリアの伝説的アドレナリン映画「マッドマックス」の最新作がいよいよ日本でも公開! 今度の『マッドマックス 怒りのデス・ロードは、主人公マックスの活躍はもちろん、シャーリーズ・セロン率いる女性陣がその美貌とアクションで観客を大いに楽しませてくれるのも見どころです。ということで、「あの人だれ?」と思った方に、本作で活躍する美女たちを紹介します。

シャーリーズ・セロン(Charlize Theron) as フュリオサ

ヒロインを演じるのはハリウッド女優シャーリーズ・セロン。本作では周りの男たちに負けないくらいの腕っぷしで、マッドな女戦士を熱演します。普段は金髪が美しい彼女ですが、本作では頭を刈り上げているのも見どころ。

彼女の怪演がお気に召した方は、この作品もチェック!↓

『モンスター』

モンスター

実在した連続殺人犯の生涯を描いた作品。13キロの体重増加によりシャーリーズは連続殺人犯を熱演、第76回アカデミー主演女優賞を受賞しました。

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley) as スプレンディド

イギリス出身のファッションモデル兼女優、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー。元はヴィクトリアズ・シークレットのトップモデル「エンジェルズ」の一員です。本作ではイモータン・ジョーの5人の妻の一人で、妊婦役を演じています。彼女のウェディングドレスの様な衣装に惚れ惚れした方も多いのではないでしょうか。ちなみに私生活では、アクション俳優のジェイソン・ステイサムと交際中。

彼女の美貌にうっとりした方は、この作品もチェック!↓

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

トランスフォーマー

金属生命体であるトランスフォーマーと人類との関わりを描く、アクション&映像革新大作。前作までヒロインを演じたミーガン・フォックスに替わり、本作ではロージーが主人公の新恋人を演じています。

ゾーイ・クラヴィッツ(Zoë Kravitz) as トースト

世界的に有名なミュージシャンの父(レニー・クラヴィッツ)と女優の母を持つ、アメリカ出身の女優ゾーイ・クラヴィッツ。同じくイモータン・ジョーの5人の妻の一人を演じています。歌手・ファッションモデルとしても活躍中。

彼女の初々しい姿が見たいかたは、この作品もチェック!↓

『幸せのレシピ』

幸せのレシピ

完璧主義だがそれ故上手くいかないことも多い、レストランで料理長を務める主人公ケイトの成長物語。ゾーイ・クラヴィッツの長編映画デビュー作です。

ライリー・キーオ(Riley Keough) as ケイパブル

アメリカ出身の女優でファッションモデルのライリー・キーオ。ヴィクトリアズ・シークレットのモデルとしても活躍した経験あり。同じくイモータン・ジョーの5人の妻の一人を演じていますが、ウォーボーイズの一人と意外な展開に。

彼女のもっと魅力的な姿が見たい方は、この作品もチェック!↓

『マジック・マイク』

マジックマイク

男性ストリッパーを題材にした人間ドラマ。おふざけ作品かと思いきや、友情や恋愛がしっかりと描かれつつ、魅惑的なショウシーンで楽しむことができる。ちょっと刺激が欲しい方にオススメ。

アビー・リー・カーショウ(abbey Lee Kershaw) as ダグ

オーストラリア出身のファッションモデル、アビー・リー・カーショウ。同じくイモータン・ジョーの妻の一人を演じています。彼女のモデルオーラは映画の中の荒廃した世界でも健在で、気になった方、多いのではないでしょうか。残念ながら本作意外の映画出演はありませんが、今後の活躍に期待です。

コートニー・イートン(Courtney Eaton) as フラジール

オーストラリア出身のファッションモデル、コートニー・イートン。イモータン・ジョーの妻の一人を演じています。彼女に関しても本作が長編映画初出演ですが、2016年公開の『Gods of Egypt』出演予定(日本公開は不明)。

いかがでしたでしょうか?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で活躍する女優陣、映画の中だけでなく、更なる飛躍がとても楽しみですね。気になった方はぜひ、関連作品もチェックしてみてください!

『マッド・マックス 怒りのデスロード』予告編はこちら↓

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • m
    4.6
    おんもろっ!なんやこれ 突然の世界観に驚きつつ1時間15分観た頃にシリーズものの4作目ということを知ったけど全然関係なくめちゃくちゃ楽しめた 出てくるもん全部奇想天外すぎてわろてもた あとはフュリオサかっこよすぎ ただジョーが突然の死すぎて巻き戻して3回観てもた…
  • ぶるぶる
    4.6
    映画館再開! でも映画館の名前はシネマコロナ!! レビューの熱がすごい人が多いのでどんだけか確認しに4DXで鑑賞。(観客自分入れて二名) 世紀末の荒れ果てた地でジョーカーの親戚?+ヘビメタ+デスメタル+前衛芸術みたいな狂った敵が、わんさかいろんな方法で攻撃してくる。 味方も砂ホコリっぽくて汗もベタベタな。 狂った違法改造トラックがゴウゴウ走るシーン多いのでシートの振動がヴヴヴヴしっぱなし。血行促進。 見た目が不衛生ぽくてエグいのにめちゃウマな食べ物をグイグイ口に押し込まれてその味にハマって腹いっぱいや!もう勘弁!って時に緑茶でシメるみたいな。伝わらんか。 おばあちゃんがこんなにカッコいい映画は初めて もう一回観ないと後悔しそうなので行く。
  • Addamsnana
    4.2
    シャーリーズセロンがすごい綺麗🥺❤️ まさに膝から崩れ落ちるとはこのことっていう映画🤔 悪者のヘヴィメタ感😂 すっごい嫌なことが沢山あった日に猛烈にドキドキしながら観たい。スッキリや〜🧚🏻‍♂️
  • あしたには
    4
    怒り狂ってるから、これをみて正気を保ってる
  • 熊谷in群馬大学映画部
    4.7
    アクション映画の最高峰。 冒険活劇のお手本のような作品。 どう考えてもアカデミー作品賞を獲るべきはこっちだった。 劇場で見たかった傑作映画である。
マッドマックス 怒りのデス・ロード
のレビュー(94896件)