映画「ダーティハリー」シリーズは、クリント・イーストウッド演じるサンフランシスコのアウトロー刑事・ハリーの活躍を描くポリスアクション。悪に対して手荒な手段でも己の正義を貫きながら挑む刑事の姿がガンアクションやカーアクションとともに展開され、シリーズ通して大ヒット。後のアクション映画にも影響を与えました。

今回は「ダーティハリー」シリーズをあらすじや見どころと合わせてご紹介します。

ダーティハリー』(1971)

サンフランシスコで狙撃事件が発生し、“ダーティハリー”と呼ばれるサンフランシスコ警察の刑事ハリー・キャラハン(クリント・イーストウッド)が捜査にあたる。スコルピオと名乗る犯人は警察に金を要求し、次々に無差別殺人を繰り返していく。ハリーは必死の捜査を行い、ついに犯人を追い詰め逮捕にまでいたるが……。

型破りな刑事と残忍な手口の連続殺人犯の戦いを描く刑事アクションシリーズの一作目。後に影響を受けた作品も多く、監督のドン・シーゲルと主演のクリント・イーストウッドの代表作とも言える作品となった。

クリント・イーストウッド演じる刑事役は本人のハードボイルドな雰囲気とハマり、彼の代表する役となった。愛用の拳銃.44マグナムを片手に、犯人を追い詰める姿と正義を貫く精神はとても洗練されている。アンドリュー・ロビンソン演じる殺人犯の狂気的な演技もハマっており、イーストウッドとの戦いを盛り上げる。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ダーティハリー2』(1973)

サンフランシスコ警察のハリー・キャラハンは、ある武装警官による射殺事件に取り組む。謎の警官による事件は次々と起こり、被害者はいずれも売春組織やマフィアの大物ばかりだった。事件を追う中でハリーの友人チャーリー・マッコイ(ミッチ・ライアン)や相棒のアーリー・スミス(フェルトン・ペリー)も犠牲となり、ハリーは仇を打つため、全力で捜査に挑む。

シリーズ2作目は『奴らを高く吊るせ!』でもイーストウッドとタッグを組んだテッド・ポストが監督を務める。前作よりアクションが多めで、お決まりの.44マグナムで戦いに挑むイーストウッドの姿を堪能できる。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ダーティハリー3』(1976)

ハリーの相棒フランク(ジョン・ミッチャム)がパトロール中にある過激派グループの事件に巻き込まれ犠牲になってしまう。ハリーはフランクの代わりに相棒になったムーア(タイン・デイリー)と共に事件を追う。捜査中、爆弾テロに遭遇し、犯人と思われる容疑者を逮捕したが、主犯は他にいると確信したハリーは独自に捜査を開始する。

新しい相棒である女性新米刑事ムーアを演じるタイン・デイリーの好演が光るシリーズ3作目。監督を務めるジェームズ・ファーゴのデビュー作となった。ハリーがムーアと次第に心を通わせていく中でハリーの人間味が垣間見れる作品。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ダーティハリー4』(1983)

サンフランシスコの丘で男の急所を撃ち抜くという事件が発生し、その後サンパウロでも同様の事件が起こる。出張でサンパウロに来ていたハリーは、画家のジェニファー(ソンドラ・ロック)と知り合う。そこで過去にジェニファーと妹がレイプ被害に遭い、今回の事件の犠牲者はその犯人たちであることを突き止める。その裏で、レイプ事件の首謀者であるミック(ポール・ドレイク)が、ジェニファーとハリーを片付けようと動いていた。

イーストウッドが自ら監督・製作・主演を務めたシリーズ4作目。ソンドラ・ロック演じるヒロインの復讐劇とハリーの正義感が重ねられ重厚なドラマが展開される。派手なカーチェイスシーンや.44オートマグナムが炸裂するシーンは見応えたっぷりでシリーズ最大のヒット作となった。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ダーティハリー5』(1988)

低予算のホラー映画に出演する人気ロックアーティストが致死量の麻薬を打たれて死亡する事件が起こる。ハリーは新しい相棒のクアン(エヴァン・C・キム)と共に捜査を進めるが、途中で訪れたチャイナタウンで強盗事件に遭遇。見事に犯人を倒すハリーだったが、その後被害者の衣類から“死亡予想”と書かれたメモが出てくる。そこには先日死亡したロックアーティストの名前と共に、ハリーの名前も記されていた……。

前作から5年経って製作されたシリーズ最終作。死亡予想ゲーム“デッドプール”により自らも標的にされたハリーの捜査と活躍を描く。ホラー映画監督の役に若き日のリーアム・ニーソンや被害者のロックアーティストの役をジム・キャリーが演じている点も見どころの一つ。15年以上同じ役を演じたイーストウッドだが、最後までハリーの渋さとハードボイルドな魅力を演じ続けた。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

※本記事で紹介する映画は国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」のデータに基づいてセレクトしたものです。
※2021年5月30日時点の情報です。