「午前十時の映画祭」で名作鑑賞、錦糸町の老舗酒場で一杯【映画館、ときどき、酒場巡り】

トーキョー映画館番長

たなやん

錦糸町の映画館で『ショーシャンクの空に』を鑑賞

さて、今回は錦糸町駅へ。

錦糸町駅

錦糸町には、TOHOシネマズ社と同グループである東京楽天地社が経営する映画館が2つあります。1つは、駅南口すぐの楽天地ビルにある「楽天地シネマズ錦糸町」。もう1つは、駅北口から徒歩5分のolinasモールに入っている「TOHOシネマズ錦糸町」。2館で大作映画を広くカバーしてくれています。

そして、人気の超大作は2館両方を使ってヘビロテで上映してくれるという。実は映画鑑賞に“使える”街・錦糸町なのです。今回は「楽天地シネマズ錦糸町」の方で、『ショーシャンクの空に』を鑑賞。

東京楽天地

「楽天地シネマズ錦糸町」劇場情報

住所: 東京都墨田区江東橋4-27-14 楽天地ビル
電話番号: 03-3631-7020
公式サイトはこちら

楽天地シネマズ錦糸町(錦糸町駅) 座席表のおすすめの見やすい席まとめ : トーキョー映画館番長

名作映画の連続上映企画「午前十時の映画祭」

“えっ、何でそんな昔の映画を上映してるの!?”と胸が高鳴った方…、そのような方にご紹介したかったのがこちら。

「午前十時の映画祭」です。
午前十時の映画祭

セレクトされた映画史に残る名作が、1作品2週間ずつ、1年を通してのプログラムで上映されます。今年でもう8年目です。全国の映画館で上映しています。年々参画が増えて今年は56館で開催中です。

映画ファンにはいつからでもなれるわけですが、若い映画ファンの方(最近ファンになった方)が最初に気になるが不朽の名作ではないでしょうか。今はDVDで観れる時代ですが、それを映画館で観てみたいと思った方は、もう根っからの映画ファンと言えます。そのようなニーズを拾ってくれるのがこの企画。

そして、もちろん、公開当時に映画館で観て感動したという方にとっても、もう一度それを味わうことができます。

『ショーシャンクの空に』、日本公開は1995年。僕もDVDでしか見たことがなくて、改めて映画館でと思い観に行きました。劇場内、オールドファンもいましたが、明らかに公開時には生まれていない中・高校生のグループも3~4組いました。名作はやっぱり世代を超えるんだなと胸が熱くなりました。

この上映企画のポイントは、タイトルの通り午前10時スタートの上映回であること。つまり、早起きをがんばりましょう(笑)。

上映スケジュール

今後の上映作品で個人的に気になるものをピックアップ・・・

酒場が多い錦糸町の中でも老舗の古典酒場「三四郎」

鑑賞後は一杯…。

錦糸町は飲み屋も充実していて目移りするのですが、中でも一番好きな「三四郎」へ。

三四郎・外観

1951年の創業。間違いなく名酒場です。

ここに来たら、お酒は焼酎ハイボールで決まりです!

三四郎・焼酎ハイボール

レシピ的には甲類焼酎に梅エキス(梅の果汁は入っていない)を混ぜてそれを炭酸で割ったものです。この琥珀色の輝き。 おいしい!でも、味を説明しろと言われると、何とも言えない味わいとしか答えられないんです。

『ショーシャンクの空に』も、まさにそんな感じで。伝わってくるテーマは明確に“諦めずに一生懸命に生きろ”なのですが、その見せ方が何とも言えないトーンで。舞台は刑務所、主人公は冤罪なのに収監されます。物静かでありながら内に秘めたものを持つ主人公が、長い刑務所生活の中で、良いことも悪いことも全て受け入れながら最後に取った行動に…。何か善悪を超越して、感動があるのです。

おつまみ、まずは名物のくりから焼き…鰻の身の切れ端を串に巻いたもの…を。(数量限定なので食べたい方は早い時間帯に。)

三四郎・くりから焼き

パリッと口の中に入ってきて舌の上でジュワッと広がります。甘じょっぱいタレの味で、焼酎ハイボールとベストマッチです。何を頼んでも美味しいのですが、続いては、にら玉を。

三四郎・ニラ玉

「三四郎」も本当に感動があります。というわけで、錦糸町の映画館と酒場、どちらも激烈プッシュです!

「三四郎」店舗情報

住所: 東京都墨田区江東橋3-5-4
電話番号: 03-3633-0346
「食べログ」ページはこちら

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 4.1
    ほんまに深いしおもろい 泣いたし考えさせられるやつ
  • sumicco
    4.2
    中3男子、小6男子との 『夏休み名作マラソン』第3作目。 「ショーシャンクって  タイトルがカッコいいけど  飛行機?武器?」 「刑務所の名前だよ。  もし大人相手に街頭インタビューして  あなたのベスト映画 Top 5は?って訊いたら  半分の人がランクインさせてそうな映画」 ↑こんな雑な説明のみでスタート(笑) 久しぶりに観ましたが この映画の良さ、変わったなあって。 あ、映画自体は変わってないので 変わったのはあたしですね。 若い頃に観たときは 刑務所での出来事がすべて地獄に見えて アンディは耐えて耐えて、ひたすら耐えて… という悲劇の印象があったんですけど。 もしあのまま 投獄されることなく過ぎていたら アンディの人生は全然マシだったはず、って 今は思えないんですよねえ。 すっごく辛かったと思う。 刑務所の外でなら感じずに済んだ、 地獄のような屈辱や絶望もあったと思う。 けれど その泥の中でこそ 日常生活では簡単に埋もれてしまうような ほんのわずかな光や喜びがフルに感じられて、 それを自信や、信頼や、充実感や、友情に 結びつけることができたんじゃないかと。 あたしは いわゆるシャバ(笑)で 40年近く過ごすことができて、 ありがたいと思うし、大切にしたいです。 でも "必死に生きる" のなんたるかを知りもせず、 アンディ、辛かったね、 あなたはかわいそうだね、と そんな風にはもう思えなくなったみたいです。 悲劇だから、ではなく あっぱれだから。 初めて観たあの日よりも ずっしりと響く映画になっていました。 中3も小6も143分、 まったく飽きずに鑑賞達成。 ブルックスのくだり、 小6が無言で手を繋いできたので PG12 の理由がちゃんとあるんだな、と。 「おもしろかった!  でも、仮釈放が認定される基準だけは  まったくわからなかった」 by 中3。 なるほど…(笑) いつか 誰かを信頼するかしないか 見極めんとするときがきたら、 あ…、ってなにかを掴むんでしょうかね? ふふ。
  • たいし
    4.4
     最近名作再鑑賞するのにハマっている。  やっぱりショーシャンクの空には名作と言われるだけありますよ!スティーブンキング原作はやっぱり色んな意味でハズレがない。観る価値のある物ばかり。色んな意味でよ。  高校生くらいの時にプリズンブレイクにハマって刑務所物を漁った時が初鑑賞だったと思いますが、その時も衝撃を受けたのを覚えています。緻密な計画で脱獄してスカッとするのが好みでしたが、これもまたいい!!  まさに地獄の様な刑務所の中で、苦痛に耐え友人と共に生活する様は孤独と罪悪感、希望を感じさせてくれます。アンディが刑務所内で自分の居場所を獲得していく様はテンポ良く見れる。  外で飲むビールはうまい!  アンディとレッドは希望という言葉の意味を対極の様に考えていましたが、レッドが最後にアンディの言う希望に救われた事が非常にグッとくる..  ティムロビンスの表情やモーガンフリーマンの語りが最高でした。
  • ぽむ
    4.2
    今更ながら初視聴。 言わずと知れた名作とだけあって話のわかり易さとテンポの良さが段違いだった。無駄が一切ない。脱獄からのオチまでの流れが完璧すぎて涙流れちゃったな…観て良かった。
  • nanaseh
    4
    希望と勇気にスカッと感動
ショーシャンクの空に
のレビュー(187608件)