今敏監督作品『東京ゴッドファーザーズ』チケット販売中【Filmarksの上映企画・プレチケ】

Filmarksの上映プロジェクト

プレチケ

映画館で名作を観るプロジェクト・プレチケで『東京ゴッドファーザーズ』の上映が決定。

東京ゴッドファーザーズ』上映イベント詳細

アニメ評論家の藤津亮太さん企画のプレチケ特別上映会!

寡作ながら全ての作品で絶大な支持を受ける今敏監督2003年製作のアニメーション映画『東京ゴッドファーザーズ』を再びスクリーンで上映します!

ギンちゃん、ハナちゃん、ミユキの新宿で暮らすホームレス3人組はゴミの山の中で生まれたばかりの赤ちゃんを発見する。彼らは勝手に“清子”と命名し、雪ふる街を、親を探してさまよい歩く。ウラ東京で、人生を生き抜くホームレスたちが、急転する「運命」の中で出遭う<奇跡>とは。

上映後には著書『「アニメ評論家」宣言』が文庫化発売される藤津亮太さんによるトークイベントも実施予定。

■上映作品:『東京ゴッドファーザーズ
■日時:2022年7月19日(火)19:00  開映/上映後トークイベント(21:00 終了予定)
■価格:1,800円
■上映時間:90分
■会場:池袋HUMAXシネマズ(東京都豊島区東池袋1丁目22−10

※システム利用料160円がかかります

藤津亮太

アニメ評論家。インタビュー、レビュー・解説、ブックレット・パンフレットの構成などで活躍。2021年に『アニメと戦争』(日本評論社)、『アニメの輪郭』(青土社)を出版。2022年7月に増補改訂版『「アニメ評論家」宣言』(ちくま文庫)が発売。

Twitter(@fujitsuryota)/ ブログ(藤津亮太の「只今徐行運転中」

プレチケとは

「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。

公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

(C)2003 Satoshi Kon, Mad House and Tokyo Godfathers Committee. All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 中指絶倫侍
    3
    墓のこと「死人の寝床」っていうのめちゃすき
  • ピエール
    4.5
    クリスマスプレゼントを貰った後のようないい気分になれる映画だった。 今敏作品のコメディシーンが好きだったのでこの作品でたくさん観れたのがよかった。一万円札の表情が変わるとこ好き。 ご都合主義的な意見もあるみたいですが、私は特に気にならなかった。 最近子供の事件や事故のニュースを見ていると、自分がこの歳になるまで何事もなく生きてこれたのは奇跡に近いようなことだよなとよく思うから。 それにしても原画の人数が少ないのに凄いな本当。
  • Renton
    4.1
    今敏監督作品再見、三作目。 クリスマスの夜、ホームレス3人組が一人の捨て子を拾う場面から始まる そこから徐々に関係者の素性が明かされていくコメディ 相変わらず今敏作品はキャラクターの動きや表情が滑らかでいい味やな 面白かった
  • Kiri
    3.8
    今敏作品の中で一番万人受けする名作
  • なかぽん
    5
    めちゃくちゃ良作 アニメーションも綺麗で今敏作品らしい ぬるぬるモーション。 ギャグあり涙ありで 最後は笑える
東京ゴッドファーザーズ
のレビュー(39043件)