<東京・名古屋>35mmフィルム上映『シティ・オブ・ゴッド』チケット販売中【Filmarksの上映企画・プレチケ】

Filmarksの上映プロジェクト

プレチケ

映画館で名作を観るプロジェクト・プレチケで『シティ・オブ・ゴッド』製作20周年記念の上映を企画。

シティ・オブ・ゴッド』上映イベント詳細

当時、無名にも等しい存在だったにも関わらず、“第2のスコセッシ”、“タランティーノを超えた”と絶賛される見事な手腕を発揮したフェルナンド・メイレレス監督の名作『シティ・オブ・ゴッド』を、35mmフィルムでの貴重な上映形式で特別上映します。

ブラジル、リオデジャネイロ郊外に「神の街」と呼ばれる貧民街があった。絶え間ない抗争が続き、子供たちが平気で銃を手にする悲惨な街で、逞しく生きる少年ギャングたち。ブスカペは写真家を目指し、リトル・ゼはギャングの道を選び、ベネは恋人と街を出ることを夢見る・・・。1960年代から80年代、激動のリオ・スラム社会を舞台に、一大クロニクルが繰り広げられる。

東京上映詳細

■上映作品:『シティ・オブ・ゴッド
■日時:2022年8月30日(火)20:00  開映
■価格:1,600円
■上映時間:130分
■会場:目黒シネマ(東京都品川区上大崎2丁目24−15

名古屋上映詳細

■上映作品:『シティ・オブ・ゴッド
■日時:2022年8月24日(水)19:00  開映
■価格:1,600円/2,400円(プレミアムシート)
■上映時間:130分
■会場:ミッドランドスクエア シネマ(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7−1

※システム利用料160円がかかります

プレチケとは

「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。

公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

(C)O2 Filmes curtos Ltda. and Hank Levine film GmbH 2002.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS

  • ヒメ
    4.1
    監督 フェルナンド・メイレレス ブスカペは改名して写真家になった マネは退院したと言ったから あれは致命傷では無かった。 観終わって知りました これ実話だったのですね 「もうどんなマフィア映画も 甘い!! 」 (ピー音スイッチオンです) って思えた。 もう誰も傷つけないで。と祈るきもち。 見れない箇所もあった🥲 ずっとリトル・ゼがすごい。 けれど彼も被害者。悲しい。 でも最後まで見届けたくなってしまうのは 構成のかっこよさ。伏線回収。音楽。 とにかくスタイリッシュ。すばらしい。 「2度目は観れてない名作」Best10入り
  • 海晴
    3.9
    正直者が最後に勝ちます
  • -
    記録
  • タロいも
    3.6
    こんな所住みたくないけど、ここに居てたら登場人物の誰かになっているんだろう。夢を持って街を出るのは勇気がいるし、そもそも出ようと言う考え方が育たないかもしれない。主人公は夢をかなえてこの町の希望だなと思う。
  • きほ
    -
    ほんとにありそうだなあ🥺 と思って見ていたら、ほんとにあった話だった。。。
シティ・オブ・ゴッド
のレビュー(17073件)