【発表】映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』初日満足度ランキング1位獲得

2018年12月第4週公開映画の初日満足度ランキング。全7作品がランクインし、第1位は『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』。国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べ

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「12月第4週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画7作品がランクインしました。

7位『ニセコイ

[★★★☆☆3.21/レビュー数:208件]

中島健人、中条あやみが共演。ヤクザの組長の一人息子と、アメリカのギャングの一人娘が、親の組織の抗争を止めるために恋人のフリをすることに……。好きでもない人との恋人のフリは地獄!だけどバレても抗争勃発で即・地獄。性格真逆で相性最悪な二人の偽物の恋“ニセコイ”の行方は?

ニセコイ

6位『シシリアン・ゴースト・ストーリー

シシリアン・ゴースト・ストーリー

[★★★☆☆3.64/レビュー数:90件]

美しい自然の残るシチリアの小さな村に住む13歳のルナは同級生のジュゼッペに思いを寄せていた。二人の仲が深まろうとする矢先に、ジュゼッペは突然姿を消してしまう。なぜか周囲の大人たちが口をつぐむなか、ルナは懸命に彼の行方と失踪事件の真相を追うのだったが……。

シシリアン・ゴースト・ストーリー

5位『私は、マリア・カラス

私は、マリア・カラス

[★★★☆☆3.65/レビュー数:49件]

むき出しの魂で歌い、愛した世紀の歌姫マリア・カラス。没後40年、未完の自叙伝や封印された手紙、映像・音源の数々が紐解かれるドキュメンタリー作品。マリア・カラス本人の「歌」と「言葉」だけで綴られる“真実の告白”。そこには、プロフェッショナルとしての信念と、ひとりの女性としての幸せに揺れる姿があった。

私は、マリア・カラス

4位『家へ帰ろう

家へ帰ろう

[★★★☆☆3.76/レビュー数:62件]

エノスアイレスに住む 88 歳の仕立屋アブラハムは、ブエノスアイレスからマドリッド、パリを経由して、ポーランドに住む 70年以上会っていない親友に最後に仕立てたスーツを届けに行く旅に出る。旅の途中で様々な困難にあうが、出会う人々に助けられながら目的地を目指す姿が描かれる。

家へ帰ろう

3位『アリー/ スター誕生

アリー/ スター誕生

[★★★☆☆3.81/レビュー数:4,306件]

音楽業界での成功を夢見るアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンにその才能を見出され、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながらやがてスターへの階段を駆け上がっていく物語。ブラッドリー・クーパー初の長編監督作品。主演は、数々のヒット曲で知られるレディー・ガガが務める。

アリー/ スター誕生

2位『シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン

[★★★★☆3.90/レビュー数:2,979件]

ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム「シュガー・ラッシュ」が壊れ、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達する為に初めてアーケードゲームの世界を飛び出しインターネットの世界へ。二人の未知の世界への冒険は、思わぬ事件へと発展することに。インターネットの世界には、白雪姫などのプリンセスら人気キャラクターも多数登場。

シュガー・ラッシュ:オンライン

1位『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

[★★★★☆4.12/レビュー数:534件]

「仮面ライダークウガ」から「仮面ライダージオウ」までの、平成仮面ライダーシリーズ20作品の集大成となる特撮アクション。歴代の平成ライダーが集結する。仮面ライダーがフィクションになった真相の謎を追い、強大な的と戦う仮面ライダーたちの姿が映し出される。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

平成の仮面ライダー大集結に胸が熱くなる

7作品がランクインする中、平成仮面ライダーシリーズの集大成仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が初日満足度1位を獲得。

仮面ライダーのいる日本に生まれて良かった!」「オール平成ライダー集結のバトルシーンは感極まる」「平成最後にふさわしい作品」「嬉しいサプライズ演出がたくさん!」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

国外作品では、シュガー・ラッシュ:オンラインが最上位にランクインする結果となりました。

■全国動員ランキングもチェック

興行通信社調べ、2018年12月22日〜12月23日の全国動員数ランキングTOP10は以下の通り。※( )内の矢印は先週からの変動

1位(NEW)『シュガー・ラッシュ:オンライン​』[12月21日公開]

2位(↓)『ドラゴンボール超 ブロリー』[12月14日公開]

3位(NEW)『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER[12月22日公開]

4位(↓)『ボヘミアン・ラプソディ』[11月9日公開]

5位(↓)『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』[11月23日公開]

6位(NEW)『アリー/ スター誕生​』[12月21日公開]

7位(↓)『グリンチ​』[12月14日公開]

8位(↓)『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』[12月14日公開]

9位(NEW)『ニセコイ​』[12月1日公開]

10位(↓)『来る』[12月7日公開]

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、前週に公開された映画を対象に、公開日から公開週の週末のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※ 前週の初日満足度ランキングをみる

【あわせて読みたい】
※ 【この冬観たい映画No.1は】12月公開映画の期待度ランキングTOP20発表
※ お家でまったり観たい「イチャイチャ」シーンが印象的な映画5選
 女同士のパーティーで観たい♡「お洒落なパーティー・シーン」がある映画5本

※本ランキングは公開日から12月25日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から12月25日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。※Mark!及び★スコアは、メンバー登録から一定期間Filmarksを利用しているユーザーから投稿されたものを対象にしています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2018年12月25日時点のものです。

(C)2018映画「ニセコイ」製作委員会、(C)2017 INDIGO FILM CRISTALDI PICS MACT PRODUCTIONS JPG FILMS VENTURA FILM、(C)2017 - Elephant Doc - Petit Dragon - Unbeldi Productions - France 3 Cinema (C)Fonds de Dotation Maria Callas、(C)2016 HERNANDEZ y FERNANDEZ Producciones cinematograficas S.L., TORNASOL FILMS, S.A RESCATE PRODUCCIONES A.I.E., ZAMPA AUDIOVISUAL, S.L., HADDOCK FILMS, PATAGONIK FILM GROUP S.A.、(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC、(C)2018 Disney. All Rights Reserved.、「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS