【発表】映画『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」』初日満足度1位獲得

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「2月第3週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画5作品がランクインしました。

5位『フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳

[★★★☆☆3.53/レビュー数:857件]

幼い頃、飛行機事故で家族を失った木山慎一郎は、友人も恋人もなく、ただ仕事に打ち込んできた。しかしある日、「死を目前にした人間が透けて見える能力」があることに気づき、生活が一変してしまう。そんな苦悩の日々の中、桐生葵という女性に出会い、孤独だった慎一郎の人生に彩りが生まれる。二人は互いに惹かれ合い、幸せな日々を送るが、突然葵の身体が透け始めてしまう……。神木隆之介と有村架純が共演する。

フォルトゥナの瞳

4位『半世界

半世界

[★★★☆☆3.66/レビュー数:159件]

とある地方都市の山中にある炭焼き窯で、父を継いで炭焼き職人として生きる紘が、帰郷してきた中学時代からの友人である元自衛官の瑛介と再会することで、自分を見つめ直すヒューマンドラマ。深い考えもなく、無関心なまま仕事をやり過ごし、さらには反抗期である息子にすら無関心だった紘は、瑛介が抱える過去を知り、仕事、そして家族に真剣に向き合う決意をする。稲垣吾郎主演、長谷川博己、池脇千鶴らが脇を固める。

半世界

3位『トラさん~僕が猫になったワケ~

[★★★☆☆3.69/レビュー数:100件]

売れない漫画家・高畑寿々男は身の程知らずなポジティブ男。酒とギャンブルに溺れる日々を送っていたが、競輪が大当たりした帰り道、嫁と娘を残して交通事故で死んでしまう。死んだ人間が訪れ、裁判長に次の命を決められる「関所」で寿々男に下された判決は、「執行猶予一ヶ月。家族の元へ戻り、家族の本当の心・自身の本当の心を見つめ直すものとする。ただし、猫 として。」だった。猫の姿で家族の元に戻った寿々男は……。Kis-My-Ft2の北山宏光が主演を務める。

トラさん~僕が猫になったワケ~

2位『女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入り

[★★★☆☆3.88/レビュー数:1,594件]

19世紀初頭のイングランド。人々はアヒルレースとパイナップルを食べることに熱中していた。病弱で気まぐれな女王・アンが王位にあり、彼女の幼馴染であるレディ・サラが女王の世話をし、絶大な権力を振るっていた。そんな中、新しい召使いアビゲイルが参内し、その魅力が女王を惹きつける。レディ・サラはアビゲイルを支配化に置くが、アビゲイルは再び貴族の地位に返り咲く機会を伺っており……。レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、ニコラス・ホルトなど豪華キャストが共演する。

女王陛下のお気に入り

1位『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」

PSYCHO-PASS サイコパス

[★★★★☆4.06/レビュー数:384件]

人間の心理状態を数値化する近未来で活躍する警察を描くアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズ劇場版3部作の第2弾。常守朱が公安局刑事課一係に配属される前の2112年夏、沖縄。国防軍第15統合任務部隊に所属する須郷徹平は、優秀なパイロットとして軍事作戦に参加していた。3ヶ月後、無人の武装ドローンが東京・国防省を攻撃する事件が発生する。事件調査のため、国防軍基地を訪れた刑事課一係執行官・征陸智己は、須郷とともに事件の真相に迫る……。

PSYCHO-PASS サイコパス

人気アニメシリーズの劇場版第2弾が1位を獲得

5作品がランクインする中、PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」が初日満足度1位を獲得。

「最高という言葉しか出てこない」「今まであまり触れられなかったキャラクターたちが深く描かれている」「重厚なストーリーでクオリティが高い」「懐かしい人達がいっぱい出てきて感無量」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

PSYCHO-PASS サイコパス

国外作品では、女王陛下のお気に入りが最上位にランクインする結果となりました。

■全国動員ランキングもチェック

興行通信社調べ、2019年2月16日〜2月17日の全国動員数ランキングTOP10は以下の通り。※( )内の矢印は先週からの変動

1位(NEW)『フォルトゥナの瞳』[2月15日公開]

2位(→)『アクアマン』[2月8日公開]

3位(↓)『七つの会議[2月1日公開]

4位(↓)『マスカレード・ホテル[1月18日公開]

5位(↓)『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ[2月8日公開]

6位(↓)『コードギアス 復活のルルーシュ[2月9日公開]

7位(↑)『ボヘミアン・ラプソディ[11月9日公開]

8位(↓)『メリー・ポピンズ リターンズ[2月1日公開]

9位(↓)『十二人の死にたい子どもたち[1月25日公開]

10位(↓)『雪の華[2月1日公開]

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、前週に公開された映画を対象に、公開日から公開週の週末のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※ 前週の初日満足度ランキングをみる

【あわせて読みたい】
※ 2019年公開予定の最新おすすめ映画40本【邦画篇】
 2019年公開予定の最新おすすめ映画50本【洋画篇】
【注目】2月1日お得なファーストデイに公開中のおすすめ映画8選

※本ランキングは公開日から2月18日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から2月18日までのレビュー数(Mark!数)が50件以上の作品を対象としています。※Mark!及び★スコアは、メンバー登録から一定期間Filmarksを利用しているユーザーから投稿されたものを対象にしています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2019年2月18日時点のものです。

(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会、(C)2018「半世界」FILM PARTNERS、(C)板羽皆/集英社・「トラさん」製作委員会、(C)2018 Twentieth Century Fox、(C)サイコパス製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS