【この春観たい映画No.1は?】4月公開映画の期待度ランキングTOP10発表

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)が、ユーザーのClip!数[観たい映画として登録している数]を集計し、2019年4月公開映画の期待度ランキングを発表。

まずはTOP10からチェック!

10位『ハロウィン

ハロウィン

2,796Clip![4月12日公開]

1978年の名作ホラー映画『ハロウィン』の40年後を描いたショッキング・ホラー。40年前に凄惨な殺人事件を起こした恐怖の化身「ブギーマン」こと殺人鬼マイケル・マイヤーズが、ハロウィンの夜に再び街に現れる。

ハロウィン

9位『マックイーン:モードの反逆児

マックイーン:モードの反逆児

4,096Clip![4月5日公開]

労働者階級出身の青年が、23歳でファッションデザイナーとしてデビュー。その後、レディー・ガガ、ビョークなど超一流アーティストからのラブコールは後を絶たず、大英帝国勲章を授与されるも、絶頂期の40歳で突然の自死した「モードの反逆児」の軌跡を追う。

マックイーン:モードの反逆児

8位『名探偵コナン 紺青の拳

名探偵コナン 紺青の拳

5,410Clip![4月12日公開]

人気アニメシリーズ「名探偵コナン」の劇場版第23作。劇場版では初めての海外となるシンガポールを舞台に、伝説の宝石ブルーサファイアをめぐる謎と事件、巨大な陰謀にコナンが立ち向かう。

名探偵コナン 紺青の拳

7位『ある少年の告白

ある少年の告白

7,357Clip![4月19日公開]

全米で大反響を呼んだ実話をもとに、同性愛を自覚した青年の苦悩と葛藤を描くヒューマンドラマ。若手実力派俳優ルーカス・ヘッジズを主演に、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、グザヴィエ・ドランら豪華キャストが脇を固める。

ある少年の告白

6位『キングダム

キングダム

8,160Clip![4月19日公開]

中国の春秋戦国時代を舞台にした原泰久のベストセラー漫画を『いぬやしき』の佐藤信介監督が実写映画化。大将軍を夢見る少年と、中華統一を狙う若き国王の運命を描く。中国ロケを敢行し、大スケールで繰り広げられる歴史エンターテインメント大作。

キングダム

5位『バイス

バイス

8,703Clip![4月5日公開]

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアダム・マッケイ監督作。ジョージ・W・ブッシュ政権下で、アメリカ史上最も権力を持った副大統領を描いた社会派ドラマ。副大統領チャイニーを演じたクリスチャン・ベイルが、第76回ゴールデングローブ賞 主演男優賞を受賞した。

バイス

4位『シャザム!

シャザム!

12,857Clip![4月19日公開]

人気アメコミ原作のDCシリーズ最新作。平凡な毎日をおくる少年ビリーが魔術師からヒーローの才能を見出されて、ある日を境に世界の救世主としてスーパーヒーローの道を進むことになる、掟破りのコメディ・アクション。

シャザム!

3位『ビューティフル・ボーイ

ビューティフル・ボーイ

14,433Clip![4月12日公開]

ドラッグ依存症に苦しむ息子とその父を描いたノンフィクションを原作に、家族が歩んだ苦難と、愛と再生の日々を描くドラマ。主演を『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが務めるほか、製作にブラッド・ピットが参画している。

ビューティフル・ボーイ

2位『愛がなんだ

愛がなんだ

20,760Clip![4月19日公開]

直木賞作家・角田光代の同名恋愛小説を岸井ゆきのと成田凌の共演で実写映画化。好きになった相手に“都合のいい女”として扱われながらも、一途に彼を想うアラサー女性の恋模様を描くラブストーリー。

愛がなんだ

1位『アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ エンドゲーム

27,396Clip![4月26日公開]

マーベルシリーズ完結編。最強の敵“サノス”によって、全宇宙の生命の半分が一瞬で滅ぼされた世界で、アイアンマンをはじめとする残されたヒーローたちがもう一度集結。世界を救うために史上最大にして最後の戦いに挑む。

アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズが、終わる。

人気シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』が4月の期待度ランキングNo.1を獲得。予告編では、宇宙を彷徨い「明日には酸素もなくなる」と語るアイアンマン、前作『インフィニティ・ウォー』での悲劇などが綴られた後、逆襲に臨むヒーローたちが映し出される。最強の敵を前にどのような結末を迎えるのか、期待が高まる。

邦画No.1は注目若手俳優の共演作

一方邦画では、今泉力哉監督の最新作『愛がなんだ』が最上位という結果に。NHK連続テレビ小説『まんぷく』の香田タカ役で人気を集める女優・岸井ゆきの、映画『チワワちゃん』や『翔んで埼玉』など話題作に続々と出演中の成田凌、注目の若手二人が共演する恋愛ドラマだ。

愛がなんだ

先行して鑑賞したユーザーからは、「煮え切らない2人が憎めない、とてもキュートでチャーミングな映画」「『好き』という心理を表現し、繋げて見せていく演出がとても素敵」「微妙なニュアンスや繊細な感情を表現するのが上手い」といったレビューが寄せられている。

■11位以下も注目映画がランクイン

11位:『魂のゆくえ』 2,718Clip![4月12日公開]]

12位:『ザ・バニシング-消失-』 2,677Clip![4月12日公開]]

13位:『孤独なふりした世界で』 2,641Clip![4月5日公開]]

14位:『荒野にて』 2,560Clip![4月12日公開]]

15位:『マローボーン家の掟』 2,269Clip![4月12日公開]]

16位:『バースデー・ワンダーランド』 2,223Clip! [4月26日公開]]

17位:『ハイ・ライフ』 1,989Clip![4月19日公開]]

18位:『麻雀放浪記2020』 1,677Clip![4月5日公開]]

19位:『ハンターキラー 潜航せよ』 1,520Clip![4月12日公開]]

20位:『芳華-Youth-』 1,317Clip![4月12日公開]]

 《期待度ランキングとは》

FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。

※本ランキング及び記事内のClip!数及び★スコアは2019年3月29日時点のものです。

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS Anything labeled AA68_D is: Ryan Green/Universal Pictures、(C)Salon Galahad Ltd 2018、(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会、(C)2018 UNERASED FILM, INC.、(C)原泰久/集英社(C)2019映画「キングダム」製作委員会、(C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.、(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.、(C)2019「愛がなんだ」製作委員会、(C)2019 MARVEL

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS