【発表】映画『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』初日満足度ランキング1位獲得

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「4月第4週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画11作品がランクインしました。

11位『アガサ・クリスティー ねじれた家

アガサ・クリスティー ねじれた家

[★★★☆☆3.12/レビュー数:62件]

無一文から巨万の富を築き上げた大富豪レオニデスが毒殺された。私立探偵のチャールズは、レオニデスの孫娘で元恋人のソフィアから捜査を依頼される。広大な屋敷に到着すると、3世代にわたる一族が勢ぞろいし、巨額の遺産を巡って、疑惑と嫉妬、敵意と憎しみをぶつけ合っていた。愛人のいる若い後妻ブレンダ、映画製作の資金が欲しい長男夫妻、父から受け継いだ会社が倒産寸前の次男とその妻、亡き前妻の姉であり一族を取り仕切る大伯母イーディス。まもなくチャールズは、ソフィアを含め一族全員に殺害の動機があったことに気付く。真相に近づいたと思われたその時、第二の殺人が起きる……。

アガサ・クリスティー ねじれた家

10位『ハイ・ライフ

ハイ・ライフ

[★★★☆☆3.12/レビュー数:119件]

太陽系をはるかに超え宇宙を突き進む一隻の宇宙船「7」。その船内で、モンテは生まれたばかりの娘ウィローと暮らしている。宇宙船の乗組員は、9人全員が死刑や終身刑の重犯罪人たち。モンテたちは刑の免除と引き換えに、美しき科学者・ディブス医師が指揮する“人間の性”にまつわる秘密の実験に参加したのだった。だが、地球を離れて3年以上、究極の密室で終わり無き旅路を続ける彼らの精神は、もはや限界に達しようとしていた。そんな中、ミッションの最終目的地「ブラックホール」がすぐ目の前に迫っていた……。

ハイ・ライフ

9位『僕たちのラストステージ

僕たちのラストステージ

[★★★☆☆3.62/レビュー数:100件]

ハリウッドでサイレントからトーキー期に活躍した伝説のお笑いコンビ、ローレル&ハーディ(極楽コンビ)の晩年の実話を描いた感動作。かつて世界中を笑いに包んだお笑いコンビがイギリスでホールツアーを開始する。初めは客入りも待遇も悪かったが、それでもお互いを笑わせ合いながらツアーを続けるうちに、かつての人気を取り戻す。しかし、ある口論がきっかけでハーディはコンビ解散を決意する……。共に人生を歩んできた二人が、人生の晩年に差し掛かり、改めて友情、舞台の大切さに気付いていく。映画そのものが「ローレ ル&ハーディ」の作品かのように、人生の可笑しみと哀しさ、素晴らしさをユーモラスに描いた、愛おしいヒューマンコメディ。

僕たちのラストステージ

8位『ある少年の告白

ある少年の告白

[★★★☆☆3.78/レビュー数:314件]

アメリカの田舎町。牧師の父と母のひとり息子として愛情を受けて育ち、輝くような青春を送る大学生のジャレッド。彼はある時、思いがけない出来事をきっかけに自分は男性のことが好きだと気づく。しかし、息子の告白を受け止めきれない両親が勧めたのは、同性愛を“治す”という矯正セラピーへの参加だった。口外禁止だという驚くべきプログラムの内容。自らを偽って生きることを強いる施設に疑問と憤りを感じ、ジャレッドは遂にある行動を起こす……。ルーカス・ヘッジズ演じる主人公の両親をニコール・キッドマン、ラッセル・クロウが繊細に演じる。

ある少年の告白

7位『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

[★★★☆☆3.88/レビュー数:289件]

映画版「クレヨンしんちゃん」シリーズの27作品目。ゲスト声優にはぺこ、りゅうちぇる、木南晴夏、小島よしおらが参加する。いまさらだけど初めての「新婚旅行」に出かけた野原一家。旅先は、オーストラリア。しかし、そこで待っていたのは……モーレツにデンジャラスな大冒険だった! 「とーちゃんがお宝のカギ!?」異国の地でくり広げられる野原一家と、謎の仮面族と世界中から集まったトレジャーハンターたちによる三つどもえの「ひろし争奪戦」がぼっ発する!

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

6位幸福なラザロ

幸福なラザロ

[★★★☆☆3.93/レビュー数:70件]

時は20世紀後半、社会と隔絶したイタリア中部の小さな村。純朴なラザロと村人たちは領主の侯爵夫人から小作制度の廃止も知らされず、昔のままタダ働きをさせられていた。ところが夫人の息子タンクレディが起こした誘拐騒ぎをきっかけに、前代未聞の労働搾取の実態が明るみとなる。ついに村人たちは恐る恐る外の世界へ出て行くが、ラザロだけは……。第71回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞したヒューマンドラマ。

幸福なラザロ

5位キングダム

キングダム

[★★★☆☆3.93/レビュー数:2,811件]

紀元前245年、中華西方の国・秦。戦災孤児の少年・信と漂は、天下の大将軍になることを夢見て剣術の鍛錬を積んでいた。やがて漂は王宮へと召し上げられるが、王の弟のクーデターにより致命傷を負う。息絶える直前、漂は信のいる納屋にたどり着き、ある地図を手渡す。地図を頼りにある小屋にたどり着いた信の目に飛び込んできたのは、漂とうりふたつの王・エイ政の姿だった。漂が彼の身代わりとなって殺されたのを知った信は、エイ政と共に王座奪還のため戦うことになるが……。大人気漫画を山崎賢人主演で実写映画化。吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多ら豪華キャストが集結。監督は『GANTZ』などの佐藤信介が務める。

キングダム

4位シャザム!

シャザム!

[★★★☆☆3.94/レビュー数:3,272件]

思春期真っ只中の少年ビリーは、ある日魔術師からヒーローの才能を見出され、世界の救世主に選ばれ、「シャザム!」と叫ぶと、S・ソロモンの知力、H・ヘラクレスの強さ、A・アトラスのスタミナ、Z・ゼウスのパワーなど6つの力を持つ大人のスーパーヒーローに変身できるようになる。絶対的な強さを秘める最強の大人のスーパーヒーローの姿になっても心は少年のままであるため、「超能力で携帯を充電できる?」など、スーパーパワーでいたずらをしたりしてしまう……。しかし楽しいだけではいられない。彼にはある使命が課せられていたのだった……。

シャザム!

3位愛がなんだ

愛がなんだ

[★★★★☆4.01/レビュー数:1,290件]

28歳のテルコはマモちゃんに一目惚れした5ヶ月前から、生活はすべてマモちゃんを中心に動いている。仕事を失いかけても、親友に冷たい目で見られてもよかった。しかしマモちゃんにとってテルコはただの都合のいい女でしかなかった。今の関係を保つことに必死なテルコは自分からは一切連絡をしないし、決して「好き」とは伝えられない。ある日、朝方まで飲んでマモちゃん家にお泊まりしたことから、二人は急接近。恋人に昇格できる! と有頂天になったテルコは、頼まれてもいないのに家事やお世話に勤しみ、その結果、マモちゃんからの連絡が突然途絶えてしまう。それから3ヶ月が経ったころ、マモちゃんからひょっこり電話がかかってくる。会いにいくと、マモちゃんの隣には年上の女性、すみれさんがいた……。

愛がなんだ

2位イメージの本

イメージの本

[★★★★☆4.04/レビュー数:63件]

ヌーヴェルヴァーグの巨匠ジャン=リュック・ゴダールが、戦争・不和・暴力に満ち溢れた世界への怒りを、様々な絵画、映画、文章、音楽をコダール特有のビビッドな色彩でコラージュした映像でつづる。静寂にすぎない。⾰命の歌にすぎない。5本指のごとく、5章からなる物語。ゴダールが自らナレーションを担当し、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、スペシャル・パルムドールを受賞した作品。

イメージの本

1位劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

[★★★★☆4.12/レビュー数:267件]

昨年度の全日本吹奏楽コンクールに出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。2年生の黄前久美子は3年生の加部友恵と、4月から新しく入った1年生の指導にあたることになる。全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部するなか、低音パートへやって来たのは4名。一見すると何の問題もなさそうな久石奏。周囲と馴染もうとしない鈴木美玲。そんな美玲と仲良くしたい鈴木さつき。自身のことを語ろうとしない月永求。サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。「全国大会金賞」を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発して……。北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

 京都アニメーション制作の人気アニメの劇場版

11作品がランクインする中、劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~が初日満足度1位を獲得。

面倒くさ過ぎる人間関係を良質なエンタメに転換している」「合奏シーンは言うことなし」「見終わるとなぜか何かに頑張りたくなる熱いアニメ」「相変わらず作画がいい」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

国外作品では、イメージの本が最上位にランクインする結果となりました。

■全国動員ランキングもチェック

興行通信社調べ、2019年4月20日〜4月21日の全国動員数ランキングTOP10は以下の通り。※( )内の矢印は先週からの変動

1位(→)『名探偵コナン 紺青の拳[4月12日公開]

2位(NEW)『キングダム​』[4月19日公開]

3位(NEW)『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン -失われたひろし-[4月19日公開]

4位(NEW)『シャザム![4月19日公開]

5位(NEW)『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~​』[4月19日公開]

6位(↓)『映画ドラえもん のび太の月面探査記​​』[3月1日公開]

7位(↓)『翔んで埼玉[2月22日公開]

8位(↓)『ハンターキラー 潜航せよ[4月12日公開]

9位(↓)『キャプテン・マーベル[3月15日公開]

10位(↓)『ダンボ​』[3月29日公開]

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、前週に公開された映画を対象に、公開日から公開週の週末のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※ 前週の初日満足度ランキングをみる

【あわせて読みたい】
※ 2019年公開予定の最新おすすめ映画40本【邦画篇】
 2019年公開予定の最新おすすめ映画50本【洋画篇】
※ 【この春観たい映画No.1は?】4月公開映画の期待度ランキングTOP10発表

※本ランキングは公開日から4月22日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から4月22日までのレビュー数(Mark!数)が50件以上の作品を対象としています。※Mark!及び★スコアは、メンバー登録から一定期間Filmarksを利用しているユーザーから投稿されたものを対象にしています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2019年4月22日時点のものです。

(C)2017 Crooked House Productions Ltd.、(C)2018 PANDORA FILM - ALCATRAZ FILMS、
(C)eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018、(C)2018 UNERASED FILM, INC.(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2019、(C)2018 tempesta srl ・ Amka Films Productions・ Ad Vitam Production ・ KNM ・ Pola Pandora RSI ・ Radiotelevisione svizzera・ Arte France Cinema ・ ZDF/ARTE、(C)原泰久/集英社 (C)2019映画「キングダム」製作委員会、(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.、(C)2019「愛がなんだ」製作委員会、(C)Casa Azul Films - Ecran Noir Productions - 2018、(C)武田綾乃・宝島社/「響け!」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS