「名探偵コナン」赤井秀一とは一体何者!? 初登場はいつ?元カノはあの人?など赤井秀一に関するトリビアまとめ

アニメの風通しがもっと良くなりますように

ネジムラ89

映画「名探偵コナン」シリーズ2020年最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』でメインキャラクターとして描かれる「赤井秀一」の初登場シーンや名前の由来は?名探偵コナンマニアが「赤井秀一」トリビアを解説&『名探偵コナン 緋色の弾丸』あらすじ紹介!

劇場版名探偵コナンシリーズ第24弾。2020年4月17日公開予定の『名探偵コナン 緋色の弾丸』では、名探偵コナンでも人気キャラクターの1人、赤井秀一がメインキャラクターとして活躍することが明らかになりました。これまでの劇場版でも、服部平次や怪盗キッド、安室透といったキャラクターにスポットが当たってきましたが、赤井秀一がメインとなるのは今回が初めて。ファンにとっては待望の作品となりそうです。そこで、今回はそんな赤井秀一がどんな人物なのか、基本的な情報から、通でこそ知っているトリビアまでを紹介します。

※以下、ネタバレを含みます。

そもそも赤井秀一とは何者なのか?

名探偵コナン 緋色の弾丸

赤井秀一とは、名探偵コナンに登場するキャラクターの1人。FBIのメンバーであり、その中でも屈指の実力者として活躍しています。その能力は推理力に加え、身体能力も抜群。中でも狙撃能力は一級品で、凄腕のスナイパーとしてその力を何度も発揮してきています。

クールな性格で、あまり感情を表に出さないのですが、黒の組織とは敵対する者として、コナンとは度々共同戦線を張ることも頼れる人物です。

赤井秀一の初登場は2000年!

赤井秀一が初めて原作に登場したのは2000年に発表された「謎めいた乗客」というバスジャック事件のエピソードです。TVアニメシリーズでは翌年の2001年に、同エピソードで初登場となりました。当時は、敵か味方かも分からない謎の人物として登場しており、一時期は今以上にミステリアスなサブキャラクターとして、コナンファンにとって正体が気になる存在となっていました。

赤井秀一は日本人ではない!?

赤井秀一、という名前なだけに一見日本人と思われがちですが、国籍はアメリカです。ただし、ルーツはもちろん日本人の血が流れているようです。赤井秀一の母はメアリー世良、父は赤井務武ということが明らかになっています。彼らの明確な国籍に関しては明確にはなっていないものの、赤井務武はおそらく日本人であり、メアリー世良はハーフであることが明らかになっているので、赤井秀一はクォーターである可能性が高いです。

映画の初登場は『名探偵コナン 純黒の悪夢』(2016)?

名探偵コナン 純黒の悪夢

赤井秀一が劇場版シリーズで活躍するのは『名探偵コナン 緋色の弾丸』が初めてではありません。劇場版シリーズ第20弾『名探偵コナン 純黒の悪夢』(16)でも赤井秀一は登場しています。観覧車上を舞台に華麗な格闘技を見せてくれたり、コナンと協力して黒の組織と戦う大活躍をしてくれます。

名探偵コナン 純黒の悪夢

ただし、本作が初登場かと言えば、厳密には違います。シリーズ第18弾『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』(14)でも、赤井秀一という姿ではないものの、赤井が変装した沖矢昴という姿でその狙撃力をみせる活躍をしています。当時は、赤井秀一の生死が不明で、沖矢昴は正体不明の謎の人物という状況の中、この劇場版にて初めて、沖矢昴の正体が赤井秀一だったということが明らかになりました。原作シリーズにも先駆けて、TVアニメシリーズの劇場版で正体が明らかになるという珍しいケースでした。

名探偵コナン 純黒の悪夢

名前の元ネタはなんと「機動戦士ガンダム」シリーズ!?

そんな赤井秀一にはモデルとなる別のアニメキャラクターがいます。それは「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する、シャア・アズナブルです。シャアは“赤い彗星”と呼ばれており、さらにそのシャア役を演じていた声優が、池田秀一さんだったことから、赤井秀一という名前になりました。そしてアニメシリーズで赤井秀一役を演じている声優さんは、シャアと同様に池田秀一さんです。ちなみにそんなシャア・アズナブルの本名は、キャスバル・レム・ダイクン。赤井秀一が扮した、沖矢昴の名前はこのシャアの本名から来ています。

あのキャラクターも? 赤井の元恋人!

赤井秀一とは過去に恋人関係だった人物が2人明らかになっています。1人は同じFBIの同僚であるジョディ・スターリング。そしてもう1人は、灰原哀の実の姉である宮野明美です。赤井は黒の組織に潜入するために、宮野明美と接触し、交際を始めます。それを機に赤井は同時に二人を愛することはできないことを理由に、ジョディに別れを切り出すのですが、赤井の正体が組織に明らかになったことをきっかけに、宮野を組織に残して、赤井は逃亡せざるを得ない事態に陥ってしまうのでした。現在は再び共に仕事をしているジョディとの関係も気になるところですが、すでに故人となっている宮野明美の妹である灰原哀との因縁の行方にも注目です。

世良真純や羽田秀吉とはどういった関係なの?

2020年に公開予定の『名探偵コナン 緋色の弾丸』では、赤井だけでなく、赤井の家族らが登場することも発表されています。前述した赤井の母親であるメアリー世良は、現在コナンと同様に子供の姿になっており、作中でも重要なキャラクターとして登場しているのですが、劇場版での登場は今回が初めてとなり、どういった活躍をするのか注目です。

そしてそのメアリー世良と行動を共にしている世良真純も映画に再登場します。世良真澄は、赤井秀一の妹にあたり、劇場版シリーズでは『名探偵コナン 異次元の狙撃手』ぶりの登場となります。この二人は赤井が生存していることを知らないので、この映画でついに接触するのかどうかも気になるところです。

そしてもう1人、今回の劇場版で初登場となるのが、赤井秀一の弟である羽田秀吉です。プロの将棋棋士として七冠を果たすなど頭がよく、高い推理能力を持っています。羽田は赤井が生存していることを知っており、現在も赤井と連絡を取り合っている仲です。警官である宮本由美とは恋仲でもあり、『名探偵コナン 緋色の弾丸』では宮本も登場することが発表されているので、二人の仲が進展するかもしれないというところにも期待です。

赤井秀一がキーパーソンとして描かれる『名探偵コナン 緋色の弾丸』(2020)

名探偵コナン 緋色の弾丸

2019年4月17日公開予定の劇場版名探偵コナン最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』。世界最大のスポーツの祭典「WSG」の記念すべき東京開催を迎えようとする日本。その開会に合わせ、日本の技術を集結させた最高時速1,000キロメートルを誇る世界初「真空超電導リニア」の開通が発表された。そんな中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で企業のトップが拉致される事態が発生。その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指示を待つFBIの姿があった……。日本を貫く弾丸・真空超電導リニアが起動する時、危険すぎる一家が引き合わされる……。

名探偵コナン 緋色の弾丸

本作では、「赤井一家」がキーパーソンとして描かれることが発表されている。本人だけでなく、周囲の人物の謎もまだまだ多い赤井秀一。今後も目が離せないキャラクターなので、リアルタイムその活躍を追ってみてはいかがでしょうか。

 

(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

  • らんらん
    3.6
    記録📌
  • あむ
    -
    𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸ただの独り言𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸𓂃𓈒𓏸 2020.06.09 本日 劇場版名探偵コナン 緋色の弾丸 が 2021.04に公開される事が発表されました。 自分が生まれて、劇場版名探偵コナンが始まってから連続で毎年必ず制作され、公開されていた日々は当たり前じゃないんだと言う事と、大人の方が沢山、考え、悩んで出した決断だと理解し、来年を楽しみに待つ事にします◎ 皆さん全員に言える事だとは思いますが、コロナで先が見えない不安な中での生活。それは、大なり小なり何処の企業でも会社でも、家庭単位でもありますよね。それを乗り越え、いつか令和2年、劇場版名探偵コナンが無かった年がある事を笑い合える日が来る事を願うばかり‪( ;ᯅ; )‬ 毎年GWに楽しみを提供して下さっていた青山剛昌先生含め、携わるスタッフの皆さんの事を考えれば、来年の分を制作出来るか保証が無いので、安全面も考慮し、楽しみで早く観たい気持ちは大いにありますが、リズムを崩さず、来年の4月に確実に公開して下さる事に感謝致します!変わらずファンですし、楽しみにしています\( ˆˆ )/ とても懸命で勇気のある決断。必ず来年観に行きます!どうか、それまでに少しでもコロナが落ち着いていますように。。。 そして、少しでも前と同じような生活を取り戻せていますように…沢山の願いを込めて☺︎❤︎ このレビューがきちんと書ける日を楽しみに♡
  • えび
    3.2
    2020年2作品目
  • みき
    4.2
    すき
  • Emu
    -
    鑑賞記録
名探偵コナン 緋色の弾丸
のレビュー(390件)