恋する女子ならこのクレイジーさ共感できる?悪カワヒロイン、ハーレイ・クインの魅力

全部映画のせいにする引きこもりライター

表ひつじ

スーサイドイラスト

9月10日に日本で公開される『スーサイド・スクワッド』。

みなさん予告はもうチェックしましたか?実はアメコミだからヒーローものなのかな?と思いきや…

なんと今回の主役は悪党たち!個性的でクレイジーな悪党たちが、思いがけず世界崩壊の危機に立ち向かわされ、未来を託されてしまいます!

悪党たちの中でも特に目を引くのが、「ハーレイ・クイン」という悪カワヒロイン。

ハーレイ05

実はあの悪役界でも有名なジョーカーの恋人なんです。

ジョーカー

そこで今回は『スーサイド・スクワッド』のヒロイン、ハーレイ・クインの魅力をたっぷりとご紹介します。

『スーサイド・スクワッド』はこんな映画!

ハーレイ・クインについて紹介する前に、まずは『スーサイド・スクワッド』のあらすじをチェック!

スーサイド・スクワッド』あらすじ

世界崩壊の危機を前にした政府は、牢に閉じ込められていた悪党たちをかき集め、"最「狂」軍団"を結成するというとんでもない決断を下します。

彼らは「刑が軽くなるから」「ただ暴れたいから」という超個人的な欲を原動力に、襲い来る悪とひたすら戦闘、戦闘、戦闘…

悪党たち

しかし、凄腕スナイパーやぶっ飛んだ女ピエロ、地獄の炎を操る男などなど、一筋縄ではいかないクレイジーな奴らを束ねるのは一苦労。統率するエリート軍人ですら手を焼くのでした。

ウィルスミス

いま、アメリカで最もバズっている映画!

Twitterの話題作ランキングでは『スター・ウォーズ』シリーズの新作を抑えて1位を獲得するなど、「いま、アメリカで最もバズっている映画」という本作。主役が悪党ということでかなり話題になっているよう。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に続くDCの新作ではありますが、「今までバットマンとか観たことない!」「アメコミよく知らない!」という人でも楽しめる映画になっています。

日本でも予告が解禁されるやいなや、「何この子かわいい!」と徐々に話題に。ハーレイ・クインのイラストをネットにあげる人もいて、今後もっと人気者になる予感がします!

ハーレイ02

かわいいだけじゃないハーレイ・クインの魅力って?

ヴィラン(悪役)だけどヒロイン!ヒロインだけどヴィラン(悪役)

ハーレイ06

思わず目で追ってしまう派手なビジュアル

まずハーレイの魅力として挙げられるのは、その派手かわいいビジュアル。全体的に赤と青がテーマカラーとなっています。

ツインテールにした金髪の毛先を赤と青で染め、服は身体のラインにぴったり沿ったTシャツに赤と青のブルゾン。大胆に露出されたお尻から脚にかけてのラインはとてもセクシーで、真っ白な肌に施された派手なメイクはまさしく女ピエロ

ハーレイ03

クレイジーさとかわいさを兼ね備えた彼女の姿は、コスプレをするのにぴったり。もしかすると今年のハロウィンは、ハーレイ・クインで街がいっぱいになるかも!?

屈強な男たちにも引けをとらないタフさ

ビジュアルはもちろんのこと、ハーレイは強いところも魅力的。政府によって集められた「スーサイドスクワッド(自殺部隊)」は屈強な男たちが大半を占めていますが、彼女はそんな奴らの中でも常に余裕の笑顔で、女の子っぽく髪型を整えたりしながら悪と戦います。

ハーレイ07

ハーレイは射撃が得意だったり、炎を操ったりと、なにか特別な能力があるわけではありません。しかし、柔軟な身体や予測不可能でぶっ飛んだ性質を存分にいかし、悪をなぎ倒していきます。

彼女のセクシーでキュートなシーンだけでなく、かわいい顔して金属バットを振り回す戦闘シーンも見逃さないでくださいね!

ハーレイ04

恋する女子なら共感できるかも!?ハーレイ・クインの恋愛事情

ハーレイ・クインという人物は、もともとアニメの「バットマン」シリーズに登場したキャラクター。視聴者から人気だったため、コミックに逆輸入されたという特殊なキャラです。

俺色に染まりすぎたクレイジーな女の子

ハーレイは本当の名をハーリーン・クインゼルといい、元精神分析医。ジョーカーの精神分析を担当していましたが、彼と接していく中で立場が逆転し、とうとうジョーカーを愛してハーレイという悪カワキャラになってしまいます。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ekusory87
    4
    記録
  • maki
    3.2
    記録用
  • なほや
    -
    ハーレクインが可愛い
  • fukko
    -
    記録用
  • A
    3.3
    とにかく話題性と画の派手さを狙ったような作品だけど、映画観で観るとその派手さが気持ち良かった。 個性の強すぎる悪党のバリューパック。 ウィルスミスがメインキャストで出てるのにハーレーが可愛いすぎて印象がほとんど持っていかれてたな。 公開時のハロウィンに渋谷にハーレークインが大量発生して自分もうっかりブロンドだった髪を赤と青に着色してしまいそうになったのが懐かしい。 ひたすら爽快で、感動要素はあまりないから何回も観たい感じの作品ではないけど、たまに頭空っぽな時にでも流れてると丁度いい。
スーサイド・スクワッド
のレビュー(110807件)