『スナッチ』『アラジン』など公開作は必ずと言っていいほど話題になるガイ・リッチー監督の最新作。原点であるクライムサスペンスに回帰した本作は世界的にヒットを記録して、すでにテレビドラマ版の制作も決定。

『インターステラー』のマシュー・マコノヒー、『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナム、『トータル・リコール』のコリン・ファレル、「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズのヒュー・グラントをはじめクールで豪華なキャストが、スタイリッシュな騙し合いを繰り広げる話題作『ジェントルメン』が2021年5月7日公開決定。

映画『ジェントルメン』(2019)あらすじ

ロンドンに緊急事態発生。長年にわたる大麻の大量栽培/販売で財を成したアメリカ人ミッキー(マシュー・マコノヒー)が、ビジネスを売却し、引退するというウワサに暗黒街に激震が走った。その利権総額なんと500億円。目の色変えた強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ&ロシアン・マフィア、さらには下町のチーマーまでもが跡目争いに参戦。一筋縄ではいかないジェントルメン=一流のワルたちによるダーティでスリリングな駆け引きが始まった……。

映画『ジェントルメン』キャスト

ミッキー・ピアソン/マシュー・マコノヒー

大麻で巨万の富を築いたが、引退を考えている。

レイモンド・スミス/チャーリー・ハナム

ミッキーの頼れる右腕として厄介事を解決する。

ドライ・アイ/ヘンリー・ゴールディング

チャイニーズマフィア。ミッキーに好戦的。

ロザリンド・ピアソン/ミシェル・ドッカリー

ミッキーの妻。

マシュー・バーガー/ジェレミー・ストロング

大富豪。ミッキーに近づく。

ビッグ・デイヴ/エディ・マーサン

ゴシップ雑誌の編集長。フレッチャーに依頼をする。

コーチ/コリン・ファレル

ボクシングジムを経営している。悪ガキ達を世話する優しい一面も。

フレッチャー/ヒュー・グラント

探偵。数々の情報から“ある仮説”をレイに伝える。

その他、キャスト

ジェイソン・ウォンクリス・エバンジェルーエリオット・サムナークロエ・アロースミスブリタニー・アッシュワースラッセル・バロ

映画『ジェントルメン』見どころ

本作の見どころは『スナッチ』や『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』などスタイリッシュなストーリー展開で数々の映画ファンを魅了してきたガイ・リッチー監督が、自ら脚本を書いて、初期作のようなロンドンムーヴィーに仕上がっているところだ。

登場人物が次々に登場するが、相変わらず一人ひとりの個性が際立っているため混乱する心配なし。例えば、マシュー・マコノヒー演じるピアソンは基本的にクールな色男だが、ここぞとばかりにマフィアの凄みを感じさせるキャラクター。それに対抗するチャイニーズマフィアやボクシングジムの生徒、探偵など各々が自らの野望のために、作戦を仕掛ける。誰が“勝者”になるのか、息つく間もない展開に釘付け。2時間満たないのにこの濃密さ!と鑑賞後は映画の世界観に魅了されているはず。

もちろんキャラクターだけでなく、ファッションや音楽も極上のおしゃれさで見どころになっている。ガイ・リッチーファンだけでなく、全ての映画ファンが楽しめる1作だろう。

映画『ジェントルメン』作品情報

5月7日(金)全国ロードショー
監督・脚本・製作:ガイ・リッチー
(c)2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.
配給:キノフィルムズ 提供:木下グループ
公式サイト:
https://www.gentlemen-movie.jp
公式Twitter:
https://twitter.com/GentlemenJP
公式Facebook:
https://www.facebook.com/GentlemenJP

※本記事で紹介する映画は国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」のデータに基づいてセレクトしたものです。

※2021年5月6日時点の情報です。