『ホリデイ』恋に疲れた女子必見の恋愛映画【女子心をつかむ3つのツボ】

夢見る三十路

柳本マリエ

クリスマス休暇に家も車も交換しちゃう、夢のような恋愛映画『ホリデイ』 

ホリデイ見出し

ホリデイ4コマ

ロンドン郊外の新聞社に勤めるアイリス(ケイト・ウィンスレット)の交換先は、ロサンゼルスの大豪邸。シアタールームにプールにキングサイズベッド!? そんな生活1度でいいからしてみたい。女子の夢(いや、男子の夢も)が詰まった豪邸は、見ているだけてテンションが上がります。

一方、ロンドン郊外の小さな街に来たのがアマンダ(キャメロン・ディアス)。映画の予告制作で大成功を収めているものの、恋人に浮気をされてしまい傷心中。そこに現れたのがパーフェクトなイギリス紳士グラハム(ジュード・ロウ)。

このグラハムが 女子のツボをおさえまくっているのです!

女子のツボ1:イケメン

酔っ払ったイケメンが突然家に来るなんて、どんなプレゼントですか! ありがとうございます! イケメンが嫌いな人なんていないですよね。

女子のツボ2:メガネ

ひと晩過ごした翌朝、コンタクトをなくしたためメガネで登場。この「普段見れないオフ感」が女子の心をくすぐります。メガネが嫌いな人なんでいないですよね。

女子のツボ3:ワイルドな上半身

メガネ好き女子のニーズにこたえるだけでなく、ワイルドな上半身までも披露してくれます。普段はカッチリとしたシャツ&セーターからのギャップもいい。上半身が嫌いな人なんていないですよね。

 

こんなイケメンをクリスマス休暇という期間限定の滞在中に射止めなければなりません。しかしこれほどのイケメンなのですから、まず気になるのがほかの女の存在ですよ。色んな女の子から頻繁にかかってくる電話も不安になります。

新しい恋に踏み込む葛藤は、誰しも少なからず経験があるのではないでしょうか。

この映画は恋愛映画ではあるのですが、過去との決別や自分で道を切り開いていく描写がスカッと気持ちいい。異国の地だからこそちょっと大胆な行動ができたり、自分に正直になれたりします。普段の生活でもそういうちょっとした勇気があれば、人生が変わるのかもしれませんね。

『ホリデイ』こんな人にオススメ

  • ・悪い人に引っかかる人
  • ・仕事に追われてる人
  • ・メガネ男子好きの人
  • ・黒歴史がある人
  • ・セレブ生活に憧れている人

あわせて読みたい

【DVDプレゼント】Filmarks×映画美食宣言コラボ第6弾!良質な新作名画4本をご紹介!

来日キアヌ・リーヴスが直行した「九州じゃんがららあめん」を直撃取材してみた
北乃きい、男性が好きな女性を演じるために「4テンポ遅くしゃべっている」
【Filmarksどう使ってる?】ぼくと映画とFilmarks〜帆世雄一さん〜
平々凡々な君たちに告ぐ! この夏『パワーレンジャー』で「なりたい自分になれ!」
誰の心にも響くメッセージ…『素晴らしきかな、人生』をイラストで解説

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ちひろ
    4
    設定としてはありえないけれど、とにかくキャストが豪華で明るく前向きになれる映画。辛いことがあったらぜひ見るべき。そうでなくても元気になる。
  • CHIAKI
    3.2
    失恋した女性がホーム・エクスチェンジ。そして、新たな出会いがあって…というストーリー。想像以上に良かった。 人生、何かしらのご縁があって、進んでいるんだろうなぁと思わせてくれる映画。これは、人生においてはもちろん、恋愛においても言えること? そして、映画のタイトルも良い!Vacationではなくて、Holiday。日本語に訳すと、両方とも休日や休暇といった意味。同じように聞こえるが、少し違う。恋から離れて休養を取る、そういってことを考えると、Vacation ではないし、失恋から立ち直るプロセスをポジティブにとらえている感じがして、とても好き。
  • Haruka
    3.1
     
  • Ryo
    3.8
    みんな何かを抱えながらも懸命に一歩を踏み出そうとしている。 たった14年後の今でさえこんなに素直な表現が、時代をもって感じられるほどに、明るく感じられた。 恋や映画や文学や旅に何かがあると信じられる、missing youを「また会える」って字幕で観られる豊かさを思うことができる。 そんなことにこの先も触れたくなったときに見返したくなるような作品でした。
  • しぶにぃ
    3.8
    最近はちょっと穏やかじゃない映画を見てたからたまにこーゆーストレートにハッピーな映画見ると幸せな気分になるな。 ジュードロウかっこよすぎ! ハッピー映画癒されるなー!!
ホリデイ
のレビュー(58428件)