2021年12月3日に公開予定の映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は、ソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクターの第2作目となっており、全世界興行収入940億の大ヒットを記録した映画『ヴェノム』(2018)の続編である。

FILMAGAでは、今季MARVELが世に送り出す最新作『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』のあらすじ、キャスト、見どころをまとめてご紹介いたします。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021)

監督を務めたのは、『ブレス しあわせの呼吸』で長編映画監督デビューを果たし、大人気シリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどの作品で、モーションアクターとして第一線での活躍を披露してきたアンディ・サーキス。主演は『マッドマックス 怒りのデスロード』『インセプション』などのトム・ハーディ。共演者には、ミシェル・ウィリアムズ、ウディ・ハレルソンなどの実力派キャストが前作に続き再集結する。

あらすじ

地球外生命体シンビオートが、有名ジャーナリストエディ・ブロックに寄生し誕生した“ヴェノム”とある未解決事件の真相を追うジャーナリスト、エディ・ブロックが訪ねた先は、悪名高きシリアルキラー、クレタス・キャサディが収容されている刑務所だった。取材中の彼に異常な興味を示したクレタスは、突如彼の腕に噛みついたことから、エディの血液を体内に取り込んでしまう。エディの血液に在留していた地球外生命体シンビオートが、クレタスの狂気と融合し結合する事で誕生した“カーネイジ”。ヴェノムをも圧倒する残虐性と高い戦闘力を誇るカーネイジは、世界を混沌とした恐怖に陥れ、次々と恐ろしい大虐殺を始めてゆく。そして、その狂気はヴェノムにも襲いかかるのだった……。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』キャスト一覧

エディ・ブロック/トム・ハーディー

正義感が強く、危険なことも省みることがない事で有名敏腕ジャーナリスト。とある未解決事件の真相を追い、刑務所で収監されている死刑囚クレタスの元を訪れる。地球外生命体シンビオート“ヴェノム”に寄生されてから、以後ヴェノムの宿主となる。

【ヴェノム】

有名ジャーナリストエディ・ブロックと融合し誕生。圧倒的なパワーと驚異的なスピードをの持ち主で、好戦的な性格。“悪人意外食べない”事を条件にエディの身体に寄生。好きなものはチョコレート。苦手なものは超音波と炎。

クレタス・キャサディ/ウディ・ハレルソン

凶悪なシリアルキラー。ジャーナリストに復帰したエディが一番最初に取材した相手。幼少期に母と祖母を殺した異常性から、現在は刑務所にて服役しながら死刑執行の時を待っている。幼少期は孤児院で過ごし、そこで出会ったシュリークに恋心を抱いている。

【カーネイジ】

死刑執行が施行される時、クレタスの体内で地球外生命体シンビオートが覚醒し誕生。クレタスの内にある残虐性や狂気を増幅させカーネイジへと変貌。戦闘能力ではヴェノムに匹敵するパワーを持つ。

アン・ウェイング/ミシェル・ウィリアムズ

エディ・ブロックの元婚約者。現在はヴェノムに寄生されたエディを心配している。

シュリーク/ナオミ・ハリス

幼少期は、クレタスと同じ孤児院育ち。「叫び声」で全てを破壊する能力の持ち主で、その危険性から犯罪者の収容施設レイブンクロフトにて25年間に亘り収容されている。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』見どころとは?

連続殺人鬼クレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)が、極悪最凶ヴィランカーネイジへと覚醒する姿を描いた本作。副題の“レッド・ゼア・ビー・カーネイジ”は“大虐殺よ、起これ”を意味していることから、前作のラストシーンでクレタスが宣言していた通りカーネイジによって巻き起こる大虐殺。強敵カーネイジを前に、エディ・ブロックとヴェノム(トム・ハーディ)がどう立ち向かっていくのか。そして、主人公エディとヴェノムのテンポの良い軽快な関係性、恋、ド派手なアクションシーンなどにも注目して見て頂きたい。前作に続いて引を取らずに、楽しめる部分が豊富な作品となっていること間違いなし!

2021年12月3日公開予定の『ヴェノム:レッド・ゼア・ビー・カーネイジ』劇場でチェックしてみては? また、本作を劇場でより楽しむにあたり、復習として前作『ヴェノム』(2018)のおさらいもお忘れなく。

前作『ヴェノム』(2018)

“誰もが望む、歴史的偉業”を発見したライフ財団。それは、世界を変えるはずだった……。正義感溢れるジャーナリスト、エディ・ブロック(トム・ハーディ)は、そのライフ財団が人体実験で死者を出しているという噂を突き止めるために取材を試みるも、人体実験の被験者との接触により、“シンビオート”(地球外生命体)に寄生されてしまう。この意思を持った生命体が語りかける声が聞こえ始めたエディの体には、とてつもない変化が起きていた。彼の中で解き放たれた<悪>が、体を蝕み、増殖していく。エディと一体となったヴェノムは、「俺たちは――ヴェノム」と名乗りをあげ、ヴェノム誕生の時が訪れる……!

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021年12月3日公開予定)

公式HPhttps://www.venom-movie.jp/

Twitterhttps://twitter.com/VenomMovieJP

Youtubehttps://www.youtube.com/user/SonyPicturesJapan

 

※2021年11月21日時点の情報です。

(C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.