デートで終電逃したら…二軒目はお家で映画♡「イチャイチャ」シーンが印象的な映画5選

2018.12.22
映画
クリスマスデートの後、二人きりの空間で観たい♡とっておきのラブラブ映画5本を紹介

もうすぐ平成最後のクリスマスがやってくる。ここぞとばかりにデートの予定を組んでる方も多いのでは? 素敵なお店にディナーにでかけて、終電逃しちゃった……そんな時は、二軒目のバーに行くよりも、ゆっくりお家映画を楽しんだ方が二人の距離がぐっと近づきそう。

そこで今回は、お家デートのムード作りに観たい「イチャイチャシーン」が印象的な映画を5本ご紹介。

アバウト・タイム 愛おしい時間について』(2013)

アバウト・タイム 愛おしい時間について

『ラブ・アクチュアリー』などのリチャード・カーティス監督作。タイムトラベル能力を持つ主人公が、愛と幸せを求めてタイムトラベルを繰り返す。前半はユーモア溢れるコメディタッチだが、映画の後半では、タイムトラベルを通して家族との関係や、1日1日を大切に生きることの素晴らしさを教えてくれる感動ドラマに。

クリスマスにぴったりな心温まるストーリー。デートシーンや、結婚式のシーンなど、微笑ましい仲良しカップル具合が可愛い。温かいコーヒーでも飲みながらのんびり観たい♡

アバウト・タイム 愛おしい時間について

抱きたいカンケイ』(2011)

抱きたいカンケイ

ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー共演作。仕事が忙しすぎて恋する余裕がない医師のエマは、勢いで長年友達だったアダムと一線を越えてしまう。それから二人は「どちらが好きになったら、関係を終わりにする」というルールのもと、都合のいいセフレとなる。セックスだけを求めてアダムを振り回すエマとは対照的に、好意を抱くアダムはエマを大切に扱うが……。

クリスマスデートまでしているのに、なかなか進展しない彼と観るなら、この1本! 刺激的な内容だからこそ、二人のカンケイの起爆剤になるかも♡

抱きたいカンケイ

ラ・ラ・ランド』(2016)

ラ・ラ・ランド

第89回アカデミー賞6冠に輝いた作品。ライアン・ゴズリング、エマ・ストーンが共演。夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋に落ち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

ハッピーなミュージカル調のナンバーから哀愁漂うジャズナンバーまで、音楽も印象的。おしゃべりしながら「ながら見」してもオッケー。ムード作りに、“間違いない1本”をとりあえず流してみて。

ラ・ラ・ランド

ステイ・フレンズ』(2011)

ステイ・フレンズ

ジャスティン・ティンバーレイクとミラ・クニスが共演した現代的なラブストーリー。仕事はバリバリできるのに、なぜか恋愛が上手くいかない男女が意気投合し、お互いに恋愛感情を抜きの親友に。しかし、ある時をきっかけに二人は、感情なし、甘い言葉厳禁を条件にセックスフレンドとして付き合うように……。“付き合っていないから終わらない”関係だからこそ、思ったことをストレートに言い合い、純粋に楽しいことを求め合ううちに、二人の関係が絶妙に変化していく。

こじらせバリキャリ女子が悩んで強がったり、なんだか思い当たるフシがある……。アグレッシブなイチャイチャシーンにドキっとしつつ、仕事が忙しい現代人ならではのドライな関係に共感して、会話も盛り上がりそう。

ステイ・フレンズ

あと1センチの恋』(2014)

あと1センチの恋

リリー・コリンズ、サム・クラフリンが共演。ロージーとアレックスは6歳からの幼なじみで、ずっと一緒に青春を過ごしてきた友達以上、恋人未満の間柄。くだらない話も夢の話も恋の話も、なんでも二人で共有してきた。そんな二人の夢は、この小さなイギリスの田舎町を離れ、アメリカのボストンにある大学へ一緒に進学すること。ところが、ある日ロージーがクラスで人気の男の子と一夜を共にし、妊娠してしまう。二人は再会を誓い、ロージーは地元に残り、アレックスをボストンの大学へと送り出す。お互いを想いながら言葉にできないままに……。12年間もすれ違い続ける二人の関係に胸が締め付けられる。

友達以上、恋人未満の関係だからこそ、とっても仲良しなシーンが多数。想いを伝えることって大事なんだな〜。と痛感する切ないストーリーに感化されて、いつもよりお互い素直になれるかも。

あと1センチの恋

聖なる夜、煌めく街のイルミネーションもいいけれど、映画を観ながらまったり特別なひとときを過ごしてみてはいかが?

(C)Universal Pictures、(C)2010 DW Studios L.L.C. All Rights Reserved.、Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.、(C)2011 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.、(C)2010 HAMILTON FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED、(C)2014 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH

【あわせて読みたい】
※ 【保存版】恋人と!家族と!子供と!聖なる夜に観たいおすすめクリスマス映画100選
※ 今夜は男子禁制!女同士のクリパで観たい「お洒落なパーティー・シーン」がある映画5本
※ 世界中が活気に満ち溢れたモダンガールの時代!20年代ファッションが見れる映画6選

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS