映画『さよならくちびる』あらすじ・キャスト情報・予告編【小松菜奈×門脇麦×成田凌/胸熱コラボの音楽映画】

小松菜奈門脇麦成田凌……話題作に名を連ねる若手俳優3人が出演する映画『さよならくちびる』が、2019年5月31日(金)より全国公開される。

人気ギター・デュオ「ハルレオ」のレオとハルを演じた小松と門脇は、数カ月のトレーニングを経て、自らギターを演奏しながら楽曲を披露できるまでに上達。ライブシーンの撮影を見事成功させている。主題歌は秦基博、挿入歌をあいみょんがプロデュースし、みどころ満載の音楽映画がここに誕生した!

さよならくちびる

ポスターヴィジュアルは、3歳の少女を被写体に撮影した写真集「未来ちゃん」や、太賀、西野七瀬といった俳優・アーティストの写真集などを手掛けた、話題の写真家・川島小鳥による撮り下ろし。魚喃キリコ原作・臼田あさみ主演の『南瓜とマヨネーズ』(17)でティザービジュアル写真を担当したことでも記憶に新しい。

映画さよならくちびるあらすじ

さよならくちびる

音楽にまっすぐな思いで活動する、インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)だが、付き人シマ(成田凌)が参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しづつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、三人の世界をつき動かしていく……。

映画さよならくちびるキャスト

さよならくちびる

レオ/小松菜奈

インディーズシーンで活動中のギター・デュオ「ハルレオ」のメンバー。

1996年生まれ、山梨県出身。モデルとしてデビュー後、本格的な演技は初挑戦だった『渇き。』で第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『沈黙ーサイレンスー』(15)でハリウッドデビューを果たす。その他出演作品に『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(16)、『恋は雨上がりのように』(18)、『来る』(18)など。

ハル/門脇麦

レオと一緒に活動する「ハルレオ」のメンバー。

1992年生まれ、東京都出身。『愛の渦』(13)、『闇金ウシジマくん Part2』(14)他での演技が認められ、第6回TAMA映画賞をはじめとする各映画祭で新人女優賞を受賞。そのほか主な出演作に『花筐』(17)、『止められるか、俺たちを』(18)、『チワワちゃん』(18)など。新作映画『サムライマラソン』でも小松奈々と共演している。

さよならくちびる

シマ/成田凌

「ハルレオ」の付き人。

1993年生まれ、埼玉県出身。2018年上映作品だけでも6作品に出演しており、『スマホを落としただけなのに』(18)、『ビブリア古書堂の事件手帖』(18)での演技で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。大ヒット上映中『翔んで埼玉』(19)にも出演。

篠山輝信
松本まりか
マキタスポーツ

映画さよならくちびる監督

塩田明彦

宮﨑あおい演じる女子高生の心の闇を乾いたタッチで描いた『害虫』(02)、梶尾真治原作・草彅剛主演の大ヒット感動作『黄泉がえり』(02)、手塚治虫の名作を妻夫木聡、柴咲コウを迎え実写化した『どろろ』(07)など、幅広いジャンルの作品を送り出してきた。本作では、原案・脚本も自身で手掛けている。

映画さよならくちびる予告編

映画さよならくちびる作品情報

さよならくちびる

2019年5月31日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
配給:ギャガ
公式サイト:https://gaga.ne.jp/kuchibiru/
(C)2019「さよならくちびる」製作委員会

【文/taco】

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • maruko
    -
    記録用。 見るのは2回目。 1回目は映画館で見て、好きな俳優さん達で、見た時の環境もよかったからお気に入りの映画になった。 そしてなにより菜奈ちゃんと麦ちゃんの歌声が良い!好きで今でもよく聴いている。 思い出に残る映画。
  • 百々海
    3.3
    私も、音楽をやっていて後悔なんてした事ないです。 バカで何が悪い。
  • よるのおとも
    3.9
    曲も出演者もストーリーも好きな要素しかなくてとても良かった、ホームレスの話凄く良かったな、、ラストが少し残念だった気もするけど、ショートもマッシュもロングも似合う菜奈ちゃん強すぎぃ。
  • hoop
    4
    人を好きになることの切なさ…好きにならなければ楽に生きられるのに。歌も良かった。
  • Yuri
    1
    このエモ&エモキャストでこの裏切りはないわ~門脇麦の歌声は別作品で聴いたことはありましたが、誰かが何とかしてくれてると思いきや、二人とも全然何とかなってない(爆)いや、それぞれのソロはギリセーフで聴けるんだけども、デュオなのに二人の歌声の相性が悪いんです。それでも演技でカバーしてくれると思いきや、全然カバー出来てないんです(汗)映画の言いたいことはわかったけど、これは歌手設定なしでもいけたんじゃ?シマの登場キャラ設定も結構引くし、中二病だらけな映画です。秦さんとあいみょんの曲はあの二人の絶妙さがあって成り立っているわけで、一番難しいところに手を出して火傷しちゃってる作品です(--;) 3人でウダウダ何年間やってきたんだろう?(汗)腹割って話そうぜって誰も言わないのかな?ここまでバレちゃってるならもう言ってもいいでしょうよ。ぶつからないよう、相手を尊重しようの若者世代には響くのかな?とりあえず、全国ツアーで集客出来て取材も入るレベルのデュオ設定は無理だって!
さよならくちびる
のレビュー(13068件)