映画「クレヨンしんちゃん」シリーズ全27作品一覧!1993年〜2019年最新作まで歴代作品をまとめて紹介

劇場版「クレヨンしんちゃん」作品『アクション仮面VSハイグレ魔王』から『新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』まで全作品をご紹介。

ある日、野原家は全員揃って着物を着た綺麗な女性の夢を見る。その後、いつの間にかしんのすけは戦国時代にタイムスリップし、又兵衛という侍、夢に出てきた女性、廉姫に出会う。二人は互いに惹かれ合っていたが、身分の違いから想いを打ち明けることはできなかった。しんのすけはそんな二人の仲を取り持とうとするが……。

又兵衛と廉姫の身分違いの恋が描かれ、劇場版の中でも最も切ないラストシーンに涙を流した人も多いはず。後に『BALLAD 名もなき恋のうた』の原案ともなった傑作。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード』(2003)

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード

夕飯の食卓は最高級焼肉だとしり喜びに湧く野原家。しかし突如謎の男に襲われ、野原家は指名手配されてしまう。早く帰って焼肉を食べるために、追手から逃れながらも、敵のアジトへ突入するのだが……。

大人も思わず涙するほどの感動色が強かった前作2作から打って変わってギャグ全開の作品。見終わった後は焼肉が食べたくなること間違いなし。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』(2004)

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

かすかべ防衛隊の5人は、街中に見つけた映画館にふと立ち寄る。そこでは荒野の映像が流れており、いつの間にか5人は西部劇の世界の中にいた。しんのすけ以外の4人は春日部での記憶を失い、西部劇の世界の中で新しい生活を送っていた。しんのすけは春日部に帰ろうとするが、しんのすけもだんだん春日部での記憶を失っていってしまう。

劇場版は野原家の家族の絆を描いたものが多いが、今作はかすかべ防衛隊の友情を強く描いている。西部劇のパロディも含まれ、前作のギャグ全開とは一転、シリアスなシーンも多い。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃』(2005)

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃

時空調整員ミライマンに出会い、3分後に怪獣に襲われることを知った野原家は、ヒーローになって次々と怪獣を倒していく。ヒーロー気分に浸るみさえとひろしは、やがて日常生活が疎かになっていく。しかししんのすけはヒーローとしての優越感には浸らず、自分の正義感を貫くのであった。

クレヨンしんちゃんでよくテーマになる“ヒーローとは”が前面に出ている作品。両親が優越感に溺れる姿を目の当たりにながらも、それに染まらないしんのすけの強さに感動する。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』(2006)

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS