映画ファンが「闇深すぎて理解できない…」と戦慄する!おすすめ「サイコパス映画」10本

映画は愛と寛容さ、そして覚悟を忘れずに!

チャーリー

Filmarksで映画好きから高評価を集めるおすすめ「サイコパス映画」まとめ。『羊たちの沈黙』や『ハウス・ジャック・ビルト』など人気の10本を紹介。

Filmarksで人気のサイコパスが登場する映画を10本まとめて紹介。実話を基にシリアルキラーを描い多作品など、思わず戦慄する名作揃いのラインアップ。

ザ・バニシング-消失-』(1988)

ザ・バニシング-消失-

オランダからフランスへ旅行へやって来たレックス(ジーン・ベルヴォーツ)とサスキア(ヨハンナ・テア・ステーゲ)。しかし途中立ち寄ったドライブインでサスキアが失踪を遂げる。レックスはひとりで捜索を続けるのだが、手がかりは掴めず……。

『マイセン幻影』(1992)のジョルジュ・シュルイツァー監督が手掛けるサイコ・サスペンス。突如恋人を失ったことから精神に異常をきたしていく男の恐怖が描かれる。巨匠スタンリー・キューブリック監督が3度も鑑賞したことで知られている。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

羊たちの沈黙』(1990)

羊たちの沈黙

FBIアカデミーの実習生クラリス(ジョディ・フォスター)は連続殺人事件を解決するためある人物に助言を求めにいく。それは元精神科医で今は囚人のハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンス)。クラリスが自分の過去を話すという条件で、事件解決に協力することになるのだが……。

映画史に「ハンニバル・レクター」という殺人鬼の名を刻み付けた最初の作品。元精神科医の囚人レクター博士が明晰な分析力を発揮し、FBIアカデミーの実習生クラリスと事件を解決していく。第64回アカデミー賞作品賞・主演男優賞・主演女優賞・監督賞・脚色賞と、主要部門を総なめにした。アンソニー・ホプキンスとジョディ・フォスターの共演と、ジョナサン・デミ監督の演出が織りなす珠玉のサスペンス。

ビデオマーケットで観る【初月無料】

 

アメリカンサイコ』(2000)

アメリカンサイコ

パトリック(クリスチャン・ベイル)は、27歳の若さで投資銀行の副社長で、高級マンションに暮らしている。ハンサムな彼に言い寄る女性も多い。しかし彼は心の奥に大きな闇を抱えており、夜な夜な街でホームレスや娼婦を殺害しては満たされぬ想いを解放していたのだった。

アメリカの作家ブレット・イーストン・エリスの小説を原作に、『チャーリー・セズ/マンソンの女たち』(2018)などのメアリー・ハロンが映画化。ハイスペックのエリート男性でありながら殺人マシーンを化す主人公をクリスチャン・ベイルが怪演。圧倒的存在感を放った。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

エスター』(2009)

エスター

子どもを流産させてしまったことからトラウマウを抱えるコールマン一家は「エスター」という名の少女を孤児院から引き取る。それがすべての始まりだった。次第に少女の本性が明らかになり、一家は思わぬ恐怖を体験することに……。

監督は『蝋人形の館』(2005)などの低予算スリラーに定評のあるジャウム・コレット=セラ。特有の恐怖演出が全編に漲り、観客たちと極限の精神状態に追い込む。恐るべき少女エスターを怪演したイザベル・ファーマンは本作が出世作となった。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

悪の教典』(2012)

悪の教典

高校教師の蓮実(伊藤英明)は、生徒や保護者からの人気も高い模範的な教師だ。しかしその正体は自分の目的のためのは手段を選ばない恐るべき人格の持ち主だった。彼はあるほころびがバレたことによって生徒全員を殺害することを決めるのだが……。

第1回山田風太郎賞を受賞した貴志祐介の同名小説を原作に、「クローズ」シリーズ(2007〜2009)や『十三人の刺客 』(2010)などの鬼才・三池崇史監督が映画化。圧倒的バイオレンス描写と伊藤英明扮する高校教師の凶暴な生態に戦慄する。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ナイトクローラー』(2014)

ナイトクローラー

就職先が見つからないルイス(ジェイク・ギレンホール)は、たまたま事故現場に遭遇し、そこで「ナイトクローラー」と呼ばれるパパラッチの存在を知る。そこで彼はビデオカメラを入手して警察の無線を傍受しては事故現場に駆けつける日々を送るのだが……。

事故現場の様子を動画で撮影しテレビ局に売るパパラッチを描いた驚愕のサスペンス・スリラー。監督は本作が監督デビュー作となったダン・ギルロイ。主演のジェイク・ギレンホールが持ち前の演技力で主人公を熱演し、多くの観客に鮮烈な印象を刻み付けた。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ゴーン・ガール』(2014)

ゴーン・ガール

結婚5周年の記念日の朝、突然妻エイミーが失踪する。キッチンからは大量の血痕が。警察は他殺の線を視野にいれ捜査を開始する。だが、夫ニックも容疑者の一人となり窮地に立たされる。妻のエイミーに一体何が起こったのか……。

全米で600万部の大ベストセラーとなったギリアン・フリンの同名小説を『セブン』(1995)や『ソーシャル・ネットワーク』(2010)などの巨匠デヴィッド・フィンチャーが映画化。フィンチャー作品特有の予測不可能なラストは、本作でさらに磨きがかかっている。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ヒメアノ〜ル』(2016)

ヒメノア〜ル

ビル清掃のパートとして働く岡田(濱田岳)は、同僚からカフェの店員のユカ(佐津川愛美)とのキューピッド役を頼まれる。そこでカフェに行くと高校時代の同級生である森田(森田剛)と再会。ユカからは森田にストーカーをされていると聞くのだが……。

『週刊ヤングマガジン』に連載された古谷実による漫画作品を原作に、『麦子さんと』(2013)の吉田恵介監督が実写映画化。濱田岳扮するごく普通の清掃員に対して快楽殺人を繰り返すサイコキラーを演じたV6森田剛の怪演が光る。

永遠に僕のもの』(2018)

永遠に僕のもの

1971年、ブエノスアイレス。カルリートス(ロレンソ・フェロ)は幼い頃から窃盗を繰り返していた。転校先の学校で不良少年のラモン(チノ・ダリン)と仲良くなったカルリートスは、強盗に手を染めていくうちにやがて殺人を犯すのだった。

アルゼンチンで12人を殺害し、その美貌から「ブラック・エンジェル」と呼ばれた実在の殺人犯をモデルとする犯罪ドラマ。本作が映画主演デビューとなったロレンソ・フェロは終始怪しい魅力を放っている。製作には巨匠ペドロ・アルモドバル監督が名を連ねている。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ハウス・ジャック・ビルト』(2018)

ハウス・ジャック・ビルト

1970年代ワシントン州。建築家志望の技師ジャック(マット・ディロン)は脅迫性障がいを抱えていた。ある日、車が故障した女性(ユマ・サーマン)が助けを求めて訪ねてくるが、ジャックは彼女に怒りを爆発させてしまう。そこから殺人を繰り返すようになるのだが……。

殺人を繰り返す殺人鬼の12年間を描いたサイコ・ホラー。監督は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(2000)などの作品で世界中を驚愕させ続ける鬼才ラース・フォン・トリアーが担当。マット・ディロンが怪演した殺人鬼は独自の理論で殺人を芸術作品として仕上げていくという震撼すべき内容。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

※本記事で紹介する映画は国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」のデータに基づいてセレクトしたものです。

※2020年5月8日時点の情報です。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS