【年末の映画観賞の参考に】12月上映映画期待度ランキングTOP20

今年も早いもので残すこと後1ヶ月に迫りました。2016年の締めくくりの映画は皆さま、もう決まっていますでしょうか。 冬季休暇中にゆっくりと映画を楽しもうと考えている方も多いと思います。

今回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、12月劇場公開の映画作品を対象に、FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)を集計し、「期待度ランキングTOP20」を発表しました。今年最後の注目映画をチェックしよう!

映画ファン注目!12月上映映画 期待度ランキング

期待度ランキングバナー_12月

※2016年11月25日時点でのFilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)を集計。Clip!数が多い作品20本を選出し、ランキング化しました。

■1位:『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の評価・レビュー

ローグワン

(C) 2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望の直前を描いたアナザー・ストーリー11,000件を超える圧倒的なClip!数を集めて堂々の1位。「予告を見ると、その映像クオリティに驚愕する。まるで自分が本当にスター・ウォーズの世界に生きているような感覚になる」「最高に興奮するのは間違いない」「映画予告みて興奮した!」とファンを中心に期待が高まっているようです。

Rakuten TVで観る【登録無料】

■2位:『バイオハザード:ザ・ファイナル』の評価・レビュー

バイオハザード:ザ・ファイナル

カプコンの人気ゲームを映画化したミラ・ジョヴォヴィッチ主演による人気アクション「バイオハザード 」シリーズの最終作。ユーザーからは「このポスターめちゃくちゃかっこいい!」「バイオファンとしてみる!」といったレビューが寄せられています。タレントのローラさんが出演することでも注目が集まっています。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

■3位:『幸せなひとりぼっち』の評価・レビュー

幸せなひとりぼっち

(C)Tre Vänner Produktion AB. All rights reserved.

笑って泣いて、ハートウォーミング。すごく好きな映画」「失われた感情を取り戻した」「この作品を観ていると、改めて「人は一人では生きていけない」ということを強く感じる」と試写鑑賞者からの満足度が高く、早くも★4.0(★5満点)という高評価を得ています。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

■4位〜20位の作品はコチラ!

  4位:『アズミ・ハルコは行方不明
  5位:『海賊とよばれた男
  6位:『ヒトラーの忘れもの
  7位:『ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  8位:『ドント・ブリーズ​
  9位:『マダム・フローレンス! 夢見るふたり
10位:『土竜の唄 香港狂騒曲
11位:『ヒッチコック/トリュフォー
12位:『スモーク
13位:『聖杯たちの騎士
14位:『ワイルド わたしの中の獣
15位:『ストーンウォール
16位:『変態だ
17位:『ピートと秘密の友達
18位:『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
19位:『若者のすべて
20位:『TOMORROW パーマネントライフを探して

ベスト20作品ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。期待度ランキングとあわせて、この年度末納めの映画鑑賞に役立ててみてはいかがでしょうか。

■映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

■記事元 プレスリリース

本ランキング及び記事内のClip!数、★評価、レビューは2016年11月25日時点のものです。

※2022年7月27日時点のVOD配信情報です。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • SugarOnMe
    4.3
    新ドラマ、キャシアン・アンドーに向け復習。 公開当時、二回見ましたが皆さんが絶賛するような印象は受けず。ドニーイェンのトルーパー無双に、ラストのベイダー無双位しか残っていませんでした。 改めて見返すと、皆さんの絶賛が納得。 特に後半のデススターのマップ奪還作戦はアクション映画として上位に入ると思います。地上と空中での派手なバトルはアクション好きには堪りません。通信を開くまでの苦労もハラハラ。スターデストロイヤーが衝突して墜落するシーンは、もう一度スクリーンで見たかった‼️ EP4でのデススターが呆気なく破壊されたのには、ローグワン達の捨て身の戦いがあったからこそ。命を捨て立ち向かう姿には涙無くして見る事は出来ませんでした。 ジェダイがいなくても、ちゃんとSWしているディズニーSWムービーの傑作です。 違和感無くEP4に繋がって行くのはお見事と言うしかありませんね。
  • 風太郎
    4
    「キャシアン・アンドー」視聴前に復習再観賞。 何だかんだで「スターウォーズ」映画で一番好きです。でもラストが辛くて見返すのにはかなりカロリーを消費する作品。 終盤の激アツ展開にテンションが上がりますが、その反動でラストでラストの喪失感がハンパないです…。 これを観てからエピソード4を観ると、ローグ・ワンの面々が命を掛けて手に入れた設計図をあんな雑にあつかうなんて…、正直レイア嫌いになるぞ!! ドラマ楽しみですが、キャシアンやK-2SOを見たら悲しくなりそう…。 あ~、ローグ・ワンの面々の物語、もっと観たいです!!(無理かぁ~。)
  • KOH
    5
    これぞスターウォーズ…。戦闘から4への繋がり。最高
  • 小禽
    4
    キャシアン観る前に、と久しぶりに鑑賞。 やはりめちゃくちゃ面白くてドラマがあって単なる英雄譚では終わらない最高の作品ですよね… スターダスト、というデータ名のくだりでいつもボロ泣きしてしまう。 大きな希望の陰には、悲劇も冒険も愛情も、それらが持っていた希望も存在するんだよな、と思って胸が苦しくなりながらも前を向かせてくれる。 アンドーさん楽しみです!
  • やまもとやま
    5
    私のスターダスト
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
のレビュー(77524件)