<4コマでざっくり紹介>乙女心てんこ盛り映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

右脳と左脳を使って映画を観たい

妖介

パシフィック・リム』で巨大ロボットと怪獣のプロレスを、ハリウッド映画でガチにやって全世界の「少年の心を持つ」層を大歓喜させたギレルモ・デル・トロ監督作品の最新作『シェイプ・オブ・ウォーター』。今作では「人間と半魚人との禁じられた恋」という「乙女の心を持つ」層のハートを直撃です、さすがです。

大アマゾンの半魚人』の半魚人を幸せにしたくて作った作品ということで、ギレルモ監督の半魚人(不思議な生き物)への暖かい眼差しが全編に渡って感じられます。

そんなロマンティックな『シェイプ・オブ・ウォーター』をまだ観ていない方のために、大雑把ですがあらすじを4コマで描いてみました。

シェイプオブウォーター

いかがでしょう。劇中では「不思議な生き物」とイライザとの交流が丁寧に描かれていて「半魚人て見た目怖いしヌメっとしてそうだし、恋愛対象としてはちょっとなー」と思われてる方も、観たあとは「ちょっと卵茹でてくるわ」と言うこと請け合いです。『シェイプ・オブ・ウォーター』、現在大ヒット上映中なのでぜひご覧ください!

【あわせて読みたい】
※ 最高の名誉「アカデミー賞」&キャリアの汚点「ラジー賞」ノミネート作品一挙発表!
※ アカデミー賞最有力候補!ギレルモ・デル・トロ監督のおすすめ作品を紹介【日本から受けた影響・人物とは?】
※ これを観ずして映画は語れない?鬼才ギレルモ・デル・トロの魅惑の世界を徹底解剖!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ゆっけ
    4
    ずっと気になってた映画! でもR15だしグロいとか過激なシーンがあるとか聞いてたのでなかなか勇気が出ず観れなかったのですがやっと観ました。 結果、観てよかった……!! 確かにウッてなるシーンも性描写もあったけど全然気にならなかった。それよりも画の綺麗さにうっとりすることが多かったです。 音楽も好き、衣装も好き、インテリアも好き。ヒロインの表情も可愛いし(歳とか気にならなかった…!)、半魚人もあのうめき声含めてなんだか可愛く見えてきたし…。半魚人よりも「喘ぎ声が聞きたい」とか言い出す悪役の方が気持ち悪かった。笑 半魚人を救うためにヒロインだけで闘うだけじゃなくて絵描きのおじいちゃんや友達や博士……味方がちゃんといてよかった。 博士、推しでした…。 本当に良い映画だった。 ただこれいる?みたいなシーンはちょこちょこあったかなって思う。(パイ屋さんとか悪役が奥さんと致してるシーンとか猫ちゃん殺されちゃうシーンとかそこまでせんでもって思っちゃったで) 何はともあれ個人的には本当にいい映画でした!ラストシーン最高に美しくて好き!!衣装が赤なのもいい〜!!
  • だんちゃん
    4.1
    ファンタジー
  • 3.5
    ただただ映像美、、
  • 3.6
    飛行機に乗ってるときに観たのだけど、まさかの日本語版なしでずっと英語で何言ってるかほぼ理解できなかった。 にもかかわらず、よかったです。 そもそもヒロインが終始手話で会話をしている役だったので理解できない英語で見続けて正だったのかもしれないと後から思った。 ところでその生物は何者??
  • モモ
    -
    お水が綺麗〜〜
シェイプ・オブ・ウォーター
のレビュー(92484件)