映画好きが「腹筋崩壊する」と高評価!おすすめの「笑える映画」16本

笑って泣ける名作から、ブラックコメディまで! 笑いたい時の一本が見つかる! Filmarksで「笑える」というレビューが多い人気作品16本をご紹介。

カメラを止めるな!』(2017)

カメラを止めるな

上田慎一郎監督作品。濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ出演。

ゾンビ映画の撮影で、廃墟にやってきた撮影メンバー。リアルな映像を撮りたい監督は、キャストの演技になかなかOKを出さずにいた。そこへ、本物のゾンビ(?)がやってきて、撮影メンバーが襲われ始める……。前半の恐ろしさが一転、後半では笑いに変わる、全く新しい物語。

グリーンブック』(2018)

グリーンブック

『メリーに首ったけ』などのピーター・ファレリー監督作品。『はじまりへの旅』などのヴィゴ・モーテンセン、『ムーンライト』などのマハーシャラ・アリ出演。第91回アカデミー賞 作品賞、脚本賞、助演男優賞を受賞。

インテリな天才黒人ピアニストと、粗野で無教養なイタリア系用心棒という、正反対の二人が、人種差別の根強い地域へ旅に出る。人種差別という重い題材にも関わらず、クスッと笑わせてくれる温かくて面白い物語。

きっと、うまくいく』(2009)

きっと、うまくいく

『PK』などのラージクマール・ヒラニ監督作品。同じく『PK』のアーミル・カーン主演。

インドのニューデリー、名門工科大学に入学した3人のヘンテコな男子生徒たち。10年後と交錯しながら、ミステリー仕立てで展開していく。次に次に引き起こしてしまう、主人公たちの珍騒動に笑いが止まらなくなる物語。

ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)

ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス

「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督作品。クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ出演。

宇宙のはみ出し者チーム、「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」の乗る宇宙船が敵から攻撃されてしまう。そこへ、ピーターの父親と名乗る男が現れ、その危機から救ってくれるのであった。その男をきっかけに、ピーターの出生の秘密が明らかになっていく。個性の強いはみ出し者たちが面白くて夢中になること間違いなしの一作。

デッドプール2』(2018)

デッドプール2

『アトミック・ブロンド』のデビッド・リーチ監督作品。ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン出演。

お調子者のデッドプールは、ふざけて悪さばかりしていたが、恋人の願いで良い人間になることを決意する。特殊能力を持つ少年が、命を狙われていると知ったデッドプールは、彼を助けるために立ち上がる。ブラックジョーク満載で無責任なデッドプールに、笑いまくる他にないヒーロー映画。

ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004)

ショーン・オブ・ザ・デッド

『ベイビー・ドライバー』などのエドガー・ライト監督作品。サイモン・ペッグ、ケイト・アシュフィールド出演。

冴えない男ショーンは、ガールフレンドのリズから振られて意気消沈してしまう。しかし、街がゾンビだらけになってしまったため、リズを助けようと一念発起する。ゾンビ映画だが、コメディでもあり、ラブストーリーでもある要素が盛りだくさんな作品。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』(2007)

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

『ベイビー・ドライバー』、『ショーン・オブ・デッド』などのエドガー・ライト監督作品。サイモン・ペッグ、ニック・フロイト出演。

超エリート警官のニコラスは、出来過ぎるがゆえに平穏な田舎町に左遷させられてしまう。しかし、その町には恐ろしい秘密が隠されていることに気が付いていく。ブラックジョーク満載な、アクションサスペンス映画。

翔んで埼玉』(2018)

翔んで埼玉

『テルマエ・ロマエ』などの武内英樹監督作品。二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介出演。魔夜峰央の同名漫画を実写化した作品。

東京でトップ校の生徒会長である壇ノ浦百美と、アメリカ帰りの転校生麻実麗。二人は互いに惹かれ合うが、互いに埼玉出身と東京出身ということを知り、そこから壮絶なバトルが引き起こされる。埼玉県民の意地とプライドをかけた勝負に笑いが止まらない、ぶっ飛び系コメディ。

記憶にございません!』(2019)

記憶

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS