映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』あらすじ&キャスト情報!三大魔法学校対抗試合とは?など注目ポイントも丁寧におさらい!

映画が大好きなファッションプレス

くりすちな

映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』あらすじ&キャスト情報!注目すべき点も合わせて紹介中。

J・K・ローリング原作の大人気ファンタジー映画「ハリー・ポッター 」シリーズ第4作目にあたる『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』をあらすじやキャストと共にご紹介! 『フォー・ウェディング』(1994)で英国アカデミー賞 作品賞を受賞したマイク・ニューウェルが監督を担当。今作でイギリス人の監督が「ハリー・ポッター 」シリーズを担当したのは初となる。キャストは前作から引き続き同じメンバーが続投する。ホグワーツ魔法学校4年生となったハリーが、ヴォルデモート卿の存在を身近に感じながら、三大魔法学校対抗試合に参加する様子を描く。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(2005)あらすじ

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ホグワーツ魔法学校の4年生となったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ロン(ルパート・グリント)やその家族、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)、上級生のセドリック(ロバート・パティンソン)と共にクィディッチ・ワールドカップを観戦しに行く。しかし、その夜、ヴォルデモート卿の配下たちが現れ、その会場で大きな混乱が引き起こされることとなる。さらには、13年ぶりにヴォルデモート卿の闇の印が上空に打ち上がるのであった。その後、夏休みが明けて新学期が始まると、約100年ぶりに“三大魔法学校対抗試合”が開催されると発表される。各校17歳以上の生徒から1人ずつ代表が選ばれ、1年間優勝を賭けて競い合うのだ。そして、代表選手が発表される時が来ると、それぞれの学校から1人ずつ選ばれたにも関わらず、追加でハリーが選ばれてしまうのであった。立候補さえしていたなかったハリーだが、魔法契約の拘束により、その試合に出場しなければならなくなる……。同じくホグワーツ代表に選ばれたセドリックと共に、ハリーはその戦いに参加することとなる。しかし、そこにはヴォルデモート卿の策略が張り巡らされていたのであった……。

 

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

キャスト&スタッフ紹介

ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ

ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント

ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン

アルバス・ダンブルドア:マイケル・ガンボン

ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス

ルビウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン

セブルス・スネイプ:アラン・リックマン

ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン

シリウス・ブラック:ゲイリー・オールドマン

セドリック・ディゴリー:ロバート・パディンソン

ビクトール・クラム:スターニスラフ・イワネフスキー

フラー・デラクール:クレマンス・ポエジー

監督:マイク・ニューウェル

脚本:スティーブ・クローブス

原作:J・K・ローリング

製作:デヴィッド・ハイマン

製作総指揮:デヴィッド・バロン/ターニャ・セガーチェン

撮影:ロジャー・プラット

音楽:パトリック・ドイル

 

ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の見どころ&注目すべき点

三大魔法学校対抗試合とは?

今作で主に描かれるのが“三大魔法学校対抗試合”である。これは、ヨーロッパにある最も強力な魔法学校“ホグワーツ魔法魔術学校”、“ボーバトン魔法アカデミー”、“ダームストラング専門学校”の3つの学校がそれぞれのプライドを掛けて、ゴブレット(優勝杯)と賞金を競い合うという大会である。しかし、その内容はとてつもなく危険なため、過去に大会で死者が出たこともあるそうで、100年近く中止されていたのだ。そして今回、ハリーが4年生となった1994年に再び開催されることが決まったのであった。だが、それが危険なことには変わりがないため、17歳以上という条件が追加された。そのため、17歳以下のハリーがこの大会に参加することは条件違反であるが、選ばれてしまったからには魔法契約の拘束によって辞退できないのである。他の代表者よりも一回りも小さいハリーは、必死に難関へと立ち向かうこととなる。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

ダンスパーティーと恋の行方

今作で注目したいのが物語の中盤で描かれるダンスパーティーの様子。三大魔法学校の交流を目的に開催される華やかなパーティーで、男子生徒と女子生徒が2人1組になってダンスを踊るのだ。ハリー、ロン、ハーマイオニーが思春期となり、それぞれが恋に翻弄される様子が描かれている。ハリーは初恋の相手チョウ・チャン(ケイティ・リューング)を誘ってみたり、ロンとハーマイオニーが喧嘩してしまったり、とこれまでとは違った恋の行方にも注目して観ていただきたい。また、ドレスアップして会場に現れたハーマイオニーの可憐さには目を奪われること間違いなし。普段の真面目で勝気なハーマイオニーとは別人のようで、会場にいた生徒たちもその美しさの虜となっている様子が描かれている。今作から描かれるロンとハーマイオニーの恋の行方には目が離せなくなるだろう。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が観られるVODサービスは?

・Amazonプライムビデオ ◎レンタル

・U-NEXT ◎レンタル

・Rakuten TV ◎レンタル

・ビデオマーケット ◎レンタル

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

※2020年11月20日時点の情報です。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS