彩り豊かで夏バテも吹っ飛ぶ!『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のキューバサンド【映画を観ながら食べたいレシピ】

映画は人生のおいしいレシピ

さわのめぐみ

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

シェフ

ロサンゼルスの一流レストランの料理長を務めるカール。腕は確かだが、思わぬ事態が起こりレストランを解雇されてしまいます。元妻の提案で息子とともに訪れたマイアミでキューバサンドに出会いこれをフードトラックで販売していくことを思いつき、地元ロサンゼルスを目指しますーー

今回は家でも簡単にできるキューバサンドのレシピのご紹介です。

キューバサンド

シェフ

【材料】
食パン 4枚
スライスベーコン 100g
ピクルス 4個
スライスチェダーチーズ 4枚
粒マスタード 大さじ2

オリーブオイル 大さじ1/2

バター 大さじ1

【作り方】
1. 食パン4枚に粒マスタードをそれぞれ均等に片面に塗っていきます。ピクルスを横にスライスしておきます。
2. 1の食パンのうち2枚にチェダーチーズ、ピクルス、ベーコン、再度チェダーチーズ、食パンと重ねていきサンドイッチを作ります。
3. フライパンにオリーブオイル、バターを入れ弱火で熱していきます。バターが完全に溶けたらサンドイッチをフライパンで両面こんがりするまで焼いていきます。コツはフライパンに押し付けるように焼いていくことです。

レシピの経緯

映画の中ではキューバサンドに挟むローストポークを買いに行くシーンがありますが、もっと手軽にキューバサンドを楽しんでもらうためにベーコンで代用しました。

添えてあるサラダやフライドポテトはお好みで変更してください。

【あわせて読みたい】
 酸いも甘いもある人生のようなかき揚げ『歩いても歩いても』【映画を観ながら食べたいレシピ】
 大冒険をしたあの夏休み…『菊次郎の夏』思い出スイカサラダ【映画を観ながら食べたいレシピ】
 ほっこりお腹が空いてくる『かもめ食堂』の彩りごはん【映画を観ながら食べたいレシピ】
 史上最強のプリンセス!全世界の老若男女をとりこにする『ワンダーウーマン』の魅力をおさらい
 誰もがぶつかり、乗り越えたあの青春。こんな時代だからこそ「声」に力をこめて『きみの声をとどけたい』

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • Topi
    4.3
    なんというか観ていてほっこりする映画
  • くり
    4.5
    あまりストーリーに深みはないかもしれないけど、とにかく痛快・爽快で、心温まる、笑顔になれる作品。 アメリカの良いところを詰め込んだ映画といえるかもしれない。 とても魅力的な女性と料理も見所。
  • とうがらし
    2.5
    SNSで炎上して、一流レストランをクビになったシェフが再起する話。 フードトラックが出発するまで、およそ80分。それまで辛抱が必要。 脚本的には、ごく普通。 フードトラックのシーンは、映画全体の1/4くらい。 タイトルの内容にしては少な目。 ご都合主義もところどころある。 まあ、マーベルファンには気にならない程度だろう。 むしろ「あ、この人も出てる」とキャスティングで喜ぶかもしれない。 ダスティン・ホフマンの扱い方も随分贅沢だなと思う。 が、それは、ストーリーの良さとは別。 映画の盛り上がりは、音楽でだいぶカバーしている。 今は亡きVINEもでてくる。 流行り廃りが早いもんだ。 「たまきんにコンスターチ」は勉強になった。
  • Maho
    4.2
    作るシーンが大好き。シェフが作るメニューは全て美味しそうでロードトリップしたところに行きたくなる!!
  • Hissan
    4.0
    ジョン・ファヴロー本人が監督ってことで、まあアイアンマンネタがめちゃくちゃあって発見する度に笑った Twitterの使い方分かってないお父さんカワ 単純だけど楽しくて元気になれる映画! ジョン・ファヴローって性格よさそう()
「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」
のレビュー(69610件)