ドラマ&映画「アンフェア」シリーズはどの順番で観る?スピンオフも含め全8作品をまとめて紹介

旅と映画と哲学と

タナカリオ

ドラマ&映画「アンフェア」シリーズまとめ!スピンオフシリーズ「アンフェア the special ダブル・ミーニング」を含む全8作品を放送&公開順に並べて紹介。

「アンフェア」シリーズは、2006年に始まった篠原涼子主演の刑事ドラマ&映画。父親を殺された犯人を見つけるため刑事になった雪平夏見が、数々の難事件に挑む。二転三転する先の読めない展開に、ドラマ終了後も圧倒的な支持を得て、映画やSPドラマと全8作品に広がりを見せました。今回は、10年の月日を経て完結した劇場版を含め、全8作品をまとめて紹介します。

アンフェア』(2006)

犯人の検挙率No.1刑事・雪平夏見(篠原涼子)は、新米刑事・安藤一之(瑛太)とコンビを組み捜査を行う。推理小説になぞらえた事件から始まり、なぜか雪平の周囲の人物が事件に巻き込まれていく。そして事件を解決するうちに、驚くべき黒幕が明かされる。

2006年に放送された連続ドラマ。かつて事件で未成年を撃ったことから、社会の“犯人でも撃っていいのか?”という世評に揺るがず捜査を行う敏腕女刑事を篠原涼子が見事モノにし演じる。放送中は黒幕の正体は誰なのか視聴者の予測が飛び交った。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

アンフェア the special 『コード・ブレーキング~暗号解読』』(2006)

元警察幹部が次々に殺される事件が起きる。雪平は公安内部の情報を警察にスパイする任務を受ける。そうして事件に関わるうちに、かつて刑事で殺されてしまった自分の父親が関係しているのではないかと気づき始める。

放送終了後も絶大な支持を受け、製作されたSPドラマ。雪平が刑事になるきっかけとなった父親の死のきっかけが描かれる。新たに登場する公安部の斉木(江口洋介)を始めとし、誰が敵か味方がわからない展開が続く。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

アンフェア the movie』(2007)

雪平の娘・未央の乗っている車が爆発、入院するも病院がテロリストにより占拠されてしまう。テロリストの要求は警察が不正に流用した80億円を引き渡すこと。テロリストと不正をバラされたくない警察、未央を救い出したい雪平の攻防が始まる。

ドラマの大ヒットを受けて映画化。スケールアップされた事件が劇場のスクリーンで迫力満点に展開される。今回も数々の裏切り者が登場、最後には驚くべき黒幕の正体が待ち受けている。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

 

アンフェア the answer』(2011)

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS