自分へのちょっとしたご褒美に!休日にぴったりなプチ贅沢映画体験のススメ

映画は三度のメシの次に好き

もい

OLさんや主婦の方、仕事や家事に追われてた毎日を送っていませんか?そんな時は、一呼吸おいて少し贅沢な休日を過ごしてみるのも良いかもしれません!

今回は一人でも気にせず、ゆったりと過ごせる映画館でのワンランク上の過ごし方をご提案します。

TOHOシネマズ 日本橋&世界も愛する朝食

まず、ご紹介したい映画館はTOHOシネマズ 日本橋です。COREDO室町内にあるこの映画館は2014年にオープンし、9スクリーンとビッグでありながら内装はラグジュアリーな空間が広がっています。

coredo_04

おっと…映画館の紹介をする前に! 1日の始まりは、何と言っても朝食です! 忙しい朝は、なかなかゆっくり食べていられませんよね。ぜひ映画館に行く前に寄り道をしてみましょう。

まずは映画の前にフワウマな朝食を楽しもう

オススメしたい場所は東京駅八重洲口から出てすぐのサラベス 東京店です。

2015年末にオープンしたばかりのこの東京店ですが、ニューヨークでは朝食の女王と呼ばれ、1日中フレンチトーストやパンケーキなどのフワウマな朝食メニューを楽しむことができます。日本にも新宿や品川など続々とお店をオープンし大人気のお店です。

gohoubi_01

映画館が日本橋なのに東京駅で朝食を食べるの? そう思われるかもしれませんが安心してください。

サラベス 東京店からTOHOシネマズ 日本橋までは徒歩10分程で着いてしまうんです! さらに東京駅〜日本橋近辺には無料のバスも巡回しています。テイクアウトも充実しているので、散歩しながら公園で朝食というのもオシャレですよね!

gohoubi_02

朝食を済ませ、いよいよ映画館へ到着です。今回は、自分へのご褒美ということで、プレミアボックスシートを購入します!

自分へのご褒美は映画に集中できるプレミアムボックスシートで!

gohoubi_03

プレミアボックスシートは高級なレザーシートが採用されたその名の通りプレミアな座席です。

座った瞬間ふわっと包まれるような感覚で、さらに座席の横には荷物置き場がある余裕ぶり。そしてなんと言っても、一人で利用するにはピッタリの理由が!

左右座席の間に間仕切りがあるのです!隣に他のお客様がいらっしゃっても気になりません。半個室的で邪魔するものもなく映画に集中できます。

gohoubi_04

でも…ちょっとプレミアって高いイメージが…。いやいや、ここはTOHOシネマズさん太っ腹! 鑑賞料金に1,000円プラスで利用できちゃいます!

例えばお得なレディースデイであれば、鑑賞料金1,100円+1,000円の2,100円で贅沢な2時間を過ごせてしまうのです。なんてお得! ぜひお試しください!

憧れの二子玉川で極上&お得?!映画体験

二子玉川といえば、ショッピングでも食事でもオシャレなお店が数多くあり、訪れる度に新しい出会いがあります。

そんな素敵な街二子玉川でも贅沢な映画体験ができるんです! 駅前の巨大な施設二子玉川ライズに昨年109シネマズ二子玉川がオープンしました。IMAXシアターも導入された、10スクリーンもあるこの劇場は連日多くのお客様で賑わっています。

109futago_01

座り心地抜群のエグゼクティブシートがポイント

ここで特にオススメしたいのがエグゼクティブシートです。エグゼクティブとあって、座席は一般席よりも体にフィットして、座りごごちもとても柔らか! 左右の座席との間は1人座れるんじゃない? と思う程の贅沢スペース。

飲み物はもちろん、傘ホルダーも付いているのも嬉しいポイントです。

gohoubi_05

さらに! 見た目では分かりづらいですが、リクライニング機能が付いているんです! こんなに広々空間で、まるで社長のように堂々と座って観ていいんでしょうか? いいんです!

gohoubi_06

エグゼクティブとあって、1名の一般鑑賞料金(2D、割引なしの場合)1,800円に対して、2,500円とちょっとお高め。でもそれをお安く購入する裏ワザがあるんです!

覚えておきたい!一般通常料金で利用できる裏ワザ

109シネマズではシネマポイントカードという独自のポイントカードシステムを導入しており、映画鑑賞チケットを劇場窓口や劇場公式サイトで購入すると1枚ごとに1ポイント付与されます。

そのカードを発行する手数料に1,000円かかりますが、年会費は永久無料!

gohoubi_07

で、何が裏ワザ? なのかというと、カード会員になるとご紹介したエグゼクティブシートが一般通常料金で鑑賞できるのです! (3D・IMAX・4DX作品はその通常料金と同額)衝撃です!

いつでも同じ料金で贅沢シートに座れるなんて、ポイントカード会員に入らないのは損ですよね!ただし人気の座席ですので、事前予約もご検討ください。

このように劇場によってはいつもと違った贅沢な体験を提供するところが増えてきました。週末は肩の力を抜いて、自分へのご褒美にリラックス映画体験を味わってみてはいかがでしょうか?

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • kazu
    -
    喧嘩しちゃダメ
  • AZ
    3.9
    前作のスーパーマンの戦いによってもたらされた弊害の影響が、今作では強く表現される。スーパーマンは人類にとってどのような影響を与える存在か。 ゾッド将軍との戦いによってたくさんの死傷者をだしたものの、その後は人類のために活動している。彼の活動を政府の管轄下に置くべきか否か。 そんな中、様々な動きがある今作。大きくは2つ。バッドマンとして活動しているブルース・ウェインの目にスーパーマンの存在が留まること。そしてレックス・ルーサーJr.の企み。彼はクリプトナイトを使ってスーパーマンを抑止しようと行動しつつ、裏で、メタヒューマンの調査、ゾット将軍の遺体と宇宙船の研究を行なっている。 前作の戦いを見るに、スーパーマンは相当な強さなのがわかる。そんな彼に所詮は生身の人間であるバッドマンが太刀打ち出来るのだろうかと疑問に思っていたが、クリプトナイトという物質の存在により、スーパーマンを含むクリプト人の力を弱体化させる事が可能という事がわかる。通常なら勝てそうもない相手だったが、クリプトナイトによって対等以上の戦いを見せ、スーパーマンを追い込むバッドマン。 ただし、彼の強さはクリプトナイトに依存するものではない。日頃の鍛錬、そして億万長者であることで、様々な技術・テクノロジーを駆使して戦う姿がみられる。執事のアルフレッドのサポートもある。MCUでいうアイアンマン的な存在だろう。諜報員的活動も同時に行うかれは、かなり万能で優秀なヒーローである。 ルーサーJr.の陰謀により互いに戦うことになった彼らは、最終的に協力することになる。そこで解き放たれた怪物ドゥームズデイがまあ強い。攻撃すればするほどそれを吸収し強くなっていく。バッドマンとスーパーマンの二人では太刀打ち出来そうにないところに突然現れるワンダーウーマン。このシーンが今作の見どころではないだろうか。登場の仕方、そしてそこで流れるBGMのかっよさ。そして、その強さに誰もが惚れるシーン。 バッドマンが入手したメタヒューマンの資料の中には、フラッシュ、アクアマン、サイボーグ、そしてワンダーウーマンの姿が。まさか、この時点で今後登場するヒーローたちが登場していたとは。そして、ワンダーウーマンに関しては最後激しいバトルまで繰り広げられる。今後の作品にかなり期待をさせてくれる演出だった。 今作も映像やストーリー展開はシリアスで暗め。さらに、MCUでは中盤あたりから問題視されていたヒーローにもたらされる弊害が早くも取り上げられていた。それぐらい前作の戦いは壮絶なものであり、被害者の数もかなり出てしまった。 そして、スーパーマンのなき今、新たなヒーローの存在が必要になる展開。どうしても比べてしまうが、完全にMCUと同じ展開だ。ただし、アクションシーンの壮絶さや、破壊力に関してはDCエクステンデッド・ユニバースのほうが優っている印象。その分、今作でも相当な被害者が出ているだろう。 個人的には、好みな作品だったが終わり方がどこかで見たことあるようなベタな演出だった。今後スーパーマンは登場するのだろうか。たくさんの伏線や疑問を残して終わってしまったが、だからこそ今後の展開は楽しみだ。
  • だんきんぐ
    3
    とりあえず見た。
  • ほくだら
    -
    記録
  • ポンイツ
    3.5
    ワンダーウーマンからの視聴。バットマンとスーパーマンの対立軸はちょっとショボかったけど、正義の味方が集まるのはウルトラマンの時代からいつ見ても楽しい。おまけに途中参戦したワンダーウーマンが美しくカッコいい。スーパーマンやバットマンそれぞれの作品の方が好きだけど、野球ならオールスター戦でそういう見方で、次作ジャスティスリーグに臨む。
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
のレビュー(44395件)