ボジョレーと一緒に味わって。『ぶどうのなみだ』の大人ゼリー【映画を観ながら食べたいレシピ】

映画は人生のおいしいレシピ

さわのめぐみ

ぶどうのなみだ

ぶどうのなみだ

食欲の秋に欠かせないもの、それはワインではないでしょうか?

今年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日は11月16日(木)です。そんなワインを美味しく飲むためにご紹介する映画は、北海道が舞台となっているぶどうのなみだです。

喜んだ涙、苦しんだ涙、全てが味わいになる。人生っていろんな味がしますよね。ストーリーに出てくるたくさんの美味しそうなご飯にも注目です。

Amazon Prime Videoで観る【30日間無料】

秋を味わうぶどうのゼリー

ぶどうのなみだ

【材料】パウンドケーキ型
白ワイン 320ml
グラニュー糖 80g
粉寒天 5g
巨峰 16粒
白ぶどう 24粒

【作り方】
1. 片手鍋に白ワイン、グラニュー糖、粉寒天を入れ火にかける。沸騰したら2分ほど加熱してグラニュー糖、粉寒天を溶かして火を止める。
2. 1にまず白ぶどうを入れ、寒天液を絡める。水をくぐらせたパウンドケーキ型に白ぶどうと寒天液半量を入れる。巨峰も同様に寒天液にくぐらせ白ぶどうの上に流し込む。

ぶどうのなみだ

ぶどうのなみだ

3. 冷蔵庫で1時間ほど冷やし、お好みの厚さにカットして出来上がり。
※カットする時はパン包丁を使うと綺麗に切れます。

レシピの経緯

「ぶどうとして死んでワインとして生まれ変わる」という劇中のセリフから、ぶどうとしての味そして、生まれ変わったぶどうの味を一緒に楽しめる大人のデザートが生まれました。

【あわせて読みたい】
 静かな秋の夜長に!日頃の疲れを癒す「何気ない日常」を描いたおすすめ映画8選
 まるで極上の絵画!美しさにうっとりする芸術の秋におすすめの映画7選
 【人肌恋しい秋の夜長におすすめの映画まとめ】センチメンタルにどっぷり浸れる6作品
 【★4.0の青春映画】『キングス・オブ・サマー』をオンラインで観るチャンス!
 原作ファンも高評価!今彼と元彼の間で揺れる 青春から一歩先、等身大の恋愛映画『南瓜とマヨネーズ』

※2022年12月23日時点のVOD配信情報です。

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS

  • 呉林樹一
    3.5
    見たのにつけてなかった。
  • ももも
    3.6
    わりかし好き
  • こも
    -
    久しぶりに邦画をみた!面白かった
  • m
    4
    何故こんなに評価が低いのだ...? 青(アオ)緑(ロク)の兄弟のわだかまりがエリカという第三者によってとけていくことが、ワインが美味しくなるストーリーと並列で描かれている。 エリカは荒地(エリカ)をほじくり返し、アンモナイト(母との思い出)を必死に探していた。 麦畑に一人残され寂しかった緑。 指揮者を諦め戻ってきたが、未だ心を閉ざす兄の青。作るワインはいつも土っぽく美味しくない。仲間はいるがどこかつっぱねている。 エリカが来たことにより、賑やかになり音が増える。良い音楽は葡萄の生育にいいらしい。 緑が葡萄で、生まれ変わった青の空からぶどうのなみだが落ちてくる。 土臭いワインが好き、それも人それぞれ。自分が好きなものってなんだっけ。一緒に良いと思える人で一緒に過ごせればそれでいい。
  • アウストラロピテクス
    -
    一部みたいとこありましてそこだけ
ぶどうのなみだ
のレビュー(6967件)